2022-4-01(1280x220).png

3rdアルバム『METAL GALAXY』でも独走性を放ち続けるメタル・ダンスユニットBABYMETAL。そんなBABYMETALについて楽しく語り合う遊び場的なブログを目指していますので、BABYMETALファンの訪問をお待ちしています。

BABYMETAL ウォリングフォード公演のセットリスト(2023/9/9)

wa9-9.jpg


THE BABYKLOK TOUR 2023

【日時】2023年9月9日(土)
【会場】 コネチカット州、ウォリングフォード / Toyota Oakdale Theatre
【時間】 START 19:00


【セットリスト】
01. BABYMETAL DEATH
02. ギミチョコ!!
03. PA PA YA!!
04. Distortion
05. BxMxC
06. Mirror Mirror
07. Monochrome
08. メタり!!
09. メギツネ
10. ヘドバンギャー!!
11. Road of Resistance
-終演-

【神バンド】西の神

01. BABYMETAL DEATH 

02. ギミチョコ!! 【動画

03. PA PA YA!! 【動画

04. Distortion 【動画

05. BxMxC 

06. Mirror Mirror 

07. Monochrome 【動画

08. メタり!! 【動画

09. メギツネ 【動画

10. ヘドバンギャー!!

11. Road of Resistance 【動画

wall01.png


  
関連記事

  1. 妄想族なんちゃらー【No.37377】
  2. 今回「とっても長文が過ぎる」のでw あえて逆順で投稿しております
    おヒマでない方はスルーでどうぞー


    <長文その1>

    「PMCインタビュー記事
     SUさんとMOAさんの『決断・決意・覚悟』について、思うこと」


    Zepp・サマソニの後、体調不調の時、PMCのインタビュー記事を読んだのですが・・
    ちょっとモヤモヤもあったりしてたことが、私なりに「腑に落ちた」ので、思う所を書いてみます

    インタビュー内容は、全般的には「MOMOさんを迎えた、新生ベビメタ」として
    「3人の仲の良さ」が随所に伺える、とても「ほのぼのとしたやり取り」の印象ですよね

    そんな中で、私が「ん?」と違和感を感じた所があります
    それは、以下の「SUさんの言葉の中」に感じられ・・・

    >「決まったというよりも、自分たちで決めた」と言う感じに近いです

    ※あえて「自分たちで決めた」と明言している所に「強い意志」を感じます

    >「また世界と勝負していけるようなBABYMETALでありたい」
    >そのためには「MOMOMETALのチカラが必要だった」んです

    >MOAMETALとも「この先もBABYMETALをやっていこう」ということ
    >そして「MOMOMETALと一緒にやっていこう」という「お互いの意思を確認」した

    ※ここまでは、ファンの大半も「普通になるほど」という内容ではないでしょうか?
    ※この後の、さらなる「SUさんの言葉の強さ」に、私は驚きとともに、一時「?」違和感を感じたのです

    >「BABYMETALはこういう形でいきます」という「強い決断」ができたし
    >『それでも応援してくれるなら、ついてきてください』と「ファンの人に提示することができた」と思います

    ココの部分、過去にないくらい、「SUさんの言葉が強い」と感じませんか?
    私も最初に読んだあとで、正直「?」と、どこか「モヤモヤ」を感じてしまった

    最初読んだ後、表面的に「言葉のまま」を受け止めてしまうと・・・
    「MOMOMETALを迎えた新体制でいくと決めたから
    それを理解して応援できるファンはついてきて
    ・・・
    (そうででないファンは、ついてこなくても仕方ない・・・?)

    と、読めなくもないので、私としては「?」と「モヤモヤ」が湧いてしまった、と言うわけです

    みなさんご存じのとおり、私はずっと「ベビメタ運営さん」に向けて

    今ベビメタを応援しているファンが、
    「何に対して不安に感じているのか?
    運営さんから、我々ファンを安心させてくれる言葉のケアだけでもしてくれたら、
    他界メイトなんて悲しいことは起きません、起きないように発信してほしい」

    と言う気持ちで、あれこれ提案を交えた意見を「(たぶん)ウザがられながら」書き続けてきたつもりです
    ※当時の運営さん、「どうして?」というくらい「頑なに無言」だったもんね

    もちろん、私などは、そういう「みんなの気持ち」を代弁してきただけですが、
    その期間も、2018年のYUIさん脱退以降としても
    「ゆうに5年以上」の時間が経過してしまっている

    当時からの多くのベビメタファンには「どこか鬱々とした思い」が心にシコリとしてあったり、ファン同士でのイザコザの原因にもなってきたことのも実際にあった事実です

    もちろんファンの方にも、運営さんにもYUIさんの状況を言えない都合があるんだろうことや、
    「同じ期間」SUさんMOAさんが一番大変な思いをされてきたのも、十分にわかっているのです

    でも、実際問題としては、
    藤岡さんが亡くなられて、YUIさんが脱退してその後の音信が「全くなく」・・
    途中でメイトさんにも、気持ちが耐えられなくてベビメタから離れててしまったり・・
    その当時からのファンも「鬱々とした気持ちをこらえながら」の5年間だったはず

    いろいろ葛藤がありながら、今残っているメイトさんこそは
    「これまで、ずっとベビメタを応援して、ちゃんとついてきた」人たちばかり、とも言えるのではないでしょうか?

    「(新体制を受け入れない人は)ついてこなくても仕方ない・・・」
    それは正論かもしれないのだけど

    5年間、メイトさん一人一人が「思いを抱えながら」応援してきて
    どこか、排他的にも読めてしまうメッセージは必要あったのかな?と思ったわけです(最初はね)

    思い返せば、時々のライブでも
    「メタルレジスタンスは終わり」とも「過去には戻らない」とも、発信されてたし
    なんとなく
    「メタルレジスタンスに染まりすぎたファン」が居つくより
    「過去の経緯を知らない新規さんが増えれば良い」ってこと?とか、

    このメッセージを表面的に受け取れば、変にひねくれて考えてしまう可能性もあるかもしれません(実際、私はそうも「最初は」そう感じてしまいました)

    とくにYUIさんのファンは4月のクリアナイト公演の後、
    一部の心無い人(私はベビメタファンとは言えない)から

    「YMYは消えろ」
    「昔のYUIメタル画像をいつまでも載せるな」
    などとベビメタファンダムから追いやられるような罵声も受けてましたよね?

    私はYUIファンの多くは
    「YUIファンでありつつ、同時にベビメタファンでもある人たち」だと思うので
    そういう心無い排他的な言動に対して、是非運営サイドから否定する発信をしてほしかった

    むしろ
    「みすみす、これまでベビメタを支えてくれたファン層を追い出すのでなく、これからもベビメタファンでいてくれる」
    発信があってほしい、と前にも書いたのですが・・

    例えばの話ですが、SUさんの今回のメッセージも、
    「BABYMETALは、MOMOメタルを迎えてこういう形でいきますという強い決断ができました
    これまで応援してきてくれたファンのみなさんも、
    これまで以上に、ぜひ新しいBABYMETALを応援してください」

    こんな感じで「従来のベビメタのファンを、可能な限り減らすことなく」
    ※それでも「去る人」は、これはいたしかたない・・・

    我々ファンに「THE ONE」として心ひとつになれる「号令」をかけてくれるニュアンスで発信する方法もあったのじゃないかな、と思ったりしました


    こんなことを、体調悪いボケボケの頭で、PMCを繰り返し読みかえしながら
    最初は「うーん、なんだかなぁ」と思っていたわけです

    つづく
    2023-09-12(火) 16:38

  3. 妄想族なんちゃらー【No.37376】
  4. <長文その2>
    でも、PMCを読み返すうちに、別の違和感も出てきたのですよね・・・

    つまり、我々が良く知るSUさんっぽくない?というか・・・
    「SUさんが、そんな強い言葉で言うのも・・・過去無いなぁ」と
    そもそも
    「SUさんがファンを足切りするようなこと言うのは、かなりおかしいぞ」と

    「言葉が強い」メッセージだからこそ、その裏にある「SUさんの想い」が気になってきたわけです

    過去10年、SUさんMOAさんたちが
    「自分の言葉」を発信させてもらうことは
    「箝口令か?というくらいホントに少なかった」中で
    (メタルギャラクシー期になって、やっとやっとインタビューで素の自分の言葉が出始めましたもんね)

    「あいたかったよー」
    とかライブの時だけ発してくれるわずかな「言の葉」だけがファンの拠り所だった
    ファンにすれば「わずかな素の言葉」こそ「宝物」だった時代でしたもんね

    >「それでも応援してくれるなら、ついてきてください」
    これって、よくよく考えると
    「うちらが知ってるSUさん、らしくない言葉」使いなんですよねー
    しかもこれ以上ない、過去聞いたことない「強い・確固たるメッセージ」だし

    では、なぜこの言葉使いをSUさんはしたのだろう??とい疑問が出てきたわけです


    >「それでも応援してくれるなら、ついてきてください」と、
    SUさんが発信した「舞台裏の事情」

    ここから先は私の憶測でもありますが、みなさんも普通に予想のつくことでしょう

    「それでも応援してくれるなら」と言う、ネガティブなニュアンスを含んだ言葉の裏には・・
    「新生BABYMETAL」が誕生するにあたって
    我々が知らない舞台裏では「実際には、とても緊迫した状況の中での決断」があったのかもしれない・・と考えたわけです


    ① もしかしたら「新生」どころか、「ベビメタ体制の解体」「長期の休止」もあったかもしれない

    >MOAMETALとも「この先もBABYMETALをやっていこう」ということ

    この言葉通りなら、MOAさんのベビメタ継続の意思も確認事項の1つだった、ということになります

    つまり、MOAさんの去就も含めて「封印」時点では「BABYMETALの新体制は『まったくの白紙』」だったのかもしれませんね
    それどころか「体制の解体・長期休止を判断する岐路」だったかもしれない

    KOBAさんが「封印」開始時、「再開は5年後かも、10年後かも」と言っていましたし
    「その時点で本当に「白紙状態」だったなら・・そういう発言も理解できます

    以前のインタビューでも「10年で一度区切ろう」という「一旦のゴール・期限付き」が前々からあったという事実公表にも繋がってきますよね


    ② MOMOさんの「新メンバー加入の意思・決断」の経緯

    彼女自身、一旦は個人活動の道として「アベンジャー任期満了」後、韓国のオーディションを受けてます
    その時点では当然、ベビメタ新メンバーを約束してないからこその「自己判断での進路の選択」だったはず

    さらに言えば
    さくら学院生として、YUIさん在籍時のベビメタを間近で知っていて、
    その後、アベンジャーとして世界を共に活動した現場経験を持っているMOMOさん
    その大変さも・舞台裏も、実体験者として誰よりも理解していたはず

    その上で「自分の道を一旦模索した後」に「ベビメタ正式加入」という「大きな人生の決断」をしたわけで
    MOMOさんの心中も相当に葛藤があったことも予想されます
    だからこそ
    PMCのインタビューでのSUさんMOAさんのMOMOさんへの感謝と気遣いの部分も散見されますよね
    その中に我々にも読み取れる「本当に特別な気持ち」が感じられますし、
    裏返せば、新メンバー加入の経緯も大変な決断があったのかも?と推察できる気がします


    ③ 我々の知らない所で、MOMOさんへの理不尽な誹謗中傷も実際に起きている状況なのかもしれない・・・

    BABYMETALIZEさんの翻訳記事のなかでも、一部のファン(そこでは熱烈なYUI支持派とまで言及してますが・・)がMOMOさんの新メンバー就任に批判的な言動がある、とありましたね

    おそらく、日本国内でも「ごく一部」にそういう輩もいるでしょうし、
    そうしたごく一部の輩が「まだまだベビメタ加入に不安が多い状態のMOMOさん」にとって、精神的に足かせになることへの懸念があってもおかしくない

    SUさんMOAさんの、MOMOさんへの思いやる言動の根幹は、そういう心無い輩から
    「絶対にMOMOさんを守りとおす」
    と言う「確固たる決意」がにじんでいるように、私は感じます

    >「それでも応援してくれるなら、ついてきてください」

    おそらく、この「強いメッセージ」の向き、は
    そういうMOMOさんに批判的な一部の輩に「強く牽制する意図」が強く表れているように思いますね

    ※大半のベビメタファンは「MOMOさん就任」に賛成多数でしょう
    それはクリアナイトでもわかりきったことだし、
    そもそも「アベンジャー時代の功労者」ってことは「ベビメタファンダムほぼ総意の認識」で間違いないもんねー
    そこはMOMOさん自信を持ってほしいよねー

    私が言う
    「MOMOさん新メンバー就任」と
    「YUIファン兼ベビメタファンを継続してファンであり続けてもらうこと」は別問題の話ですので、補足します


    ④ SUさんMOAさんの「かつての一大決断」の軌道修正、その決断の真意

    2020年12月鹿鳴館ステージでの映像インタビューで
    BABYMETAL「ふたり体制」をSUさんMOAさんが選択した真意として

    「ふたり(SUさんMOAさん)の決断」として、YUIメタルがちゃんと帰ってこれる場所を残しておきたい」
    と、一度は公に明言しているわけです

    今回のPMCインタビューで、
    「かつてのふたりの決断」を「新しい決断」で「軌道修正」したことになりました

    この決断が、
    「前言撤回」なのか「未来志向のアップデイト」となるのかは・・もうちょっと先でしか判断できないかもしれませんね

    ただ、間違いなく言えるのは
    ・SUさんMOAさんが「BABYMETALを続ける」という気持ち・覚悟
    ・MOMOさんが、人生の決断として新メンバー加入する決意をしてくれたこと
    ・そして「SUさんMOAさんMOMOさん」それぞれに「自身の人生の決断」であったこと、という「大きな岐路での決断」だったことに間違いはないように思います

    あくまで憶測の部分もありますが・・
    私たちファンが、十分に理解してない裏舞台で
    「3人3様の、自身の人生に関わる葛藤」があったのかもしれません、ということですね

    SUさん(もちろんMOAさんも)の「メッセージの強さ」の背景に、このような「我々が思う以上のいきさつ」があったのかもしれません


    ※同じ2020年のインタビューでMOAさんが
    「ダークサイドはつらかった
    私たちがステージに立っているはずなのに、皆さんがどこか違う所を見ている
    なんで私たちだけじゃ伝わらないんだ、と言う悔しさがあった」

    と言う言葉も刺さりました、この言葉も忘れてはいけないです

    MOAさん、ファンのみんなが「ふたり」を応援してたのは間違いないです
    けど
    「ファンの立場では理解できない不安が続く中、安心させてくれる「言葉・説明」が一つもなかったこと」もずっと続いていた
    「説明」ができなくても
    「大丈夫、心配しないで私たちを応援してほしい」と言う言葉をもらえたら、
    「かなりお互い溝は埋められていた」
    「その一言を信じて応援できる気持ちに切り替えられた」
    と思う、今でもそう思う

    ベビメタ運営さんは、そこが不得手で、言葉によるケアすらも圧倒的に少ない
    メタルギャラクシー以降、改善されてきたのは、
    SUさんMOAさんが「インタビューで「自分の言葉を発信してくれるようになったから」
    そこで、かなり「気持ちが救われた」もんね

    「沈黙は金」とは限らない、
    お互い人間だもの「言わなきゃ伝わらない」ことも多いです
    「ファンもチームベビメタの一員」と思ってくれるなら、尚のこと大事なことは発信してほしいなー、と

    我々ファンは。MOAさんが吐露してくれた「当時の想い」も忘れてはいけませんね
    でも我々の苦しかった想いも一緒に
    「新生ベビメタ」が、これまでの
    「過去の思い出を、より一層ベビメタを応援する気持ちに昇華」してくれる気がしていますよ

    2023-09-12(火) 16:30

  5. 妄想族なんちゃらー【No.37375】
  6. <長文その3>

    >そして「SUさんの言葉の強さの理由」を読み解く

    「それでも応援してくれるなら、ついてきてください」

    と言う言葉の強さの裏側に、そういう
    「新生BABYMETALを立ち上げるまでのいきさつ」があったからなのかも、と私は推察した次第です

    今のSUさんMOAさんにとって「最優先」なのは
    「大きな人生の決断をしてくれたMOMOさんを、全力で守ること」なのは間違いない

    ・インタビューで書かれた「MOAさんのMOMOさんに対する親目線」というもの
    ・ライブで過去見たことが無いほど、SUさんMOAさんが「素をさらけ出して」まで「楽しげにライブ現場を盛り上げている様」も

    ・「メタり!のソロパート」をMOMOさんに託した英断も

    MOMOさんを思う、チームみなさんの同じ気持ちが「起点」なのかもしれませんね

    >「3人の絆(きずな)」
    もしかしたら
    YUIさんと築き上げた絆は、幼少からの出会いからの時間経過と、お互い幼いながら支え合ったアウェーの現場の数々で育ててきたものであった、と考えたら

    MOMOさんとの「3人の絆」は
    「3人がお互いを気遣いあい、お互いを補い合い、お互いを助け合う、圧倒的な気持ちの強さ」
    から始まる、大人の女性ならではの「新しい絆の形」なのかもしれませんね

    今私たちに見えている
    「3人の笑顔」が「とっても素敵」なのは「3人のお互いを思いやる気持ち」が素敵だから、なのかもしれません

    と言う感じで、インタビューを最初読んだモヤモヤも
    私の中で「しっかりと腑に落ちた」ということでした

    SUさんMOAさんの、MOMOさんへの気持ちが「とにかく強い」のよー

    SUさんのメッセージの強さの本質は
    「大きな決断をしてくれたMOAさんMOMOさんと
    このBABYMETALを絶対に大事に、成功させるんだ」
    という
    「SUさんの『覚悟の強さ』」そのものなんでしょうね

    >SUさん
    その「ちょっと喧嘩上等」な感じ、いいねー!

    >SUさんMOAさん
    「なにわかったふうなことを!ちげーよオッサン」でしたらw 
    そこはなんとしても次のインタビューで補足説明してください

    オッサンにはこれ以上はムリ!
    私は特に、生涯「乙女心 鈍感症」の末期ステージですから、女の子の気持ちはマジわからんっ
    たのむから「真意は言葉にして、教えておくれ」
    ベビメタが言葉が不足がちなのは、メタルレジスタンスまでで終わりにしておくれよっ


    3月の頃、MOMOさん新メンバー発表前に
    「SUさんMOAさんの出した結論は、5年に渡った苦難苦労の末の結論
    だから全面的に支持するし、新生ベビメタを応援する」

    そう、私個人としては「変わらぬ応援の決意」は表明しておりましたが
    今は、心の底から、いろいろと腑に落ちた気持ちでおります

    「新生BABYMETAL」、私、めちゃめちゃ好きかもしれないなー(今気付いたw)

    2023-09-12(火) 16:18

  7. 妄想族なんちゃらー【No.37374】
  8. >BABYMETALIZEさんの現場翻訳の記事

    「BABYMETALワールドツアー2023 北米レグ8日目 ウォリングフォード 【海外の反応】」

    h ttps://babymetalize.com/archives/62728

    どの会場も幸せそうなコメントばかり!いいねー

    KOBAさんのカメラは健在なんですね
    過去の撮りためた映像とか見て見たいけど
    定点固定アングルだけかな・・・と、いつも思ってきましたよね
    2023-09-11(月) 08:31

  9. 妄想族なんちゃらー【No.37373】
  10. >「子ギツネさん」のベビメタライブ参戦記

    h ttps://twitter.com/mametal3/status/1700889456566477043

    こんなに幼少世代からファンダムが活性化してきてるんですねー
    オッサン濃度を是非とも薄めてほしいw


    >MOAちゃん「靴ひも縛り直すの巻」

    めずらしいシーンですねー
    でも、安全考慮すれば大事なこと
    アスリートなら日常の風景だもんね

    h ttps://twitter.com/babymetaltube/status/1700886550374957375
    2023-09-11(月) 02:38

  11. 妄想族なんちゃらー【No.37372】
  12. フェスは残念で、たぶん3人も悔しい思いがあるんじゃないか、と思うので・・・
    次戦「フィラデルフィア」に思いを馳せてみましょう

    【 MMおやつ隊 案件㉖ フィラデルフィア編】

    もう、
    「チーズステーキ」これが一番らしい

    【ゆっくり解説】アメリカのサンドイッチ "チーズステーキ" について【名前だけで優勝】
    h ttps://www.youtube.com/watch?v=oxY98lUZDaE

    はい優勝ー!
    フィラデルフィアは「合衆国誕生の地」でもあるらしいし
    もう見た目からUSAって感じよねー


    私的にはやっぱり映画「ロッキー」の聖地

    MOAちゃんには、ぜひ
    「エイドリアーンっ!」って、フィラデルフィア民に叫んでほしいw

    <ご参考>
    Rocky (10/10) Movie CLIP - Adrian! (1976)
    h ttps://www.youtube.com/watch?v=Tc7H9s4PdSI

    えぇ~・・・、もう47年も前になるんだ・・・今見ても色褪せないけどなぁ
    2023-09-11(月) 02:28

  13. 妄想族なんちゃらー【No.37371】
  14. >管理人さん
    スレ立てご苦労さまですー

    管理人さんが上げていただいている
    「メギツネのわちゃわちゃ」
    h ttps://twitter.com/kisvig/status/1700701654423658620

    今日も「仲良く平和な、新生ベビメタw」ですよね~

    この毎度のシーン・・
    海外では「hengao」と呼ばれるのをちょいちょい見かけますが

    すでに「変顔」ではなくなってきてはいる・・・w
    まあ「hengao」という日本語を定着させた
    「MOAちゃんの功績」のがはるかに大きいわけですね

    それに
    ちょっと前までのSUさんは
    MOAちゃんのアクションに
    「動じない体(てい)」
    「こっそり変顔返し」
    「客席に振り返るときは、何事もなかった平静のSU顔」だったのに・・・

    いまや「ノリノリっSUー♪」だもんね
    (いや今のが絶対いいっ!のだけど)

    もっとSUさんが「弾けて(壊れて)」いくのに期待が止まりません
    2023-09-10(日) 14:06

コメント



管理者にだけ表示を許可する

- BM楽園 TOP -  - BM楽園 twitter -
bm160.png  bm-tw.png

- BM楽園 TOP -  - BM楽園 twitter -
bm160.png  bm-tw.png