2019(1280x220)-4-01.png

アイドルとメタルを融合したオンリーワングループBABYMETALを応援するブログです。BABYMETAL関連情報を収集するのはもちろんのこと、幅広い世代で楽しめる色々なBM楽園特別企画もやっています。BABYMETALについて楽しく語り合う遊び場的なブログを目指していますので、BABYMETALファンの訪問をお待ちしています。

menu77.png
 

BABYMETALにはもう『おふざけ』要素は不要だと思うでしょうか?

2018bm28ssa.png

 色々なことがあったBABYMETALにとっての2018年は、来月の海外4公演を最後に幕が閉じようとしています。これまで様々な逆境を乗り越えてきたBABYMETAにとってもYUIMETALの欠場とギター神の訃報は流石にダメージが大きく、例年よりも公演数が一気に減り、メンバーに関する情報も完全に閉ざされました。

 しかし、新体制で臨んだ先月の国内5公演では、集まったファンの心配をよそに今後に繋がる様々な可能性を示してくれたのも事実です。それにしても、様々な可能性を感じさせる一方で、今後メンバーが何人になるのかさえ分からないという推測不能なグループにもなっています。

 それでも管理人のような妄想家にとっては良い意味で楽しいグループだとも言えるのですが、多くのファンは流石に来年のFOX DAYまでにはある程度の道筋を知らせてほしいと思うでしょうね?

 とは言え、BABYMETALの過去を振り返ってみると、常に『解散』というワードがちらついていたグループだっただけに、ある意味では初期の頃に戻ったとも言えそうです。 
 それもそのはず、今BABYMETALにとって避けては通れない大きな転換期が来ているわけで、生まれ変わったと考えれば初期の頃と似ているのは当然の事とも言えます。

 そういう意味では、BABYMETALにとって何でもありの一番面白い時期に戻ったとも言えるはずです。過去にとらわれることなく、今やりたい放題の時期に来ているんじゃないの?ww
 なので、またKOBAMETAL氏は骨の恰好をしたりして面白おかしくしてくれたら良いと思うが、日本ツアーの雰囲気からして今後もうおふざけは無いんだろうね?

 どうなんだろう?
 ファンの皆さんは、もうBABYMETALには『おふざけ』要素は不要と思うでしょうか?

①BABYMETALにはもう『おふざけ』要素は不要と思う。
②BABYMETALには今後も『おふざけ』要素が必要だと思う。
③その他

 さて皆さんはどのようにお考えでしょうか?



【BABYMETAL公式HP】12 inchアナログ盤「Distortion」発売決定DEATH!!

【ナタリー】BABYMETAL、新体制で臨んだジャパンツアーが終幕
【BARKS】BABYMETAL、圧倒的な熱狂を生んだコンセプチュアルなワールドツアー日本公演終幕
【rockinon.com】BABYMETAL/幕張メッセイベントホール

関連記事

icon55.png Category : 語り合おう!

💬 Comment : (37)

* by メタメタ
自分が考える『おふざけ』とは、
BABYMETALを一旦活動休止し、
モアちゃんとユイちゃんでアイドルユニットを組むことです!
史上最強のユニットの名前はブラベビ(ブラックベビメタの略称)
これメイトなら絶対見たいはず…

そしてスー様は、神バンドとSU-METALバンドを結成し
存分にライブ活動を展開する。。。

数年後、元気を取り戻したユイちゃんは、
再びBABYMETALに舞い戻るという爆妄想。。。

めっちゃステキやん!
世界も望む史上最強の『おふざけ』DEATH\m/

* by 名無し
真っ向勝負で行きたいなら、ライブで披露する曲を一曲でも増やすかライブ数を増やさない限りは一度好きになったら離れないコアなファンとその少数からしか支持はされないでしょうね。そのコアなファンだけでいいのならライブをやらなくても応援するでしょうし、嫌いになる事もないですし、いいとは思いますが

* by バッファMETAL
管理人さん、いいお題です。正確には、おふざけというか、パフォーマンスの中に、ユーモアが神出鬼没に出現するっていう感じだと思います。(バンバンババンの振り付けとか、ゆいもあがジェスチャーで"YO!"を表現したり、ヤバッ!の古畑任三郎ポーズ等々他にも小ネタが色々散りばめられてる。振り付け以外にも、あわだまのコーラスパートにお風呂みたいなリバーブがかかっていたり…探せばどんどん出てきて楽しい)
これって、彼女たちの強力な武器だと思うんだけど、ここ最近、特にダークサイド遷移後は、これらがほとんど印象に無い、てか、やらない方向へ向かってる気がしてならない。
これはですねー、両刃の剣ですよ。
「かっこいいベビメタ」へ、ソフトランディング移行したい、させたい、っていう意思の現われだと思うんだけど、元々持っていた強力な武装を1個捨てて、それでも「かっこいい」に移行させるというのは、メリットとデメリットがありますよね。
メリットは、
すぅもあの「アイドルがメタルぽいことやってる」という、世間一般のワンパターンな印象を払拭して、アーティストとしての成長進化と、楽曲もパフォーマンスもガチだと強く印象付け、今までの固定観念を刷新できる。
デメリットは、
小ネタに代表される、「無条件にカワイイ」「無条件に楽しい」要素、すぅさんの言葉で言うなら「なんじゃこりゃ?!」要素が激減したことで、”メタルとは、かくあるべき"的ダークサイドに引っ張られ、最も恐ろしい、"オールドスクール・メタル的マンネリ"の暗黒面に堕ちる可能性が、どんどん高まってくる。言い換えると、(曲、パフォーマンス両面で)「ありがちなメタル」バイアスが無意識にかかってきてしまう。
もちろん、現状は上記デメリットのようなことは全く起こっていない事は、自分も幕張二日間参戦して、凄いパフォーマンス見て充分解ってるんだけど、初期のインディーズ時代のようなフットワークの軽さは無くなった気がする。
解りやすい実例は紙芝居で、今や中身が空虚でライブの「始まるよ」「終わりです」の合図以外の要素は消失した感がある。初期は、A-onモールにロブ・ハルフォードみたいなおっさんがいて、ゆいもあに禁断のチョコを食べさせる件とか、しょーもないけど思わず笑っちゃうような、無条件に楽しい、適度に下世話な同人マンガ的面白要素があったのに、今やそんなものはどこ探しても見つからない。
紙芝居は既に、マンネリのダークサイドにはまってる感さえある。

「かっこいいベビメタ」への脱皮は相当上位に位置するミッションなのだろうが、「次に何が出てくるかわからない、無条件に楽しい」要素と、覚えやすい合いの手を入れられて、一体感を味わえる曲は適度に残してもらいたい、というのが本音。
だって、メタル自体が、そーゆーものを肯定しているジャンルではないのか?戦車が無意味にステージ中央に居座るライブとか、ドラムが奏者共々縦回転するライブとか、バカっぽいけどこのtoo much感がたまんない!楽しい!熱い!そーゆー要素を切り捨てないほうがいいんじゃないのか?クールでかっこいいばかりがメタルの全てじゃない。様々な要素がごった煮みたいに共存していて、それぞれの要素が形骸化せずぱちぱち弾けるように生きている。babymetal的なものとは、突き詰めるとそうゆうものなんじゃないか?KOBAMETALは、galactic empireさんのライブを見てそこら辺を勉強すべきだったんじゃないのか?

* by TM
アーティストは時が経てば変化するもの。10歳と20歳で変わるなと言う方が難しい。そんな変化がアパレルで見せたSU&MOAなんじゃないのかな?「KAWAII」から「UTSUKUSHII」に変化した二人。ダンスは「ヤンチャ」から「華麗」に進化して、あの人数だからこそのダイナミックさがあった。僕らは今、過去の三人の幻影に苦しむ。・・けれど、きっとこの山を越した先には、柔軟で素晴らしいチームベビーメタルになるのだと思う。今、ベビーメタル以上に斬新なMETALはいない。この歩みが止まらない限り輝ける更なる成功はあると思う。ただし、本質とは違った脚色は不要だとも感じる。華美な衣装、ライティングはきっと飽きられる。生身のベビーメタルの良さに今一度、対峙してみるべき時かもしれない。それが「ユニークさ」なのか「ユーモア」なのかはわからないけれどね。

* by BON JOVI子
シスアンなんか思いっきりふざけてることになるのかな?
あんな感じ最高に面白いと思ってたんだけどw
4の歌とかもそう。
あの歌詞なんてなめてるよね?←褒めてます
おふざけという名のミスマッチからくる意外性が人々を引き付けるんじゃないかな~。


* by selimal
1DEATH
おふざけが無くてかっこかわいいのがBABYMETALだと思うからです!!

* by 謎ます
たしかになんにも気にせず、懐疑的にも、おセンチにもならない。
そんな感じで単純に楽しめてる人が一番得してるとは思います。笑

* by (*^ー゚)b グッジョブ!!
幕張初日の開演早々にChosen Sevenの意味が分かった。 今まで観たことのない7人での登場(これだけでも面白かった)、、、 そして、えっ、えっ、、、うわっマジか!スゲースゲー!と思わず声を出して大喜び大笑いしてしまったアノ前髪ぱっつん無しダークスタイル、、、 ホント肉眼でビックリ、スクリーンで更にビックリでした。 あっ、もう元とれたわ、と素直に感じていました。

ベビメタは色んな角度から遊んでくれている、と言うか楽しませてくれていると思いますけどね。 率直に言っちゃいますが、アレでテンション上がらなかった人は信じられません。 人それぞれなのは分かりますが、今の状況を深刻に考え過ぎなのでは?と思います。(ベビメタの形に拘り過ぎて自分自身に遊びが無いのかも知れません。) 内から見ても外から見ても暗いファンの集まりなんてイヤですよねw 新規ファンも敬遠したくなりますよ。

早くも、次のライブが楽しみでしか有りません! どんどんアクセル踏んでって欲しいデス!

  

* by              
BABYMETALにとってユーモアとは
年端もいかない女の子達を悪魔崇拝の世界に置くための免罪符だった
「メロイックサイン?あっ、これキツネさんだからテヘッ」

しかしメンバーも成人を迎え、視野は海外にある
海外のスタッフを受け入れて血を入れ替えなければ
シャレたユーモアは難しいだろう

* by 名無し
>メメントモリ【No.7289】

ステージのSUさん・MOAさんが、全力で盛りあがてるんだから
可能な限りで、笑顔とおふざけも見えたんだから
二人の意気を後押しして、ファンも盛り上げるためにあれこれ意見するのは正解だ思うけどな

おふざけと言ったって、ショートコントやれって言ってるわけでなし
いつまでも喪に服すのは貴方の勝手だが、他人におしつけるようなのも違うと思うぞ

私も、依然として藤岡さん・YUIさんのショックは引きずってるけどね

* by メメントモリ
藤岡さんが亡くなったので、今年いっぱいは喪に服していたのじゃないかと。
メタリカもクリフバートンが亡くなったあとベースがスカスカのメタルジャスティスが出るまで丸2年、ONEがグラミー賞を取ったので元気が出たけど、ブラックアルバムまではさらに2年かかってます。
YUIも抜けたし今はまだおふざけできる状況じゃない気がします。シリアスでいいから名曲を作ってほしいと思います。

* by 夢をくれた3人
皆さんから見れば新参者かもしれません。
自分はスターウォーズのオマージュで食いついた口です。
?「なんだこれ」色物か?と思いきや・・ヘドバンのドリフで落ちました。

演奏が始まると何曲か聞いている内に超高度なバンドユニット。
しかも、まったく疲れを見せないあの3人。
やっぱり、ユーモアと本物を融合、そして感動した感じがたまらないです。
会場で一人が狐サインを掲げる。
そして、周りのオーディエンスもそれを見て一斉に狐サインを掲げるみたいな熱い展開が
胸を打ちました。

* by 名無し
>名無し【No.7280】

どこみてんの?
ファン見てケチつけてヒマな奴
ステージの上のモノ見ろよ

しょうもない人生だな

* by 名無し
元々は曲が少ない間が持たない予算が少ない長く踊れないMCどうする運営の経験不足等々
数々の問題があっての数々の『おふざけ』であった側面もある気がしますが
それでも、持てる才能を持ち寄り、出来ることで、どうやって楽しませようかという熱意と
勝手に絶好調な3人の存在で、魔法がかかった様な面白さがあり
おぃおぃ、本気で世界を獲るのではないか?と心躍る存在でした

大事なのは、フロントのすぅ達を通して伝えることじゃないですかね
Just move forwardがSU-METALの熱いシャウトであったなら、或いは自力で乗り切っちゃったかもしれないし
Distortionで謎の画像を出したのがMOAMETALなら、あんなにイラつくこともないでしょう?

KOBAが滑っただけで、今も『おふざけ』てはいると思う・・・
何人かさえ分からない
ゆいちゃん出ないと言わない
お別れメッセージは公演終了後即削除
大人になったと思ったらCorpse

* by 名無し
ダークサイドになったとたん、シリアス一辺倒で、ひねりのある(ここでいうおふざけ?)ものがなくなったので、どうしちゃったの?と思っている人が多いのは確かかも。ダークサイドは今までとは違うトーンでやろうと思ったんだろうけど。ダークサイドだからコミカル封印?ってのもよく考えるとハテナだし、ダークサイドだからこそもっと遊んだものがあっても全然おかしくないし、番外編ならなおさらだと思うんだけど、それがあんまりなくって基本全部がオスマシ路線だから(エレベーターガールはありますが)意味が分からなくって、今後どうなっちゃうんだろと思っている人がおおいのかなと。個人的には今のベビメタも凄く良いと思ってるし格好いいと思うし好きなんだけど、ただ、かつてのようなあらゆる意味で型破りなのがなくなって、多くの海外進出バンドがたどったように、欧米に媚びただけのようなバンド(ストレートな楽曲、英語中心、かっこよければいい、どこかで見たな、みたいな欧米フォロワー)になってしまうことだけは嫌かな。そんなことはベビメタに限ってはない、と思いたいところだけど。シリアスでもコミカルでも、カッコよくてもカワイイでもどっちでもいいし、被り物をしようが、どんなメイクをしようがかまわんし、それこそ簡単には消費されない”ひねくれ”でもかまわないから、これからも噛み応えのあるものを期待したいし、これからも、より一層、いい意味で期待を裏切っていってほしいと思っています。

* by 6Stars
②BABYMETALには今後も『おふざけ』要素が必要だと思う。
BABYMETALにはまっていった要素の一つがあの紙芝居です。
初見のウェンブリーのときにはかなり真面目になっていたけど、Legend-IDZ-のころの紙芝居は
おふざけ満載でしたね。
今年はダークサイドだからあまり入れられないのでしょうけど、来年はおふざけ要素をまた復活
させてほしいです。
神戸で観たSABATONのステージ、まじめさと悪ふざけが両立していて楽しかった。

* by 6Stars
>Terurin-metal【No.7267】
私も昨日観てきました。最後の20分ものライブシーンは圧巻でした。
おっしゃるとおりBABYMETALとQueen、けっこう被るところがあると感じましたね。
ボヘミアンラプソディとドキモに共通する「なんじゃこりゃ」感とか、
英語(日本語)のわからない観客が一緒に大合唱とか。楽曲の振り幅の広さとか。
客に最高のパフォーマンスを届けようとしているところとか。(プロならこれは当たり前か)

* by 名無し
今まで学校だからライブ出来るはずないだろといってた人が沢山いたけど、そう思いこまないとベビメタ信、、ファンはやっていけないんだろうね。ベビメタを否定することは過去の自分の人生を否定するされるようなものだからベビメタを肯定しなければならないし逃げ道を作らなければならない。特にに男は一度好きになった人は嫌いになれないんだよね。過去の自分を否定することになるしプライドが許さないから
次はどういう風にしてライブが出来ない理由をこじつけて都合のいいように信、、ファンがまとめるのか楽しみにしてる。

* by 名無し
個人の見方や価値観にもよりますけど、自分はやっぱりギャップと裏切りが好きで、海外でうけたのもその何これ?という部分が大きいと思います。
自分がなんで好きになったかはなんだこれ?でしたし。王道も嫌いじゃないですけど、ベビメタの場合は難しいと思います。
まずベビメタの場合はライブを沢山出来ないというデメリットが大きいので。メンバーも本業の仕事をもってる人が多いので。
ライブをふやさない限りは、きついかなと。
今ではベビメタはほとんど聴いてなく興味がなくなりつつありますが、ただ何があっても応援する人はいますし熱狂的なファンやコアな人は離れないので基本はなにやっても大丈夫だと思いますし、心配しなくても平気だと思いますよ。1万、2万なら全然埋められますよ

* by 謎ます
もともとアイドルとメタルの融合からはじまって、イジメもドキドキもウキウキもおふざけと言えるし、なにをもって、おふざけなのかって事ですね。おふざけな事を真剣にやる。まだ幼い彼女達と、ガチなバンドマンでバチバチやりあって、なにか得体の知れないものに引き込まれてしまったのも事実で。笑 それも彼女達の成長とともに薄れていくのも仕方ない事なのかなと。
おふざけ=なんじゃこりゃ、いや待てよ、これは凄いことになるぞ。そうして見てきた結果が今の状態までつながっている。
大勢いる誰が誰だかわからないようなグループと違って、既存のメンバーが一人でも抜けてしまうと、まったく別物になってしまうのはベビメタに限った事ではないし、ファン側もすぐに気持ちを切り替えていくにはそれなりのものを用意してもらわないと、なかなか立ち直れない心情も理解できます。

* by 妄想族なんちゃらー
>名無し【No.7276】さん

たしかに、素直に受け取れていない、ファン側の心理状態もあるかもですね

気持ちが落ちているところに、おふざけされても、以前みたいに反射神経でよろこべていないな、私も

一回、全体の50%おふざけでやってくれないかなw
みんなで、すっきりと吹っ切れたいよね

* by 名無し
言われてみればそうだ。EVGなんてかなりふざけてるよね。
DNCのメタ太郎コラボときたらこれまた超ふざけてたよね。
ベビメタ流のおふざけを素直に見れなくなっちゃってるのかもしれません。

やっぱり小神様もYUIちゃんもいた、あの超楽しかった3姫4神のステージを二度と観ることができなくなってしまったという変えられない現実、世界に向けて快進撃を続ける姿を観るワクワク感が無くなってしまっているこの現状、まだまだ受け入れられていないことを改めて感じました。我ながら思ってる以上にキズが深いのかも。こりゃ立ち直れないかもしれない。参ったなぁ。
ダークサイド終了後が逆に怖くなってきました。まったく好みじゃないグループに変貌しちゃったらと思うと。そうなっちゃったらそれで離れるしかないんだろうけど、淋しいなぁ。
でもベビメタのパフォーマンス自体は相も変わらずいつも全力投球。その姿勢自体は本当に素晴らしい。できれば好みの方向(ライブバンド的なステージ)に進んでくれないかな。もう祈るしかない。

* by 名無し
ガチメタルに需要があるんなら若い世代が次々と生まれてくるはずだよ。ベビーメタルがメタル界のレジェンド達に受け入れられたのは、おじいちゃんと孫娘の関係だったからだよ。早く新メンバーを入れてトライアングルに戻るべき!

* by 名無し
ベビメタの”おふざけ(?)”は、どことなく反骨心の表れっていうか、やんちゃな感じなのがよかったと思う。最近あんまりそういうのがないので、ちょっと地味に感じるというのはあるんじゃないですかね。もっと思いっきり暴れてもらっても、いいですよ?

* by 名無し
おふざけ要素って何を指してるの?
エレベーターガールはおふざけ要素が依然としてベビメタにあることを示した楽曲だと思うけどね
こうした曲を新曲のなかに入れてきたのはベビメタはベビメタなんですよという姿勢を示したものだと思うよ

* by 名無し
②で。
格好良い曲で格好良くダンスしてくれるのはもちろん歓迎なのですが
、そればっかりじゃ疲れる。
今まで参戦したライブでも、おふざけ要素の入った曲があってこそ、笑みを浮かべながら楽しめました。
CMIYCのような曲は今後一切封印なのでしょうか?
MOAがSUの股をくぐる姿はもう見れないのでしょうか?

* by K宮METAL
②おふざけなくしてベビメタにあらず。
自分がBABYMETALにハマったのは動画を見て「才能ある人たちが寄ってたかって全力でふざけてる!」と感動したので、今後もそのへんは死守していただきたいです。

* by 妄想族なんちゃらー
②BABYMETALには今後も『おふざけ』要素が必要だと思う。

もー、絶対に必要!

『おふざけ』『ユーモア』ひっくるめて、『あそび』『余裕』が足りない
機械でいう「すきま・クリアランス」も「あそび」というけど、あそびがない機械は必ず壊れるもんだ

今のべビメタは、隙が無さすぎ、まじめすぎ、余裕無さ過ぎ
決めごとというか、設定でガチガチに固められているのが見ててもわかる

余裕無さ過ぎで、カッコよさを前面にだしても、力みすぎているように見えて、かえってカッコ悪いこともある

これまでのパフォーマンスでも、全身全霊の全力の中で、ユーモア・お遊びが折り込まれている事に、かえってカッコよさが際立ってたよねー

今、ひたすらダークサイドを、次から次から詰め込まれて、さすがに食傷気味なんですよ
同じものずっと食べさせられてたら、どんな高級料理でも飽きまっせ

SUさん、MOAさんのにらめっこでも、ちょっとした動作でも、場の味付けに新鮮味がはいるもんね
考えてみたら、紙芝居しかり、いろいろあったのに、ダークサイドってだけで封印したらもったいない

べビメタは、みんなできる子なのに

おふざけを強要するわけじゃないけど、「余裕」があまりに見えないのはいかんね

* by Terurin-metal
クイーンと言えば「ボヘミアン・ラプソディ」を見ました。
フレディ・マーキュリーがゲイと言う以外、BMと重なる部分が多いように思えて
まさにMetal Resistance Queen版という感じで見てたのですが、作品内で「自分たちは
パフォーマーなんだ。観客が何を望んでいるかを常に意識して最高のパフォーマンスを
提供する。」と言っていた。きっとBMも同じですよね。
すぅさんがイヤモニ外して「We are Babymetal」や場所を叫ぶ声も。

お題は➁で
ある日、「もしかしたら観客はおふざけを求めているのでは?」とふと思い、
紙芝居か煽りで渾身のギャグをやるかも。(やらないか)

* by 名無し
真面目にふざけてくれ。。。そんな感じだと思う。

* by kap
>ファンは直接的にありがとう!のであれば、拍手が贈れる。

すみません、ミスタイプです。
○ファンは直接的にありがとう!の拍手が贈れる。です。

* by kap
できあがる作品によるんじゃないですかね?おふざけ…が何の何処までを指すのかわかりませんが、例えば紙芝居でジョークをとばすのはまだ子供の要素を楽曲の中にもライヴの中にも残すコケテッシュな可愛らしさと相反しないからありだし、それがBABYMETALらしい味にもなっていた。だけどダークサイドのノリで「みんなーはっじまるよー!」とはやれないだろうし、やったらズッコケルだろうし、益々コバさんなにやってんの!になってしまう。ではアドリブか?というともあちゃんがすうさんのホッペをつつくのも作品として壊さない範囲のアドリブならMCのないBABYMETALにとっては貴重な萌えポイントだった。たまにもあちゃんがミスをするのでさえ、愛くるしい。ダークサイドを抜けたあとの展開でショー的な作りにこだわるならそれらは徹底的に排除されるだろうし見せ方によっては要らないかも知れない。ただし、それならカーテンコールはやってほしい。ファンとの距離を会いに行けるアイドルにしろと言っているのではない、バンドとしての距離に戻すか、作品として魅せるのであれば、ショーが終わってからメンバーが笑顔でお辞儀をしにでてくるだけで、ファンは直接的にありがとう!のであれば、拍手が贈れる。

* by 夢をくれた3人
でも・・でも森三中のbabymetal DEATHはちょっと見たいかもww

* by 夢をくれた3人
森三中はさすがに笑ったw

* by ハゲメタル
名無し【No.7258】様
森三中はヤダ、ゼッタイ
キレイじゃなきゃヤダ、ゼッタイ
すず香さんじゃなきゃヤダ。

* by 名無し
もちろん②でしょう、海外でもべビメタのユーモアがウケた訳で
何のユーモアも無くなれば評価は凄く厳しくなる
クイーンと天使の設定でも誰もマジでメタルのクイーンなんて思ってる人は居ない
メタル内でも可愛いから許されてきた事であって、もし3人が森三中だったらってやつね
これ解りやすいよね、いくらすぅちゃんの声持ってても容姿が森三中じゃファンにはなってないよw

* by ハゲメタル
『おふざけ』
あってもなくてもどっちでもいいです。
好みや波長が合えば、見ればいい。
投げやりな意味では無く。

人数が減っても、増えても、
美しいオデコを出しても、隠しても、
カッコ良くても、可愛くても、

本気度は、全く衰えを感じない。手抜きを感じない。本気出しすぎ。
ビンビン伝わってくる。

予想も出来ない程、新しい事にチャレンジしている今がメチャメチャ面白いし、ワクワクする。

sita01.png

  1. メタメタ【No.7329】
  2. 自分が考える『おふざけ』とは、
    BABYMETALを一旦活動休止し、
    モアちゃんとユイちゃんでアイドルユニットを組むことです!
    史上最強のユニットの名前はブラベビ(ブラックベビメタの略称)
    これメイトなら絶対見たいはず…

    そしてスー様は、神バンドとSU-METALバンドを結成し
    存分にライブ活動を展開する。。。

    数年後、元気を取り戻したユイちゃんは、
    再びBABYMETALに舞い戻るという爆妄想。。。

    めっちゃステキやん!
    世界も望む史上最強の『おふざけ』DEATH\m/
    2018-11-20(火) 12:55

  3. 名無し【No.7319】
  4. 真っ向勝負で行きたいなら、ライブで披露する曲を一曲でも増やすかライブ数を増やさない限りは一度好きになったら離れないコアなファンとその少数からしか支持はされないでしょうね。そのコアなファンだけでいいのならライブをやらなくても応援するでしょうし、嫌いになる事もないですし、いいとは思いますが
    2018-11-20(火) 00:43

  5. バッファMETAL【No.7310】
  6. 管理人さん、いいお題です。正確には、おふざけというか、パフォーマンスの中に、ユーモアが神出鬼没に出現するっていう感じだと思います。(バンバンババンの振り付けとか、ゆいもあがジェスチャーで"YO!"を表現したり、ヤバッ!の古畑任三郎ポーズ等々他にも小ネタが色々散りばめられてる。振り付け以外にも、あわだまのコーラスパートにお風呂みたいなリバーブがかかっていたり…探せばどんどん出てきて楽しい)
    これって、彼女たちの強力な武器だと思うんだけど、ここ最近、特にダークサイド遷移後は、これらがほとんど印象に無い、てか、やらない方向へ向かってる気がしてならない。
    これはですねー、両刃の剣ですよ。
    「かっこいいベビメタ」へ、ソフトランディング移行したい、させたい、っていう意思の現われだと思うんだけど、元々持っていた強力な武装を1個捨てて、それでも「かっこいい」に移行させるというのは、メリットとデメリットがありますよね。
    メリットは、
    すぅもあの「アイドルがメタルぽいことやってる」という、世間一般のワンパターンな印象を払拭して、アーティストとしての成長進化と、楽曲もパフォーマンスもガチだと強く印象付け、今までの固定観念を刷新できる。
    デメリットは、
    小ネタに代表される、「無条件にカワイイ」「無条件に楽しい」要素、すぅさんの言葉で言うなら「なんじゃこりゃ?!」要素が激減したことで、”メタルとは、かくあるべき"的ダークサイドに引っ張られ、最も恐ろしい、"オールドスクール・メタル的マンネリ"の暗黒面に堕ちる可能性が、どんどん高まってくる。言い換えると、(曲、パフォーマンス両面で)「ありがちなメタル」バイアスが無意識にかかってきてしまう。
    もちろん、現状は上記デメリットのようなことは全く起こっていない事は、自分も幕張二日間参戦して、凄いパフォーマンス見て充分解ってるんだけど、初期のインディーズ時代のようなフットワークの軽さは無くなった気がする。
    解りやすい実例は紙芝居で、今や中身が空虚でライブの「始まるよ」「終わりです」の合図以外の要素は消失した感がある。初期は、A-onモールにロブ・ハルフォードみたいなおっさんがいて、ゆいもあに禁断のチョコを食べさせる件とか、しょーもないけど思わず笑っちゃうような、無条件に楽しい、適度に下世話な同人マンガ的面白要素があったのに、今やそんなものはどこ探しても見つからない。
    紙芝居は既に、マンネリのダークサイドにはまってる感さえある。

    「かっこいいベビメタ」への脱皮は相当上位に位置するミッションなのだろうが、「次に何が出てくるかわからない、無条件に楽しい」要素と、覚えやすい合いの手を入れられて、一体感を味わえる曲は適度に残してもらいたい、というのが本音。
    だって、メタル自体が、そーゆーものを肯定しているジャンルではないのか?戦車が無意味にステージ中央に居座るライブとか、ドラムが奏者共々縦回転するライブとか、バカっぽいけどこのtoo much感がたまんない!楽しい!熱い!そーゆー要素を切り捨てないほうがいいんじゃないのか?クールでかっこいいばかりがメタルの全てじゃない。様々な要素がごった煮みたいに共存していて、それぞれの要素が形骸化せずぱちぱち弾けるように生きている。babymetal的なものとは、突き詰めるとそうゆうものなんじゃないか?KOBAMETALは、galactic empireさんのライブを見てそこら辺を勉強すべきだったんじゃないのか?
    2018-11-19(月) 21:12

  7. TM【No.7308】
  8. アーティストは時が経てば変化するもの。10歳と20歳で変わるなと言う方が難しい。そんな変化がアパレルで見せたSU&MOAなんじゃないのかな?「KAWAII」から「UTSUKUSHII」に変化した二人。ダンスは「ヤンチャ」から「華麗」に進化して、あの人数だからこそのダイナミックさがあった。僕らは今、過去の三人の幻影に苦しむ。・・けれど、きっとこの山を越した先には、柔軟で素晴らしいチームベビーメタルになるのだと思う。今、ベビーメタル以上に斬新なMETALはいない。この歩みが止まらない限り輝ける更なる成功はあると思う。ただし、本質とは違った脚色は不要だとも感じる。華美な衣装、ライティングはきっと飽きられる。生身のベビーメタルの良さに今一度、対峙してみるべき時かもしれない。それが「ユニークさ」なのか「ユーモア」なのかはわからないけれどね。
    2018-11-19(月) 20:58

  9. BON JOVI子【No.7299】
  10. シスアンなんか思いっきりふざけてることになるのかな?
    あんな感じ最高に面白いと思ってたんだけどw
    4の歌とかもそう。
    あの歌詞なんてなめてるよね?←褒めてます
    おふざけという名のミスマッチからくる意外性が人々を引き付けるんじゃないかな~。

    2018-11-19(月) 19:46

  11. selimal【No.7296】
  12. 1DEATH
    おふざけが無くてかっこかわいいのがBABYMETALだと思うからです!!
    2018-11-19(月) 19:15

  13. 謎ます【No.7295】
  14. たしかになんにも気にせず、懐疑的にも、おセンチにもならない。
    そんな感じで単純に楽しめてる人が一番得してるとは思います。笑
    2018-11-19(月) 19:13

  15. (*^ー゚)b グッジョブ!!【No.7294】
  16. 幕張初日の開演早々にChosen Sevenの意味が分かった。 今まで観たことのない7人での登場(これだけでも面白かった)、、、 そして、えっ、えっ、、、うわっマジか!スゲースゲー!と思わず声を出して大喜び大笑いしてしまったアノ前髪ぱっつん無しダークスタイル、、、 ホント肉眼でビックリ、スクリーンで更にビックリでした。 あっ、もう元とれたわ、と素直に感じていました。

    ベビメタは色んな角度から遊んでくれている、と言うか楽しませてくれていると思いますけどね。 率直に言っちゃいますが、アレでテンション上がらなかった人は信じられません。 人それぞれなのは分かりますが、今の状況を深刻に考え過ぎなのでは?と思います。(ベビメタの形に拘り過ぎて自分自身に遊びが無いのかも知れません。) 内から見ても外から見ても暗いファンの集まりなんてイヤですよねw 新規ファンも敬遠したくなりますよ。

    早くも、次のライブが楽しみでしか有りません! どんどんアクセル踏んでって欲しいデス!

      
    2018-11-19(月) 18:55

  17.              【No.7291】
  18. BABYMETALにとってユーモアとは
    年端もいかない女の子達を悪魔崇拝の世界に置くための免罪符だった
    「メロイックサイン?あっ、これキツネさんだからテヘッ」

    しかしメンバーも成人を迎え、視野は海外にある
    海外のスタッフを受け入れて血を入れ替えなければ
    シャレたユーモアは難しいだろう
    2018-11-19(月) 17:42

  19. 名無し【No.7290】
  20. >メメントモリ【No.7289】

    ステージのSUさん・MOAさんが、全力で盛りあがてるんだから
    可能な限りで、笑顔とおふざけも見えたんだから
    二人の意気を後押しして、ファンも盛り上げるためにあれこれ意見するのは正解だ思うけどな

    おふざけと言ったって、ショートコントやれって言ってるわけでなし
    いつまでも喪に服すのは貴方の勝手だが、他人におしつけるようなのも違うと思うぞ

    私も、依然として藤岡さん・YUIさんのショックは引きずってるけどね
    2018-11-19(月) 14:39

  21. メメントモリ【No.7289】
  22. 藤岡さんが亡くなったので、今年いっぱいは喪に服していたのじゃないかと。
    メタリカもクリフバートンが亡くなったあとベースがスカスカのメタルジャスティスが出るまで丸2年、ONEがグラミー賞を取ったので元気が出たけど、ブラックアルバムまではさらに2年かかってます。
    YUIも抜けたし今はまだおふざけできる状況じゃない気がします。シリアスでいいから名曲を作ってほしいと思います。
    2018-11-19(月) 14:16

  23. 夢をくれた3人【No.7288】
  24. 皆さんから見れば新参者かもしれません。
    自分はスターウォーズのオマージュで食いついた口です。
    ?「なんだこれ」色物か?と思いきや・・ヘドバンのドリフで落ちました。

    演奏が始まると何曲か聞いている内に超高度なバンドユニット。
    しかも、まったく疲れを見せないあの3人。
    やっぱり、ユーモアと本物を融合、そして感動した感じがたまらないです。
    会場で一人が狐サインを掲げる。
    そして、周りのオーディエンスもそれを見て一斉に狐サインを掲げるみたいな熱い展開が
    胸を打ちました。
    2018-11-19(月) 13:15

  25. 名無し【No.7286】
  26. >名無し【No.7280】

    どこみてんの?
    ファン見てケチつけてヒマな奴
    ステージの上のモノ見ろよ

    しょうもない人生だな
    2018-11-19(月) 09:07

  27. 名無し【No.7285】
  28. 元々は曲が少ない間が持たない予算が少ない長く踊れないMCどうする運営の経験不足等々
    数々の問題があっての数々の『おふざけ』であった側面もある気がしますが
    それでも、持てる才能を持ち寄り、出来ることで、どうやって楽しませようかという熱意と
    勝手に絶好調な3人の存在で、魔法がかかった様な面白さがあり
    おぃおぃ、本気で世界を獲るのではないか?と心躍る存在でした

    大事なのは、フロントのすぅ達を通して伝えることじゃないですかね
    Just move forwardがSU-METALの熱いシャウトであったなら、或いは自力で乗り切っちゃったかもしれないし
    Distortionで謎の画像を出したのがMOAMETALなら、あんなにイラつくこともないでしょう?

    KOBAが滑っただけで、今も『おふざけ』てはいると思う・・・
    何人かさえ分からない
    ゆいちゃん出ないと言わない
    お別れメッセージは公演終了後即削除
    大人になったと思ったらCorpse
    2018-11-19(月) 07:57

  29. 名無し【No.7284】
  30. ダークサイドになったとたん、シリアス一辺倒で、ひねりのある(ここでいうおふざけ?)ものがなくなったので、どうしちゃったの?と思っている人が多いのは確かかも。ダークサイドは今までとは違うトーンでやろうと思ったんだろうけど。ダークサイドだからコミカル封印?ってのもよく考えるとハテナだし、ダークサイドだからこそもっと遊んだものがあっても全然おかしくないし、番外編ならなおさらだと思うんだけど、それがあんまりなくって基本全部がオスマシ路線だから(エレベーターガールはありますが)意味が分からなくって、今後どうなっちゃうんだろと思っている人がおおいのかなと。個人的には今のベビメタも凄く良いと思ってるし格好いいと思うし好きなんだけど、ただ、かつてのようなあらゆる意味で型破りなのがなくなって、多くの海外進出バンドがたどったように、欧米に媚びただけのようなバンド(ストレートな楽曲、英語中心、かっこよければいい、どこかで見たな、みたいな欧米フォロワー)になってしまうことだけは嫌かな。そんなことはベビメタに限ってはない、と思いたいところだけど。シリアスでもコミカルでも、カッコよくてもカワイイでもどっちでもいいし、被り物をしようが、どんなメイクをしようがかまわんし、それこそ簡単には消費されない”ひねくれ”でもかまわないから、これからも噛み応えのあるものを期待したいし、これからも、より一層、いい意味で期待を裏切っていってほしいと思っています。
    2018-11-19(月) 07:14

  31. 6Stars【No.7283】
  32. ②BABYMETALには今後も『おふざけ』要素が必要だと思う。
    BABYMETALにはまっていった要素の一つがあの紙芝居です。
    初見のウェンブリーのときにはかなり真面目になっていたけど、Legend-IDZ-のころの紙芝居は
    おふざけ満載でしたね。
    今年はダークサイドだからあまり入れられないのでしょうけど、来年はおふざけ要素をまた復活
    させてほしいです。
    神戸で観たSABATONのステージ、まじめさと悪ふざけが両立していて楽しかった。
    2018-11-19(月) 03:40

  33. 6Stars【No.7282】
  34. >Terurin-metal【No.7267】
    私も昨日観てきました。最後の20分ものライブシーンは圧巻でした。
    おっしゃるとおりBABYMETALとQueen、けっこう被るところがあると感じましたね。
    ボヘミアンラプソディとドキモに共通する「なんじゃこりゃ」感とか、
    英語(日本語)のわからない観客が一緒に大合唱とか。楽曲の振り幅の広さとか。
    客に最高のパフォーマンスを届けようとしているところとか。(プロならこれは当たり前か)
    2018-11-19(月) 03:28

  35. 名無し【No.7280】
  36. 今まで学校だからライブ出来るはずないだろといってた人が沢山いたけど、そう思いこまないとベビメタ信、、ファンはやっていけないんだろうね。ベビメタを否定することは過去の自分の人生を否定するされるようなものだからベビメタを肯定しなければならないし逃げ道を作らなければならない。特にに男は一度好きになった人は嫌いになれないんだよね。過去の自分を否定することになるしプライドが許さないから
    次はどういう風にしてライブが出来ない理由をこじつけて都合のいいように信、、ファンがまとめるのか楽しみにしてる。
    2018-11-19(月) 02:08

  37. 名無し【No.7279】
  38. 個人の見方や価値観にもよりますけど、自分はやっぱりギャップと裏切りが好きで、海外でうけたのもその何これ?という部分が大きいと思います。
    自分がなんで好きになったかはなんだこれ?でしたし。王道も嫌いじゃないですけど、ベビメタの場合は難しいと思います。
    まずベビメタの場合はライブを沢山出来ないというデメリットが大きいので。メンバーも本業の仕事をもってる人が多いので。
    ライブをふやさない限りは、きついかなと。
    今ではベビメタはほとんど聴いてなく興味がなくなりつつありますが、ただ何があっても応援する人はいますし熱狂的なファンやコアな人は離れないので基本はなにやっても大丈夫だと思いますし、心配しなくても平気だと思いますよ。1万、2万なら全然埋められますよ
    2018-11-19(月) 01:53

  39. 謎ます【No.7278】
  40. もともとアイドルとメタルの融合からはじまって、イジメもドキドキもウキウキもおふざけと言えるし、なにをもって、おふざけなのかって事ですね。おふざけな事を真剣にやる。まだ幼い彼女達と、ガチなバンドマンでバチバチやりあって、なにか得体の知れないものに引き込まれてしまったのも事実で。笑 それも彼女達の成長とともに薄れていくのも仕方ない事なのかなと。
    おふざけ=なんじゃこりゃ、いや待てよ、これは凄いことになるぞ。そうして見てきた結果が今の状態までつながっている。
    大勢いる誰が誰だかわからないようなグループと違って、既存のメンバーが一人でも抜けてしまうと、まったく別物になってしまうのはベビメタに限った事ではないし、ファン側もすぐに気持ちを切り替えていくにはそれなりのものを用意してもらわないと、なかなか立ち直れない心情も理解できます。
    2018-11-19(月) 01:42

  41. 妄想族なんちゃらー【No.7277】
  42. >名無し【No.7276】さん

    たしかに、素直に受け取れていない、ファン側の心理状態もあるかもですね

    気持ちが落ちているところに、おふざけされても、以前みたいに反射神経でよろこべていないな、私も

    一回、全体の50%おふざけでやってくれないかなw
    みんなで、すっきりと吹っ切れたいよね
    2018-11-19(月) 00:34

  43. 名無し【No.7276】
  44. 言われてみればそうだ。EVGなんてかなりふざけてるよね。
    DNCのメタ太郎コラボときたらこれまた超ふざけてたよね。
    ベビメタ流のおふざけを素直に見れなくなっちゃってるのかもしれません。

    やっぱり小神様もYUIちゃんもいた、あの超楽しかった3姫4神のステージを二度と観ることができなくなってしまったという変えられない現実、世界に向けて快進撃を続ける姿を観るワクワク感が無くなってしまっているこの現状、まだまだ受け入れられていないことを改めて感じました。我ながら思ってる以上にキズが深いのかも。こりゃ立ち直れないかもしれない。参ったなぁ。
    ダークサイド終了後が逆に怖くなってきました。まったく好みじゃないグループに変貌しちゃったらと思うと。そうなっちゃったらそれで離れるしかないんだろうけど、淋しいなぁ。
    でもベビメタのパフォーマンス自体は相も変わらずいつも全力投球。その姿勢自体は本当に素晴らしい。できれば好みの方向(ライブバンド的なステージ)に進んでくれないかな。もう祈るしかない。
    2018-11-19(月) 00:07

  45. 名無し【No.7275】
  46. ガチメタルに需要があるんなら若い世代が次々と生まれてくるはずだよ。ベビーメタルがメタル界のレジェンド達に受け入れられたのは、おじいちゃんと孫娘の関係だったからだよ。早く新メンバーを入れてトライアングルに戻るべき!
    2018-11-18(日) 23:35

  47. 名無し【No.7274】
  48. ベビメタの”おふざけ(?)”は、どことなく反骨心の表れっていうか、やんちゃな感じなのがよかったと思う。最近あんまりそういうのがないので、ちょっと地味に感じるというのはあるんじゃないですかね。もっと思いっきり暴れてもらっても、いいですよ?
    2018-11-18(日) 23:16

  49. 名無し【No.7273】
  50. おふざけ要素って何を指してるの?
    エレベーターガールはおふざけ要素が依然としてベビメタにあることを示した楽曲だと思うけどね
    こうした曲を新曲のなかに入れてきたのはベビメタはベビメタなんですよという姿勢を示したものだと思うよ
    2018-11-18(日) 22:55

  51. 名無し【No.7272】
  52. ②で。
    格好良い曲で格好良くダンスしてくれるのはもちろん歓迎なのですが
    、そればっかりじゃ疲れる。
    今まで参戦したライブでも、おふざけ要素の入った曲があってこそ、笑みを浮かべながら楽しめました。
    CMIYCのような曲は今後一切封印なのでしょうか?
    MOAがSUの股をくぐる姿はもう見れないのでしょうか?
    2018-11-18(日) 22:40

  53. K宮METAL【No.7269】
  54. ②おふざけなくしてベビメタにあらず。
    自分がBABYMETALにハマったのは動画を見て「才能ある人たちが寄ってたかって全力でふざけてる!」と感動したので、今後もそのへんは死守していただきたいです。
    2018-11-18(日) 22:32

  55. 妄想族なんちゃらー【No.7268】
  56. ②BABYMETALには今後も『おふざけ』要素が必要だと思う。

    もー、絶対に必要!

    『おふざけ』『ユーモア』ひっくるめて、『あそび』『余裕』が足りない
    機械でいう「すきま・クリアランス」も「あそび」というけど、あそびがない機械は必ず壊れるもんだ

    今のべビメタは、隙が無さすぎ、まじめすぎ、余裕無さ過ぎ
    決めごとというか、設定でガチガチに固められているのが見ててもわかる

    余裕無さ過ぎで、カッコよさを前面にだしても、力みすぎているように見えて、かえってカッコ悪いこともある

    これまでのパフォーマンスでも、全身全霊の全力の中で、ユーモア・お遊びが折り込まれている事に、かえってカッコよさが際立ってたよねー

    今、ひたすらダークサイドを、次から次から詰め込まれて、さすがに食傷気味なんですよ
    同じものずっと食べさせられてたら、どんな高級料理でも飽きまっせ

    SUさん、MOAさんのにらめっこでも、ちょっとした動作でも、場の味付けに新鮮味がはいるもんね
    考えてみたら、紙芝居しかり、いろいろあったのに、ダークサイドってだけで封印したらもったいない

    べビメタは、みんなできる子なのに

    おふざけを強要するわけじゃないけど、「余裕」があまりに見えないのはいかんね
    2018-11-18(日) 22:32

  57. Terurin-metal【No.7267】
  58. クイーンと言えば「ボヘミアン・ラプソディ」を見ました。
    フレディ・マーキュリーがゲイと言う以外、BMと重なる部分が多いように思えて
    まさにMetal Resistance Queen版という感じで見てたのですが、作品内で「自分たちは
    パフォーマーなんだ。観客が何を望んでいるかを常に意識して最高のパフォーマンスを
    提供する。」と言っていた。きっとBMも同じですよね。
    すぅさんがイヤモニ外して「We are Babymetal」や場所を叫ぶ声も。

    お題は➁で
    ある日、「もしかしたら観客はおふざけを求めているのでは?」とふと思い、
    紙芝居か煽りで渾身のギャグをやるかも。(やらないか)
    2018-11-18(日) 22:21

  59. 名無し【No.7266】
  60. 真面目にふざけてくれ。。。そんな感じだと思う。
    2018-11-18(日) 22:17

  61. kap【No.7265】
  62. >ファンは直接的にありがとう!のであれば、拍手が贈れる。

    すみません、ミスタイプです。
    ○ファンは直接的にありがとう!の拍手が贈れる。です。
    2018-11-18(日) 21:53

  63. kap【No.7264】
  64. できあがる作品によるんじゃないですかね?おふざけ…が何の何処までを指すのかわかりませんが、例えば紙芝居でジョークをとばすのはまだ子供の要素を楽曲の中にもライヴの中にも残すコケテッシュな可愛らしさと相反しないからありだし、それがBABYMETALらしい味にもなっていた。だけどダークサイドのノリで「みんなーはっじまるよー!」とはやれないだろうし、やったらズッコケルだろうし、益々コバさんなにやってんの!になってしまう。ではアドリブか?というともあちゃんがすうさんのホッペをつつくのも作品として壊さない範囲のアドリブならMCのないBABYMETALにとっては貴重な萌えポイントだった。たまにもあちゃんがミスをするのでさえ、愛くるしい。ダークサイドを抜けたあとの展開でショー的な作りにこだわるならそれらは徹底的に排除されるだろうし見せ方によっては要らないかも知れない。ただし、それならカーテンコールはやってほしい。ファンとの距離を会いに行けるアイドルにしろと言っているのではない、バンドとしての距離に戻すか、作品として魅せるのであれば、ショーが終わってからメンバーが笑顔でお辞儀をしにでてくるだけで、ファンは直接的にありがとう!のであれば、拍手が贈れる。
    2018-11-18(日) 21:50

  65. 夢をくれた3人【No.7261】
  66. でも・・でも森三中のbabymetal DEATHはちょっと見たいかもww
    2018-11-18(日) 21:23

  67. 夢をくれた3人【No.7260】
  68. 森三中はさすがに笑ったw
    2018-11-18(日) 21:19

  69. ハゲメタル【No.7259】
  70. 名無し【No.7258】様
    森三中はヤダ、ゼッタイ
    キレイじゃなきゃヤダ、ゼッタイ
    すず香さんじゃなきゃヤダ。
    2018-11-18(日) 21:13

  71. 名無し【No.7258】
  72. もちろん②でしょう、海外でもべビメタのユーモアがウケた訳で
    何のユーモアも無くなれば評価は凄く厳しくなる
    クイーンと天使の設定でも誰もマジでメタルのクイーンなんて思ってる人は居ない
    メタル内でも可愛いから許されてきた事であって、もし3人が森三中だったらってやつね
    これ解りやすいよね、いくらすぅちゃんの声持ってても容姿が森三中じゃファンにはなってないよw
    2018-11-18(日) 21:05

  73. ハゲメタル【No.7257】
  74. 『おふざけ』
    あってもなくてもどっちでもいいです。
    好みや波長が合えば、見ればいい。
    投げやりな意味では無く。

    人数が減っても、増えても、
    美しいオデコを出しても、隠しても、
    カッコ良くても、可愛くても、

    本気度は、全く衰えを感じない。手抜きを感じない。本気出しすぎ。
    ビンビン伝わってくる。

    予想も出来ない程、新しい事にチャレンジしている今がメチャメチャ面白いし、ワクワクする。
    2018-11-18(日) 21:02

コメント




管理者にだけ表示を許可する