2018(1280x220)-12-10.png

アイドルとメタルを融合したオンリーワングループBABYMETALを応援するブログです。BABYMETAL関連情報を収集するのはもちろんのこと、幅広い世代で楽しめる色々なBM楽園特別企画もやっています。BABYMETALについて楽しく語り合う遊び場的なブログを目指していますので、BABYMETALファンの訪問をお待ちしています。

menu77.png
 

BABYMETALが新しい3人体制になっても『THE CHOSEN SEVEN』はうまく融合するのか語り合おう!

2018bmssa05.png

 今日のBABYMETAL公式ツイッターでJUDAS PRIESTのサポートライブについてツイートしていることから、今年と来年の年始は単独公演が無いと考えられます。

 となると来年も単独公演はFOX DAY以降になるのだろうか?
 3月のダウンロードフェスには出場する可能性が高いため、来年最初にBABYMETALのライブを観られるのは3月になるかもね。

 ところで、来月のライブに何人体制で臨むのか気になるところです。
 たぶん、シンガポールのステージが広くはないので今年のワールドツアー海外ラウンドと同じ体制で臨むような気がします。
 そして、3月のダウンロードフェスには何人体制で臨むのかも気になります。
  
 と言うか、ダークサイドはメタルレジスタンス第7章だけで終わるのだろうか?
 もし終わるとすれば第8章からはライトサイドに戻り、新たな3人体制になると考えられます。
 なので、新たな3人体制は来年の単独公演開催と同様にFOX DAY以降となるような気がしてきました。

 となると、また5カ月近く待たなきゃならいぞ、みんな!ww
 そんでもって、国内公演で新たな3人体制を観られるのは、また一年近く待たなければならないかもしれないぞ!ww

 みんな、それまでにSU-METALとMOAMETALの顔を忘れるなよ!
 決してサザエさんとサザエさんじゃないからな!ww
 そんでもって、来年のTHE ONEに「SAZAE-METAL」で登録するのは反則だからな!

 冗談はさておき、BABYMETALファンなら誰もが感じているように、このままならMOAMETALの存在感が薄れてしまうために、出来るだけ早く3人体制に戻してほしいと思いますが、上記したように早くても来年のFOX DAYまで待たなければならないような気がしてきました。

 それとも、もしかして今後もSU-METALとMOAMETALに『THE CHOSEN SEVEN』を加えた体制で進んで行くのだろうか?

 正直なところ管理人もどちらが良いのか最近分からなくなってきたよ!
 以前からのBABYMETALファンとしては一抹の寂しさを感じたりMOAMETALの心配をする一方で、ライブショーとして完成させた感のある今回の体制の行く末も観てみたいという気持ちもするやらで、なんか複雑な心境になってきました。

 もしかして、『THE CHOSEN SEVEN』はSU-METALとMOAMETALの2人体制だったからこそ成り立ったのだろうか?
 そして、新しい3人体制に『THE CHOSEN SEVEN』は融合しないのだろうか?

 正直なところ、皆さんはどう思いますか?

①『THE CHOSEN SEVEN』はSU-METALとMOAMETALの2人体制だったからこそ成立したと思う。
②新しい3人体制になっても『THE CHOSEN SEVEN』はうまく融合すると思う。
③新しい3人体制になったら『THE CHOSEN SEVEN』はうまく融合しないと思う。
④その他

 さて皆さんがどのように考えるでしょうか?



【BABYMETAL公式HP】12 inchアナログ盤「Distortion」発売決定DEATH!!

【ナタリー】BABYMETAL、新体制で臨んだジャパンツアーが終幕
【BARKS】BABYMETAL、圧倒的な熱狂を生んだコンセプチュアルなワールドツアー日本公演終幕
【rockinon.com】BABYMETAL/幕張メッセイベントホール

関連記事

* Category : 語り合おう!

* Comment : (43)

* by 夢をくれた3人
色々な意見があって活気がある板ですね!
全て読ませてもらっていますが、恐らくですが関係者の方々も見られている方いらっしゃるのでは?
海外ファンに絞ると、この流れで全然行けるとおもいますよ。
海外では紙芝居、そしてガチメタルの神バンドでしかも、女性が旋律に合わせてドラマチックな展開を演じることで
感動、驚きが受けてると思ってます。
自分もまさにそうで、次はどんな展開が待っているのか?
本当に映画を見てるようでわくわくしますね。
自分の思いでしかありませんが、、映画監督とコラボして演出や構成を頼んだらどんな
ステージになるんだろう?なんて事も思ってしまいました。

* by 妄想族なんちゃらー
管理人さん、スレからずれて長々とすみません

実は管理人さんの「SAZAE-METAL」が、推理のきっかけだったりしてます
意図的にこれまでと別物にしたいんじゃないか、っていうかんじで引っかかりました

* by 妄想族なんちゃらー
>ハゲメタル【No.7020】さん

おっしゃる通りです

神と人とを、いいとこ取りでブレンドしてくれたらいいんですよね

神が人に向かって「SEE YOU(またねー)」っていうのはおかしい(KOBA脳)、とか設定こりすぎないでほしい

ノベルだと、「人間界に降り立った」っぽいニュアンスがあるので、人ちゃうしーって所は今は強調したいのかも
人型‐天使でも、ネコ型ロボットでもいいんだけどw

語録では、
『観客の反応をゴールに、そこから逆算してコンセプトを作ります。歌詞・曲調・振り付け・リアクションなどのコンセプトが想定できてから作曲家に発注します。』
『制作サイドで練りに練って考えたことを逐一、彼女たちに伝えることはあえてしていないです。』

という、観客の反応がゴールと言ってくれてるので、観客ありきとは思ってくれているはず。
現状の振り切った味付けから、観客が共感できる内容に加減してくれるのではないかと期待したいです。

過去でも、新曲のC&Rもそうでしたが、ツアー中にバージョンが進化してますもんね
観客の反応を見ながら、現場でテストラン・トライ&エラーされているのは間違いない
管理人さんが以前予測されたメイクが薄くなってきたり、C&R、バンドソロなど、観客との距離を近くする演出で調整箇所があるので、これからの仕様の変化で、KOBAさんの思考が読める気がします

今のKOBAっちの脳内はおそらく

「SU・MOAは去年の12月にいろいろあって(Sの儀式)、もう人でないからねー。
 神さんっぽい感じでしゅっとして、前の近所のお嬢ちゃんってのはやめたみたいよ
 
 アミューズのすず香?最愛? しらんなー、うちのべビメタは、今は人立ち入り禁止やからおらんよー
 ミッキーさんといっしょで、中の人なんていてないしー
 BOHさん?坊さん? ハゲてる人ならハゲメタルさんに聞いてー」 

わかりやすくするとこんな感じ?w

別の語録
IDZがガチメタラーにも受け入れられ
『やっと届いたんだって思ってすごい嬉しかったです(笑)』
『デビューアルバムは10代の層にどうしても届いて欲しくて、メーカーに無理言って通常版の価格を抑えてもらいました。』

今でも、同じ気持ちで観客・ファンに向き合ってくれていると信じたいですね

今回の新体制・新展開も、我々観客側だって受け入れて楽しみたいに決まってる
KOBAさんが作りたい好みで全然いいけど、観客が演者さんに親近感をもって楽しんで応援したい、という絶対的要望も忘れてほしくないですね


* by ハゲメタル
妄想族なんちゃらー【No.7011】様
ありがとうございます。今見ると、合点がいく内容ですね。
楽曲、キャラクター、演出に関しては、神秘性ある世界観を徹底し、今後もブレずに続けたらカッコいいですね。

ただ、会社組織として商売するうえで、世界観とは切り離して発信しなければならない事も、小林氏の世界観に便乗してダンマリするようなフシが運営(早速使っちゃった)に感じられる事が皆様の不信感に繋がってしまっているのでしょう。

ステージの最後で、近寄りがたいオーラの雲上人から、素の女の子に戻った時の人懐っこい表情。
ドームの時、あのギャップがたまらん。
See you !
あーたまらん、可愛いじゃねぇか。
これまで世界観には邪魔になって来たのか。
切り離して考えておくれよ。

* by 妄想族なんちゃらー
名前が長くてみなさんにご迷惑してるので、短くして生まれ変わりますw

> ハゲメタルさん、7弦指届かんさん

私も、KOBAさんの過去語録から、現状のべビメタ運営方針を読み解くヒント見つけちゃいました

その男、KOBAMETAL-コバメタル-小林啓
http://aota-n.hatenablog.com/entry/2015/02/12/214849 より

『僕は常々、謎めいたメタルバンドに興味を惹かれていました。僕は、日常生活とはかけ離れた、みんながあれこれと詮索したがるようなものを作りたかったんです。ディズニーランドみたいな。』

『しっかりと演奏できて、メタルの神に変身してくれる人、世界観を楽しんでやってくれる人を探すのに本当に苦労しました。普通の人間が後ろで演奏してたら世界観が壊れちゃうから。』

「謎めいたメタルバンド」「普通の人間が後ろで演奏してたら世界観が壊れちゃう」

あくまで仮説ですが、KOBAさんが今のべビメタに徹底してることが、『神秘性』 ではないかと

それも、読んで字のごとくの「神の秘めている性質=人らしからぬ・思いが及ばない」特性というかコンセプト
普通の人間味が、演出の邪魔・世界観に合わないとおっしゃってる

そう考えると、つじつまが合ってくることがいろいろ

・メンバーへの緘口令と思っていたことが、BABYMETALの神秘性を高めるため
 個人が自分の言葉で発信すると、親近感は強まるが、神秘性は薄れるため

・あのキツメのメイクも、素顔が醸しだす親近感を消し去って人らしさを減らす目的もある

・アミューズのBABYMETALにメンバーの名がないことも、3人の経歴にBABYMETALが記載ないことも
 SU-METAL、MOA-METALを神格化した手前、中の人が人間であってはならないという理屈
 ディズニーっぽいといえばそう

・神バンドが、各人のツイでべビメタ公式のコメすらリツイートしなかったり、一切無関係の体なのは
 神の中の人が自分ではないという神秘性の優先
 
・ライブ終わりの「SEE YOU」をなくしたり、神バンドが退出時手を振ったりするのがなくなったりしたも、人っぽい親近感を出させずに、あくまで神らしく神秘性を演出させたいのかも

・花火ぱーん、は神秘的かは良くわからないw

やっぱり、観客との距離は意図的に離している、と考えてもいいかも

たしかに、全てはレジェンドSから、衣装も舞台もライブバンドからショーステージにチェンジしてますからね
レジェンドSで、SUさんMOAさんは「神、もしくは神っぽい存在、あるいは神に仕える巫女さんのようなもの」?
に昇華してますからね
人らしさを消して、神ぽい神秘性・謎めいた・ミステリアス、な出演者の役作りを徹底しているとみれば、いろいろ合点がいくように思うのです。

観客と演者、人と人とのコミュニケーションで成り立つライブから、演出最優先の作品作りに大きく変化したともいえます。

語弊があるかもしれませんが、今の新体制は「謎めいたメタルバンド」が好きだったKOBAさんが、自分の好きなものを作り上げてきている、と考えられませんか?元来プロデューサーはそういうものでしょうが・・・
多分、ノベルでもわかりますが、「神話」のような所を目指しているのかも

逆にいえば、ここで再三みなさんが期待している「観客との距離」を近くするための演出とは真逆であるので、今後のべビメタは、メンバーの素の言葉すら聞けないなんてことになるかもしれません。

そういう展開でも悪くないんだけど、観客とフレンドリーにC&Rしてくれる庶民的な「神様」のほうがいいよ、絶対w

あくまで、妄想の果ての仮説です、信じるか信じないかは・・・

* by 名無し
BABYMETALはメイトの想像以上にアミューズが力を入れてるし、チームがディスカッションを繰り返して作ってきた
というのは理解した
でもきっちり作りすぎてるんじゃないですかね?
最初から最後まできっちり作った通りに推移するのは予定調和すぎる気がする
ライブとは生モノでありアドリブやハプニングもあって然るべきだと思うんだよね
それが面白さにも繋がる
すぅやもあにもっと好きにやらせる局面を増やすことで生モノ感を増進すべきだね
今のやり方は窮屈すぎて才能をスポイルしている感がある
BABYMETALの今のポリシーとはバッティングするんだろうけど、より高みを目指すためにやって欲しい

* by 名無し
2です。

フロントメンバーが3人で、バックダンサーが4人になるだけ。
いわゆる、下手側のYUIポジに、そのまま正規メンバーが入り、マイクを付ける。。。ただそれだけのこと。
今回のフォーメーションは、むしろYUIの復帰を待っていたものであると信じたい。。。

逆に、このまま2人体制を維持するならば、新曲を中心に、フロントメンバーを2人にしたフォーメーションに変更していくんだと思っています。

* by 名無し
No.6952

完全に同意。社運を賭けたプロジェクト。
その決断は正しいと確信している。

* by ハゲメタル
妄想族なんちゃら部長だった人【No.6978】様
丁寧にお答えいただきまして、感謝します。
とてもわかりやすい説明でスッキリしました。

これはどうせ奴の指示なんだろ。いや待てよ、そんな権限無い筈だろ。良く分からんな。
みたいなところがありましたw
会社組織ですから、プロジェクトに関わっている各担当部署、影になり動く方々、名前を出して表に立つ人間、全てひっくるめて運営という事でしょうか。
今後頻繁に使ってしまいそうです。

久々に語録を読み返しました。ありがとうございます。
とてもメタル愛の強い方で、ルチャリブレやロードウォリアーズが好きなところに親近感を感じます。
イロモノに見せかけた高レベル楽曲を表現させる才能はリスペクトです!
メタル愛や知識、斬新なアイデアなら、私の身近にいる狂気のギタリストも負けていません。
御三方に対する思い入れはここにいる皆様も負けていません。
周りの方々の才能に助けられている、本当に幸せな方なんだと感じました。
すず香さんじゃなかったらどうなっていたんだろうと意地悪な想像をしてしまう。
自分の強く思い描いたものを形に出来る環境が、ただただ羨ましい。

* by 名無し
SU-METALが洗礼の儀で言ってただろ
新しい伝説はここから始まる、と
まさにその通りなんだよ
洗礼の儀はこれからのBABYMETALのエッセンスとヒントが詰まってた
これからのBABYMETALは、
洗礼の儀の前と後に分けられる
別のゾーンに入ったと言っていい
別ゾーンに入ったからファンに困惑と混乱を呼んでいるわけだ
BABYMETALらしいじゃないか
破壊行為を自ら挙行したわけだよ
この勇気ね。すぅともあの勇気は讃えられるべきだよ
道無き道を歩んでいくと宣言した通りのことを遂行している
支持できないファンを生み出すことを分かっていながらやり切る覚悟を評価するし支持するよ

* by 妄想族なんちゃら部長だった人
>7弦指届かん【No.6980】さん

KOBAさんの記事は、現状ファンが手さぐりすぎる混乱の中で、いろいろと判断のものさしになる気がします。

KOBAさんが、もともとギタリストだったことで、新曲のギターソロパートがない、リフがどうの、バンドソロ無くしたこと、とかも、ステージに立っていた人でそもそもギタリストとなると、
「意味あるんだな、やってほしいけど」としか言えなくなるw

確かに語録はソニスフィア(2014年)以降のインタビューのようですので、わずか3~4年でKOBAさんの思考が大きく変わったとは考えにくい
語録の中には、観客・ユーザー視点もちゃんと加味されてますもんね
このころのように、変わらず陣頭指揮してくれているなら…まあ、待ちましょう
という気持ちも湧いてきます

「KOBAさん、あんた変わっちまったなー!」
という事態になったら、ファンとして反旗の物言いすればいいですもんね

* by 7弦指届かん
連投すいません。
私の結論書いてなかったですね。
④その他
『THE CHOSEN SEVEN』はやっぱり、フロント3名+バンド4名の7名だった。

* by 7弦指届かん
>妄想族なんちゃら部長だった人【No.6978】さん

KOBAさんの記事読みました。彼の考え方がよくわかりました。
メタルの入り口が聖飢魔Ⅱだと書いてあったので思わず爆笑しました。
今回のメイクを見て、「ステージに閣下が7人おるやん!」って思ってましたからw

それはさておき、彼も「世界でこんなに受けるとは予想していなかった」とはっきり
言ってますよね。なので、今年のかじ取りは難しかっただろうなぁと思います。
紙芝居も「曲数が少なくて間が持たなかったから・・」と語ってますね。
(このインタビュー記事はソニスで成功したあたりの記事かな?)
という事は、やはりストーリーは後付けという事になるのでしょう。

ということでお題に関わる話を書きますが、、、
この記事の中で彼が語っている言葉が本当だとしたら、バンドスタイルに戻すと思いますね。
神バンドに最初から「フロント無視してバキバキに攻めてくれ」と頼んでいるくらいですから
バンドに対する思い入れはあるんだと思います。

確かに昨年の夏ころでしたかね。アップされた三人の写真でYUIがなにやら不服そうな表情を
している写真が物議をかもした時がありましたが、今から思えばあの表情の写真を公にアップ
したというのは何らかのサインだったのかな、と考えてしまいますね。
もっと遡るならば、YUIが激やせしていたことらか、何かあったのかもしれないですね。

当然プロデュサーであるKOBAは、リスク管理という意味で何らかの方策を立てねばならない
状況になった。それが、一連の流れからダークサイドになった、とうことかな?

と、書きながら
「ん~、、、KOBAの策略にはまっとるわ、俺」と思う次第です。
記事ではっきり言ってますよね。
『敢えてお客さんに意味を解説することはしません。
 エヴァンゲリオンの劇中シーンの謎みたいに、後でみんなで探り合って楽しんでほしいんですよ。
 100人居たら100人のBABYMETALがあっていいと思うんです』

嵌められた・・・笑


* by 妄想族なんちゃら部長だった人
>ハゲメタル【No.6975】さん

私も運営と使わざるを得ないので使ってますが、本来であればそういう名の人はおらず、最低限○○担当くらい限定したいところです。

あくまで憶測ですが

・KOBAさんは、BABYMETALの楽曲・パフォーマンス・タレント・バンド・ライブ現場監督が本来の責任範疇

・KOBAさんは、ダークサイドやノベル、これまでのBABYMETALのコンセプト設定の統括的なプロデューサー
 と思われますが、それはそれで現在は(かつてはKOBAさん周辺)別動のチームがあるような気がする

・さらに、物販・メディア対応・アパレル・海外事務所他、BABYMETALのプロジェクト全体を統括する人物・部課がある気もしてます。

もともとミュージシャンであった、KOBAさんが全般に関わっていると思いますが、畑違いも含めて全てに目を通し全責任統括する体制ではないように思います
もし、全てがKOBAさんにのしかかってたとしたら、巨大化したプロジェクトを完全に管理把握することは到底困難で、パンクしてミス多発してもおかしくない
KOBAさんが自分の専門に特化・集中できる環境作りも大事だと思います
楽曲・パフォーマンスがとにかくキモですから

KOBAさんが矢面に立っているけど、別系統が裏で指示して動かしている気がしなくもありません

昨今話題のタレント・関係者の緘口令、ファンとの距離、ファンに告知すべきこと、などKOBAさんがキャパオーバーフローして考えが及ばない状態なのか、逆にわかりきっていて意図的なのか、KOBAさんは現場の監督責任者で他に全体を指示している人物がいるのか・・・

チームというべきか、運営というべきか、どこかぎくしゃくしてうまく機能してないのは確かで、ファンが信頼・安心して応援できるように整えてほしい所ですね

たまには運営さんが発信してもいいと思うんですよね

ご質問については、私もわからないので、「運営(仮)」と言ったところで使わざるを得ないです

話はそれますが
KOBAさんの過去の語録がいっぱいのサイトを見つけました
ちゃんと熱く語っていたんですね

私も、もう一度、KOBAさんの人となりをおさらいすべきかと思いした

その男、KOBAMETAL-コバメタル-小林啓
http://aota-n.hatenablog.com/entry/2015/02/12/214849

* by 名無し
誤解している人が多いがライトサイドは去年までの姿であり、ダークサイド=CHOSEN7は日本公演で姿を見せた。そして最後の紙芝居で両サイドが邂逅(融合ともとれる)したと告げ新しい形が誕生すると予告している。
つまりシンガポール、オーストラリアで欧米ツアーと同じモノをみせると逆戻りになりストーリーに意味が無くなる。果たして新体制を見せられるのか?

* by 名無し
まず、黙示録のように変なコメがなく、みんなまじめに考えているのでうれしいです。さて、広島の杖トントンは確かにゆいちゃんも含めていたと思います。ですが、五大と巨大両方参戦した身からすれば、その間に何かが起きていたのは明白で、その時点からどちらにでも対応できるよう考えていたのでしょう。その結果がダンサーの補充だったのではないでしょうか。まあ、真実は関係者しかわかりませんので・・・。
今年も幕張とたまアリに参戦しましたが、結論としてやはり3人体制で、神バンドをもっと前面に出して、ギターソロやなにやら工夫して、少なくとも今回よりプラス3曲でというのが私の希望です。やはりもあちゃんの必要性が感じられませんでした。あのまま大所帯だとちょっと熱が冷めていくかもしれません。でも、最後は、最初の頃のような 名曲が今後できるかどうかかな。

* by ハゲメタル
すみません、今更な事で恐縮なんですが、皆様が仰っている運営というのはどの立場の方を指すのでしょうか。小林氏が使っている言葉なのでしょうか。

お前マジで聞いてるのか。
愚問過ぎて寒気がするわ。
と思われるかもしれませんが、素朴にマジなんです。
あー恥ずかしい。
皆様に便乗して運営と使いたいのですが、自分の中で曖昧な言葉を使う事に違和感があり、使えずにいます。

運営、使いてぇよー

* by 6Stars
>【No.6966】さん
ツイートやブログで、今回の7人体制について「もあが埋もれてしまってかわいそう」という感想を
よく目にしますが、私はかわいそうとは思わないんですよね。
それは演出を理解し納得してステージに上がっているプロに対してむしろ失礼だと思っています。

②新しい3人体制になっても『THE CHOSEN SEVEN』はうまく融合すると思う。 * by 6Stars
まず神戸公演を観て受けた印象ですが、多くの方も書かれているように、メタルバンドのライブ
というより、ミュージカルのような印象でした。
2014年に海外進出したとき、ミュージカルかオペラのようだと評した欧米のメディアがあったと
思いますが、KOBAさんも今年はこれをやってみたかったのかなと。
元々はSU-、YUI、MOAの3人にサポートダンサー4人を加えての「THE CHOSEN SEVEN」だったと
思うのですよ。3人を核にして曲によって登場人数を変えることでバラエティに富んだステージを
実現しようともくろんでいたのかもしれません。
それがYUIの不参加でサポート5人体制にせざるを得なかったのかなと。
3人+4人が本来の「THE CHOSEN SEVEN」なので、2+5ではステージ演出的にどうしても無理が
あったのでしょう。演奏曲数が少ないのもセトリがほぼ同じなのもそのせいかもしれません。
来年のEp.8からは新メンバーを入れて3人体制に戻すと思います。
そのときの衣装・髪型・メイクは核の3人とサポートの4人とは明確に区別がつくようにすると
思います。それでステージ構成はさらにバラエティに富んだものになるでしょう。
KOBAさんの理想のメタルミュージカル劇団「BABYMETAL」が実現するわけです。

今年の公演は、シンガポールとオーストラリアが残っていますが、Ep.7の終わりとEp.8の始まりの
宣言については、サポートアクトやフェスでやるとは思えないので、来年3月か4月に国内公演が
あり、そこで新メンバーの入団発表もあると予想しています。
Ep.8でも「THE CHOSEN SEVEN」体制を続けるのかはわかりません。
海外ツアーを考えると7人体制では渡航費もそうですが、何よりサポートメンバーの日程調整が大変
そうです。神バンドですらメンバー確保が厳しくなりつつあるようですし。
佃井さん、丸山さん以外の3人がいつからレッスンしていたかはわかりませんが、あれだけ完成度の
高い、見応えのあるステージを実現したのは素晴らしいと思うし、今年だけで終えるのはもったいない
とは思いますけどね。その「もったいない」を平気でやるのがKOBAさんだからなあ。
で、たぶんこの予想ははずれるんだよねw

* by 名無し
彼女たちが操り人形と呼ばれるのが嫌なので運営がすぅやもあを無視して全てをやってるとは思ってないですし、思いたくもないです。
運営がすぅやもあの事を考えてるように、すぅやもあも運営の事を考えてると思いますし、主張や意見をいってると思います。もう一度いいますが操り人形ではないので

* by CHOSEN SEVENメタル
よく寝ました~ 自分は普段寝る時間がもったいないと思ってるのですが
寝るって本当に大切、ってこの歳になってあほな事をマジで思うのでありますw

なんだかんだ言いながらもべビメタ大好きなオヤジですが、さてどうなるのでしょ
まずメギツネなどでのもあちゃんの煽り、やはりあれ1人だと足りない感が強い
それとBBMの存在、GJではMOAMETAL頑張ってますが、2人から1人って寂しく感じます
やはり相棒は必要かと思います、そもそも3人体制でCHOSEN SEVENは成り立っていたと
思う派に1票ですから②です

そもそもべビメタの存在がダークなのに、ダークサイドとはこれいかに…って感じですし
まあKOBAさんの好きなメタル時代を考えれば解る気もしますが、自分はゆいちゃんと同じで
怖いのや悪魔が大嫌いでメタルファンやめた人間ですから、とやかく言える立場ではありません
KAWAIIを本当に捨ててしまったのか、あの三位一体のまばゆいばかりの光はただの幻想だったのか
道なき道を進むと言いつつメタルにただ寄っていくように思えるのは自分だけだろうか
いろいろ思う事はありますが、闇の世界とは本当は癒しの世界、星空を見上げ自分の小ささを
再確認し月に照らされてる闇夜の海が大好き、人の言う「闇」って人が作り上げた世界ですからね
どちらにしろ楽しく輝くべビメタを見れる事に期待していますw

* by 名無し
連投すいません。よく運営批判があってすぅやもあが可哀想という書き込みをよく見ますが、すぅやもあを無視して運営側が全てやってると思いますかって話しなんですよ。

ベビメタが世界でも日本でも上り坂で人気だった時、東京ドーム2日間を満員にした時は運営は本当によくやったと思うし、よう考えたバンドだなと思いました。アイデアもコンセプトも今までになくはまったと思いますしね。ここまでベビメタの名を広めたのに運営のせいでというのは少し違うと個人的に思う

* by 名無し
運営側や作り手も演者に伝えてると思いますよ。
ライブではどのようにしたいか?こういうライブにしようと思うんだけどどうだろう?とか
両者の了承や承諾をえないで運営が勝手にやってるとは思いませんけどね。
あとはゆいメタルに関して辞めるのを見通してずっと前からこうしようと考えてたプロジェクトだったのかも知れないですしね。急遽ではなく

ゆいメタルが公の場で辞めると発表したのは最近ですけど、広島ライブでもう常に仲間には辞めたいと伝えてたかも知れないですしそれは誰にもわかりませんが、運営側も人数を増やしたくてしてるわけじゃないと思いますよ。仕方なくの策だと思います。
人数が少ない方がいいなんてみんなわかってると思う。だけど出来ない状況だからしたくてもしないだと思います。

* by 名無し
直近のライブも非常に良かったけれど、主役の一人であるMOAがどちらかの片側にいる際のアンバランスさは気になりました。だって、もう片方は何者?状態なんだもの。
SUとMOAを完全に対に出来ない以上、やはり本来は3人体制を前提にした構成なんでしょうね。

ま、あまり難しく考えずに楽しもうと思いますが。

* by 名無し
>ハゲメタル【No.6957】さん

お気遣いありがとうございます
些細なことを、グダグダ言ってすみません

彼女たちが、心底楽しんで邁進してくれることを願うばかりです

* by 雑食魂

水を差すようで申し訳ないが、無理矢理進めた設定に無理矢理理屈をこねてるようで正直な処どうでもいいです。
悪態ついでにYuiちゃんの脱退も本当の理由も知らないのに、やれ契約がこじれただの早くから辞めたかっただの無責任な発言の何と多い事か…
でもチコちゃんは知っています。

いやいや、チコちゃんでも真実は判りません。
いろいろ推理するのは楽しいけど、下手すると危険な方向に走りがちになることもあるんじゃないでしょうか?
何事も運営のちゃんとした対応が必要だと思いますけどね。
僕の中ではなんちゃら7は本当にどうでもいいです。

* by ハゲメタル
【No.6950】様
思い入れのある方なのに、深く理解せず発言していまい、申し訳ありません。

あくまでも個人的な見解ですが、所属タレントは金の成る木、感情を持たない大切な商売道具と思っているような芸能事務所がありますね。

BABYMETAL所属メンバーに中元すず香、菊池最愛と記載しないのは、才能ある人材が必要なポジションを入れ替わり自由とまでは考えていないだろうと思いますので、大人の事情等という複雑なものでもなく、ただ単純に個人の設定への拘りと捉えています。他に理由が思い当たらない。
奔放な彼女達のことですから、気にもかけずミステリアスなキャラクターを楽しんでるかもしれません。

私は、しょーもないナゾナゾや、深く見せかけた薄っぺらいものは興味を持たず、ステージが全てだと思っています。
奴に言いたいことは多々ありますが、不快に思われる方もいらっしゃいますので、我慢します。

本題から逸れたうえに「オマエ誰ヤネン」ですね。
皆様、失礼しました。

* by 名無し
洗礼の儀の紙芝居をちゃんと吟味してない人が多いけど
あれこそ練り上げた今後のベビメタのテーマを提示したものですよ
その中に「光と闇」のテーマもちゃんと示されてる
今回のダークサイドのテーマです
逆にライトサイドの姿はすでに洗礼の儀で示されていたと言えるんです
あの姿がライトサイドです
ですのでライトサイドに戻るなら洗礼の儀の姿が起点になる
今回の一連の流れは今年から始まったのではなく、洗礼の儀から始まったというべきです

* by 名無し
No.6950さんへ

考えすぎだし、ネガティブすぎだと思います
そんなことを言うなら、デビュー以来の3人の公式写真はどうなるんですか?
寝そべって顔すら見えない写真です
衣装もよく分からない
洒落っ気の一つですよね
今回、ダークサイドを始めるに当たって7人の正体を隠しました
正体が分からないのにプロフィールではっきりさせてるのは矛盾なわけです
矛盾を解消するために削除したんですね
この行動で演者がやる気を無くす?すぅともあをバカにしすぎでしょう
企画から参加して承知してることに過ぎない
一緒になって楽しんだらいいんですよ
ベビメタは本人のダイレクトな情報発信が足りなすぎるからあなたのような疑心暗鬼が広がりがちなんですよね
そこがとても良くない悪影響を及ぼしてる
本人がきっちり内容を説明して間違った詮索を封印すべきですね
これは以前から感じていることです
もっと積極的に情報発信しないと留まることを知らない誤解の山が生まれてしまう
良くないことです。やり方を変えて欲しいですよね

* by 名無し
もうBABYMETALはアミューズの社運を賭けた巨大プロジェクトです
全ては2014年の海外進出の成功が起点です
そこから、
アミューズUSAの立ち上げ強化
中心にBABYMETALとワンオクを据える

NYとLAの拠点に家を準備し中元すず香が長期滞在する。アミューズの付き人付きで
完全に海外で通用する対応力を身に付けるのが目的ですね
向こうのアーティストとテレビでても普通に会話してジョークを飛ばすくらいのね
要は向こうのエンタメ界の1人みたいなイメージ。自然に溶け込んだ存在感
日本から来た客人扱いではなく仲間の1人の扱い
その為に東京ドーム後の早い時期から海外在住を基本に据えた

海外独自レーベルの設立
海外エージェントとの提携

もう完全に本気です。大里会長は中元すず香を惚れ切ってます
海外戦略の成否は彼女に託した形
だから株主総会でBABYMETALの危機ではないか?との質問に、社長はそうは考えていないと答えたわけです
中元すず香がいれば戦略を遂行できるというのがアミューズの考えだからです
とんでもない責任が彼女にはかかってます
ゆいのことがあっても投げ出すわけにはいかない責任を背負っているしスケールになっている
もあちゃんと二人三脚で頑張るしかないですね
メイトとしては微力すぎますが支えていくしかないと考えているところです

* by 名無し【No.6935】
>ハゲメタル【No.6947】さん
ご返信ありがとうございます

仰る通りで、私も演者さんの全てが目の前にいる全ての観客に訴えかけてくるものも感じましたし、
彼女たち自身も、ライブという絶対的な居場所で心底楽しんでいる姿を目撃しました

そこの部分のご意見に異論はありません

周りの大人達が、なんの理由で演者の実績を削除するようなことをするのか?という点です。
8年もやってきて、世界に確実に名を刻んできたのに、自分のホームである事務所のHPにBABYMETALであることを記載されない、正当な理由が分かりかねるということです。
本人たちが身を削って、十代の貴重な時間を費やしてきたことを、隠す必要があるはずない
本人たちが自分の経歴を見て悲しむか、少なくとも困惑しないはずがない。

BABYMETALというグループは記載されているが、所属メンバー名がないことも、今後のBABYMETALはメンバー不特定、誰でもいい、入れ替わり自由という、会社都合の措置にも見えなくもない
本人と役柄を分ける意味なら、SU-METALの芸名で記載してもいいかと思うが、それはそれでおかしい

難しく考えるというより、所属タレントへの思いやりが感じられない、とわたしには感じられただけですよ
こういう記載にしてくれ、と指示したのは、ベビメタ運営側でしょう
なんか、昨今のいろいろなことに共通する、作品優先の根っこの部分に感じます

演者がしっかりとモチベーションをもてない職場環境は、内側から崩れるのが世の常です
難しく考えておりませんが、そんな末路にならないことを危惧します

* by SYMK
2人体制でも3人体制でも『THE CHOSEN SEVEN』とうまく融合させることは演出次第でどうにでもなると思いますが、ベビメタはやっぱり3人でないとしっくりこないですね。
YUIMETALの脱退が発表されたときは2人で良いと思っていましたが、今回の日本ツアーを実際に観てベビメタはやっぱり3人だと思いました。
ベビメタ3人と神バンド4人、そして必要に応じてバックダンサーを交えて、『THE CHOSEN SEVEN』に拘らず、また変な演出をしない純粋なライブを観てみたい。
そして、前のお題ではないけれど、もっともっと攻めてほしい。

* by 名無し
No.6945さんへ

ゆい前提で企画立案された広島の洗礼の儀を見てみましょう
基本構造がTHE CHOSEN SEVENと同じです
In The Name Of で始まり
The ONEで終わる
基本構造が同じです
神バンドの衣装変更もここからです
一朝一夕に構想して作り上げたものでないことは一目で分かります
In The Name Ofはこの時点でライブに投入されているわけですし準備は当然かなり遡るのは言うまでもない
グラフィックノベルの準備も東京ドーム直後くらいから始まっている
これだけの企画がゆいの異変から急遽作られたわけではないのは明白なんですよ
時間をかけて練り上げられたものなんです
グラフィックノベル作者に依頼したのが東京ドームの直後ですから企画自体はさらにそれより前から始まっていたわけですね
東京ドーム後のベビメタをどうしていくか?という大きな命題の為にね
この命題のなかで産まれたのがTHE CHOSEN SEVENだと思います
ということはTHE CHOSEN SEVENだけでなくいくつも企画が用意されていることも想定できますね
タイムテーブルに則って
実際、用意済だと思ってます
用意済だった、と言ったほうがいいかな
ゆい脱退で修正を余儀なくされててんてこ舞いではあるでしょうが

* by ハゲメタル
【No.6935】様
ちょっと難しく考えて、暗くなってないでしょうか。
BABYMETALは独自のものとして、切り離して変化させたいだけだと思いますよ。

巨大キツネの由結さんの、少し曇った目を見て感じました。
ファンとの接点が少なく、他人を幸せにしている喜びをあまり実感できなかったかもしれない。
純粋だからこそ、がむしゃらに楽しんで来たが、ふと立ち止まって考えたのかもしれない。
考えた結果、以前からやりたかった事に邁進して行く事にした。それも素晴らしい。

目を見て感じ取れると思いませんか。
今年のBABYMETALはダークサイドなのに(笑)演者の皆さんの目は、やりたい事で楽しんでいるからイキイキとして覇気がありました。
ファンの皆様に元気を与える目力がありましたよ。
参戦して安心しました。迷いは感じない。
迷いを感じるのは拘ったオッサン1人だけです。

BABYMETALという存在は、難しく考えてもつまらないと思います。

* by 妄想族なんちゃら部長だった人
>名無し【No.6943】さん

理にかなった推察、参考になります

ノベル作者にインタビュー読みました
2年前から企画制作されたと明言されているので、ダークサイドも同時期からの計画の範疇ということになりますね
YUIさん休演の緊急対応ではなさそうで、同時にレジェンドSも2年前からの流れの中にあるということになりそうですね。

まあ、2年かけてあのノベルがいまいち理解しかねる所はありますけど・・・
なんか、この先にイイことが計画されてるといいんですけどね

YUIさんのことは、予定外でも『THE CHOSEN SEVEN』は、同様に2年越しでしっかり計画に入ってるように思われます。
ただ、どうやってライブや活動に織り込んでいくのか、わかりません
日本公演のようなステージダンサーってだけのことで、2年企画してきたとも思えないですし

* by 名無し
THE CHOSEN SEVENはかなり早期から企画が始まっていたのでゆいを入れた3人体制で構想されたものです。

私はヲタではない(そう決めつける品性は下劣だと思うが)ので、このことを裏付ける証拠を示してくれればありがたい。

* by 名無し
ワンボーカル、ツーダンサーの三人が絶妙なバランスを形作っていて、見てる側にわかりやすい図式だったので、多人数になるとそれぞれの個性が埋没してしまうので魅力的でない。七人より三人でそれぞれのキャラクターを出す方がファンは納得すると思う。
YUIの抜けた穴は深すぎるけどこの穴を埋めるだけのメンバーが加入しないとファンも納得しないでしょう。

* by 名無し
エンディングの紙芝居で「光と闇の邂逅は成され、また新たなる伝説へ」という説明があったのでchosen7は7章で一旦終わりでしょう。なので「④その他:元々chosen7は今季限り」ですね。

グラフィックノベルは二年前からのプロジェクトということが作者さんご本人から明かされたので、
東京ドーム後から東京五輪まで4年計画を立てていたのでは?と思うに至りました。
2017はレッチリ・KORNツアーの帯同でアメリカに顔見せ、2018はchosen7で大人数エンターテイメントスタイルを試す&少女イメージからの変換期、2019は3rdアルバム発売とメンバー全員が成人に合わせてビジュアル一新&アルバムお披露目ツアー、2020年に満を持して東京五輪に日本を代表するアーティストとして出演。こんな筋書きがあったのかもしれません。

ユイさんの体調不良と脱退により2018年は苦難の年となりましたが、ITNO、Distortion、Starlight、ElevetorGirl、TATTOOとすでに5曲が発表されていますし順調に行けば2019年に3rdアルバムが出るでしょう。現在発表されている曲はいささか真面目路線が多いので、残りの7曲のうちにメギツネに変わるお祭りソングが欲しいですね。当然BBMの曲や、モアのソロ曲も。やはりすぅさんだけがいれば成り立つような曲だけでは寂しいので。

ベビメタにおいてトリニティは最強の布陣だと感じるので、第8章からはユイさんに変わる新メンバーが加入すると思います。
すぅとユイモアという均衡した三角形から、すぅ・モア・新メンバーという段差のある三角形へと変わるのかな、それともモアと同じ歳頃の子が選ばれるのかなどいろいろと想像していますが、いずれの予想も裏切ってくるのがベビメタなので良い方向に裏切ってくれることを期待して来季を待ちたいですね。

日本ツアーが終わったのですっかり7章終った気分ですがw、ツアーラストの衣装はどうなるのかなど、まだまだ年内も賑わいそうですね。
まとまりない長文失礼しました。

* by 名無し
第7章外典ダークサイド、終わってないんですか?
先月で?
外典という文字が無くなってますが、公式から、、、
来月は、第7章正典ライトサイドかと、、、
まだ、ダークサイド?

②上手くいく。

* by 名無し
THE CHOSEN SEVENはかなり早期から企画が始まっていたので
ゆいを入れた3人体制で構想されたものです
グラフィックノベルも東京ドームのすぐ後から企画が始まっています
グラフィックノベルもゆいを入れた3人体制が前提です
従って、すぅもあ2人体制が前提ではない
あくまでイレギュラーです
3人体制でなおかつバックダンサーを入れたミュージカルショー仕立てがTHE CHOSEN SEVENの正体でしょう
ヲタが言うようなゆい不参加によって急遽でっち上げたものではない
企画の規模から言ってそれはないですね

* by 名無し
ゆいちゃんが出られなく(出たくなく)なったから苦肉の策で、ダークサイドを考え出した。もう、終わりにして早く以前の3人プラス神バンドに戻してほしい。その他ダンサーは必要な時だけで。

* by 名無し
三人体制にしたいけど出来ないのが現状って気がします。正直運営もやりたかったではなくて、やらざるをえなかった状況だったのかなと思ってます。
狙いとかはないと思います。ほんとに仕方なくの決断だと思う

* by kap
『THE CHOSEN SEVEN』は元々YUIがいたとしても成立するダークサイドのストーリー上の形なんじゃないのでしょうか?だから次の新たな3人目のメンバー固定があるのだとすれば、ダークサイドのままなら融合してもおかしくなく、ライトに移行するならその設定自体がなくなりそうな気がします。だって現状の7名でも一部の曲ではMOA埋没で不評を買ってるし、多くて5人、最少が3人と思っているので。
もしメタルミュージカルをやるのであれば他の歌手が多くのLIVEでやっているように必要な曲だけ、バックダンサーが応援する形で良いと思いますけど。

sita01.png

  1. 夢をくれた3人【No.7031】
  2. 色々な意見があって活気がある板ですね!
    全て読ませてもらっていますが、恐らくですが関係者の方々も見られている方いらっしゃるのでは?
    海外ファンに絞ると、この流れで全然行けるとおもいますよ。
    海外では紙芝居、そしてガチメタルの神バンドでしかも、女性が旋律に合わせてドラマチックな展開を演じることで
    感動、驚きが受けてると思ってます。
    自分もまさにそうで、次はどんな展開が待っているのか?
    本当に映画を見てるようでわくわくしますね。
    自分の思いでしかありませんが、、映画監督とコラボして演出や構成を頼んだらどんな
    ステージになるんだろう?なんて事も思ってしまいました。
    2018-11-10(土) 12:44

  3. 妄想族なんちゃらー【No.7025】
  4. 管理人さん、スレからずれて長々とすみません

    実は管理人さんの「SAZAE-METAL」が、推理のきっかけだったりしてます
    意図的にこれまでと別物にしたいんじゃないか、っていうかんじで引っかかりました
    2018-11-10(土) 09:16

  5. 妄想族なんちゃらー【No.7024】
  6. >ハゲメタル【No.7020】さん

    おっしゃる通りです

    神と人とを、いいとこ取りでブレンドしてくれたらいいんですよね

    神が人に向かって「SEE YOU(またねー)」っていうのはおかしい(KOBA脳)、とか設定こりすぎないでほしい

    ノベルだと、「人間界に降り立った」っぽいニュアンスがあるので、人ちゃうしーって所は今は強調したいのかも
    人型‐天使でも、ネコ型ロボットでもいいんだけどw

    語録では、
    『観客の反応をゴールに、そこから逆算してコンセプトを作ります。歌詞・曲調・振り付け・リアクションなどのコンセプトが想定できてから作曲家に発注します。』
    『制作サイドで練りに練って考えたことを逐一、彼女たちに伝えることはあえてしていないです。』

    という、観客の反応がゴールと言ってくれてるので、観客ありきとは思ってくれているはず。
    現状の振り切った味付けから、観客が共感できる内容に加減してくれるのではないかと期待したいです。

    過去でも、新曲のC&Rもそうでしたが、ツアー中にバージョンが進化してますもんね
    観客の反応を見ながら、現場でテストラン・トライ&エラーされているのは間違いない
    管理人さんが以前予測されたメイクが薄くなってきたり、C&R、バンドソロなど、観客との距離を近くする演出で調整箇所があるので、これからの仕様の変化で、KOBAさんの思考が読める気がします

    今のKOBAっちの脳内はおそらく

    「SU・MOAは去年の12月にいろいろあって(Sの儀式)、もう人でないからねー。
     神さんっぽい感じでしゅっとして、前の近所のお嬢ちゃんってのはやめたみたいよ
     
     アミューズのすず香?最愛? しらんなー、うちのべビメタは、今は人立ち入り禁止やからおらんよー
     ミッキーさんといっしょで、中の人なんていてないしー
     BOHさん?坊さん? ハゲてる人ならハゲメタルさんに聞いてー」 

    わかりやすくするとこんな感じ?w

    別の語録
    IDZがガチメタラーにも受け入れられ
    『やっと届いたんだって思ってすごい嬉しかったです(笑)』
    『デビューアルバムは10代の層にどうしても届いて欲しくて、メーカーに無理言って通常版の価格を抑えてもらいました。』

    今でも、同じ気持ちで観客・ファンに向き合ってくれていると信じたいですね

    今回の新体制・新展開も、我々観客側だって受け入れて楽しみたいに決まってる
    KOBAさんが作りたい好みで全然いいけど、観客が演者さんに親近感をもって楽しんで応援したい、という絶対的要望も忘れてほしくないですね

    2018-11-10(土) 08:51

  7. ハゲメタル【No.7020】
  8. 妄想族なんちゃらー【No.7011】様
    ありがとうございます。今見ると、合点がいく内容ですね。
    楽曲、キャラクター、演出に関しては、神秘性ある世界観を徹底し、今後もブレずに続けたらカッコいいですね。

    ただ、会社組織として商売するうえで、世界観とは切り離して発信しなければならない事も、小林氏の世界観に便乗してダンマリするようなフシが運営(早速使っちゃった)に感じられる事が皆様の不信感に繋がってしまっているのでしょう。

    ステージの最後で、近寄りがたいオーラの雲上人から、素の女の子に戻った時の人懐っこい表情。
    ドームの時、あのギャップがたまらん。
    See you !
    あーたまらん、可愛いじゃねぇか。
    これまで世界観には邪魔になって来たのか。
    切り離して考えておくれよ。
    2018-11-10(土) 07:22

  9. 妄想族なんちゃらー【No.7011】
  10. 名前が長くてみなさんにご迷惑してるので、短くして生まれ変わりますw

    > ハゲメタルさん、7弦指届かんさん

    私も、KOBAさんの過去語録から、現状のべビメタ運営方針を読み解くヒント見つけちゃいました

    その男、KOBAMETAL-コバメタル-小林啓
    http://aota-n.hatenablog.com/entry/2015/02/12/214849 より

    『僕は常々、謎めいたメタルバンドに興味を惹かれていました。僕は、日常生活とはかけ離れた、みんながあれこれと詮索したがるようなものを作りたかったんです。ディズニーランドみたいな。』

    『しっかりと演奏できて、メタルの神に変身してくれる人、世界観を楽しんでやってくれる人を探すのに本当に苦労しました。普通の人間が後ろで演奏してたら世界観が壊れちゃうから。』

    「謎めいたメタルバンド」「普通の人間が後ろで演奏してたら世界観が壊れちゃう」

    あくまで仮説ですが、KOBAさんが今のべビメタに徹底してることが、『神秘性』 ではないかと

    それも、読んで字のごとくの「神の秘めている性質=人らしからぬ・思いが及ばない」特性というかコンセプト
    普通の人間味が、演出の邪魔・世界観に合わないとおっしゃってる

    そう考えると、つじつまが合ってくることがいろいろ

    ・メンバーへの緘口令と思っていたことが、BABYMETALの神秘性を高めるため
     個人が自分の言葉で発信すると、親近感は強まるが、神秘性は薄れるため

    ・あのキツメのメイクも、素顔が醸しだす親近感を消し去って人らしさを減らす目的もある

    ・アミューズのBABYMETALにメンバーの名がないことも、3人の経歴にBABYMETALが記載ないことも
     SU-METAL、MOA-METALを神格化した手前、中の人が人間であってはならないという理屈
     ディズニーっぽいといえばそう

    ・神バンドが、各人のツイでべビメタ公式のコメすらリツイートしなかったり、一切無関係の体なのは
     神の中の人が自分ではないという神秘性の優先
     
    ・ライブ終わりの「SEE YOU」をなくしたり、神バンドが退出時手を振ったりするのがなくなったりしたも、人っぽい親近感を出させずに、あくまで神らしく神秘性を演出させたいのかも

    ・花火ぱーん、は神秘的かは良くわからないw

    やっぱり、観客との距離は意図的に離している、と考えてもいいかも

    たしかに、全てはレジェンドSから、衣装も舞台もライブバンドからショーステージにチェンジしてますからね
    レジェンドSで、SUさんMOAさんは「神、もしくは神っぽい存在、あるいは神に仕える巫女さんのようなもの」?
    に昇華してますからね
    人らしさを消して、神ぽい神秘性・謎めいた・ミステリアス、な出演者の役作りを徹底しているとみれば、いろいろ合点がいくように思うのです。

    観客と演者、人と人とのコミュニケーションで成り立つライブから、演出最優先の作品作りに大きく変化したともいえます。

    語弊があるかもしれませんが、今の新体制は「謎めいたメタルバンド」が好きだったKOBAさんが、自分の好きなものを作り上げてきている、と考えられませんか?元来プロデューサーはそういうものでしょうが・・・
    多分、ノベルでもわかりますが、「神話」のような所を目指しているのかも

    逆にいえば、ここで再三みなさんが期待している「観客との距離」を近くするための演出とは真逆であるので、今後のべビメタは、メンバーの素の言葉すら聞けないなんてことになるかもしれません。

    そういう展開でも悪くないんだけど、観客とフレンドリーにC&Rしてくれる庶民的な「神様」のほうがいいよ、絶対w

    あくまで、妄想の果ての仮説です、信じるか信じないかは・・・
    2018-11-10(土) 00:37

  11. 名無し【No.6989】
  12. BABYMETALはメイトの想像以上にアミューズが力を入れてるし、チームがディスカッションを繰り返して作ってきた
    というのは理解した
    でもきっちり作りすぎてるんじゃないですかね?
    最初から最後まできっちり作った通りに推移するのは予定調和すぎる気がする
    ライブとは生モノでありアドリブやハプニングもあって然るべきだと思うんだよね
    それが面白さにも繋がる
    すぅやもあにもっと好きにやらせる局面を増やすことで生モノ感を増進すべきだね
    今のやり方は窮屈すぎて才能をスポイルしている感がある
    BABYMETALの今のポリシーとはバッティングするんだろうけど、より高みを目指すためにやって欲しい
    2018-11-09(金) 19:27

  13. 名無し【No.6988】
  14. 2です。

    フロントメンバーが3人で、バックダンサーが4人になるだけ。
    いわゆる、下手側のYUIポジに、そのまま正規メンバーが入り、マイクを付ける。。。ただそれだけのこと。
    今回のフォーメーションは、むしろYUIの復帰を待っていたものであると信じたい。。。

    逆に、このまま2人体制を維持するならば、新曲を中心に、フロントメンバーを2人にしたフォーメーションに変更していくんだと思っています。
    2018-11-09(金) 19:14

  15. 名無し【No.6986】
  16. No.6952

    完全に同意。社運を賭けたプロジェクト。
    その決断は正しいと確信している。
    2018-11-09(金) 18:51

  17. ハゲメタル【No.6985】
  18. 妄想族なんちゃら部長だった人【No.6978】様
    丁寧にお答えいただきまして、感謝します。
    とてもわかりやすい説明でスッキリしました。

    これはどうせ奴の指示なんだろ。いや待てよ、そんな権限無い筈だろ。良く分からんな。
    みたいなところがありましたw
    会社組織ですから、プロジェクトに関わっている各担当部署、影になり動く方々、名前を出して表に立つ人間、全てひっくるめて運営という事でしょうか。
    今後頻繁に使ってしまいそうです。

    久々に語録を読み返しました。ありがとうございます。
    とてもメタル愛の強い方で、ルチャリブレやロードウォリアーズが好きなところに親近感を感じます。
    イロモノに見せかけた高レベル楽曲を表現させる才能はリスペクトです!
    メタル愛や知識、斬新なアイデアなら、私の身近にいる狂気のギタリストも負けていません。
    御三方に対する思い入れはここにいる皆様も負けていません。
    周りの方々の才能に助けられている、本当に幸せな方なんだと感じました。
    すず香さんじゃなかったらどうなっていたんだろうと意地悪な想像をしてしまう。
    自分の強く思い描いたものを形に出来る環境が、ただただ羨ましい。
    2018-11-09(金) 16:58

  19. 名無し【No.6984】
  20. SU-METALが洗礼の儀で言ってただろ
    新しい伝説はここから始まる、と
    まさにその通りなんだよ
    洗礼の儀はこれからのBABYMETALのエッセンスとヒントが詰まってた
    これからのBABYMETALは、
    洗礼の儀の前と後に分けられる
    別のゾーンに入ったと言っていい
    別ゾーンに入ったからファンに困惑と混乱を呼んでいるわけだ
    BABYMETALらしいじゃないか
    破壊行為を自ら挙行したわけだよ
    この勇気ね。すぅともあの勇気は讃えられるべきだよ
    道無き道を歩んでいくと宣言した通りのことを遂行している
    支持できないファンを生み出すことを分かっていながらやり切る覚悟を評価するし支持するよ
    2018-11-09(金) 14:26

  21. 妄想族なんちゃら部長だった人【No.6983】
  22. >7弦指届かん【No.6980】さん

    KOBAさんの記事は、現状ファンが手さぐりすぎる混乱の中で、いろいろと判断のものさしになる気がします。

    KOBAさんが、もともとギタリストだったことで、新曲のギターソロパートがない、リフがどうの、バンドソロ無くしたこと、とかも、ステージに立っていた人でそもそもギタリストとなると、
    「意味あるんだな、やってほしいけど」としか言えなくなるw

    確かに語録はソニスフィア(2014年)以降のインタビューのようですので、わずか3~4年でKOBAさんの思考が大きく変わったとは考えにくい
    語録の中には、観客・ユーザー視点もちゃんと加味されてますもんね
    このころのように、変わらず陣頭指揮してくれているなら…まあ、待ちましょう
    という気持ちも湧いてきます

    「KOBAさん、あんた変わっちまったなー!」
    という事態になったら、ファンとして反旗の物言いすればいいですもんね
    2018-11-09(金) 14:09

  23. 7弦指届かん【No.6981】
  24. 連投すいません。
    私の結論書いてなかったですね。
    ④その他
    『THE CHOSEN SEVEN』はやっぱり、フロント3名+バンド4名の7名だった。
    2018-11-09(金) 12:03

  25. 7弦指届かん【No.6980】
  26. >妄想族なんちゃら部長だった人【No.6978】さん

    KOBAさんの記事読みました。彼の考え方がよくわかりました。
    メタルの入り口が聖飢魔Ⅱだと書いてあったので思わず爆笑しました。
    今回のメイクを見て、「ステージに閣下が7人おるやん!」って思ってましたからw

    それはさておき、彼も「世界でこんなに受けるとは予想していなかった」とはっきり
    言ってますよね。なので、今年のかじ取りは難しかっただろうなぁと思います。
    紙芝居も「曲数が少なくて間が持たなかったから・・」と語ってますね。
    (このインタビュー記事はソニスで成功したあたりの記事かな?)
    という事は、やはりストーリーは後付けという事になるのでしょう。

    ということでお題に関わる話を書きますが、、、
    この記事の中で彼が語っている言葉が本当だとしたら、バンドスタイルに戻すと思いますね。
    神バンドに最初から「フロント無視してバキバキに攻めてくれ」と頼んでいるくらいですから
    バンドに対する思い入れはあるんだと思います。

    確かに昨年の夏ころでしたかね。アップされた三人の写真でYUIがなにやら不服そうな表情を
    している写真が物議をかもした時がありましたが、今から思えばあの表情の写真を公にアップ
    したというのは何らかのサインだったのかな、と考えてしまいますね。
    もっと遡るならば、YUIが激やせしていたことらか、何かあったのかもしれないですね。

    当然プロデュサーであるKOBAは、リスク管理という意味で何らかの方策を立てねばならない
    状況になった。それが、一連の流れからダークサイドになった、とうことかな?

    と、書きながら
    「ん~、、、KOBAの策略にはまっとるわ、俺」と思う次第です。
    記事ではっきり言ってますよね。
    『敢えてお客さんに意味を解説することはしません。
     エヴァンゲリオンの劇中シーンの謎みたいに、後でみんなで探り合って楽しんでほしいんですよ。
     100人居たら100人のBABYMETALがあっていいと思うんです』

    嵌められた・・・笑

    2018-11-09(金) 11:57

  27. 妄想族なんちゃら部長だった人【No.6978】
  28. >ハゲメタル【No.6975】さん

    私も運営と使わざるを得ないので使ってますが、本来であればそういう名の人はおらず、最低限○○担当くらい限定したいところです。

    あくまで憶測ですが

    ・KOBAさんは、BABYMETALの楽曲・パフォーマンス・タレント・バンド・ライブ現場監督が本来の責任範疇

    ・KOBAさんは、ダークサイドやノベル、これまでのBABYMETALのコンセプト設定の統括的なプロデューサー
     と思われますが、それはそれで現在は(かつてはKOBAさん周辺)別動のチームがあるような気がする

    ・さらに、物販・メディア対応・アパレル・海外事務所他、BABYMETALのプロジェクト全体を統括する人物・部課がある気もしてます。

    もともとミュージシャンであった、KOBAさんが全般に関わっていると思いますが、畑違いも含めて全てに目を通し全責任統括する体制ではないように思います
    もし、全てがKOBAさんにのしかかってたとしたら、巨大化したプロジェクトを完全に管理把握することは到底困難で、パンクしてミス多発してもおかしくない
    KOBAさんが自分の専門に特化・集中できる環境作りも大事だと思います
    楽曲・パフォーマンスがとにかくキモですから

    KOBAさんが矢面に立っているけど、別系統が裏で指示して動かしている気がしなくもありません

    昨今話題のタレント・関係者の緘口令、ファンとの距離、ファンに告知すべきこと、などKOBAさんがキャパオーバーフローして考えが及ばない状態なのか、逆にわかりきっていて意図的なのか、KOBAさんは現場の監督責任者で他に全体を指示している人物がいるのか・・・

    チームというべきか、運営というべきか、どこかぎくしゃくしてうまく機能してないのは確かで、ファンが信頼・安心して応援できるように整えてほしい所ですね

    たまには運営さんが発信してもいいと思うんですよね

    ご質問については、私もわからないので、「運営(仮)」と言ったところで使わざるを得ないです

    話はそれますが
    KOBAさんの過去の語録がいっぱいのサイトを見つけました
    ちゃんと熱く語っていたんですね

    私も、もう一度、KOBAさんの人となりをおさらいすべきかと思いした

    その男、KOBAMETAL-コバメタル-小林啓
    http://aota-n.hatenablog.com/entry/2015/02/12/214849
    2018-11-09(金) 10:30

  29. 名無し【No.6977】
  30. 誤解している人が多いがライトサイドは去年までの姿であり、ダークサイド=CHOSEN7は日本公演で姿を見せた。そして最後の紙芝居で両サイドが邂逅(融合ともとれる)したと告げ新しい形が誕生すると予告している。
    つまりシンガポール、オーストラリアで欧米ツアーと同じモノをみせると逆戻りになりストーリーに意味が無くなる。果たして新体制を見せられるのか?
    2018-11-09(金) 10:09

  31. 名無し【No.6976】
  32. まず、黙示録のように変なコメがなく、みんなまじめに考えているのでうれしいです。さて、広島の杖トントンは確かにゆいちゃんも含めていたと思います。ですが、五大と巨大両方参戦した身からすれば、その間に何かが起きていたのは明白で、その時点からどちらにでも対応できるよう考えていたのでしょう。その結果がダンサーの補充だったのではないでしょうか。まあ、真実は関係者しかわかりませんので・・・。
    今年も幕張とたまアリに参戦しましたが、結論としてやはり3人体制で、神バンドをもっと前面に出して、ギターソロやなにやら工夫して、少なくとも今回よりプラス3曲でというのが私の希望です。やはりもあちゃんの必要性が感じられませんでした。あのまま大所帯だとちょっと熱が冷めていくかもしれません。でも、最後は、最初の頃のような 名曲が今後できるかどうかかな。
    2018-11-09(金) 09:03

  33. ハゲメタル【No.6975】
  34. すみません、今更な事で恐縮なんですが、皆様が仰っている運営というのはどの立場の方を指すのでしょうか。小林氏が使っている言葉なのでしょうか。

    お前マジで聞いてるのか。
    愚問過ぎて寒気がするわ。
    と思われるかもしれませんが、素朴にマジなんです。
    あー恥ずかしい。
    皆様に便乗して運営と使いたいのですが、自分の中で曖昧な言葉を使う事に違和感があり、使えずにいます。

    運営、使いてぇよー
    2018-11-09(金) 09:01

  35. 6Stars【No.6970】
  36. >【No.6966】さん
    ツイートやブログで、今回の7人体制について「もあが埋もれてしまってかわいそう」という感想を
    よく目にしますが、私はかわいそうとは思わないんですよね。
    それは演出を理解し納得してステージに上がっているプロに対してむしろ失礼だと思っています。
    2018-11-09(金) 03:54

    ②新しい3人体制になっても『THE CHOSEN SEVEN』はうまく融合すると思う。
  37. 6Stars【No.6969】
  38. まず神戸公演を観て受けた印象ですが、多くの方も書かれているように、メタルバンドのライブ
    というより、ミュージカルのような印象でした。
    2014年に海外進出したとき、ミュージカルかオペラのようだと評した欧米のメディアがあったと
    思いますが、KOBAさんも今年はこれをやってみたかったのかなと。
    元々はSU-、YUI、MOAの3人にサポートダンサー4人を加えての「THE CHOSEN SEVEN」だったと
    思うのですよ。3人を核にして曲によって登場人数を変えることでバラエティに富んだステージを
    実現しようともくろんでいたのかもしれません。
    それがYUIの不参加でサポート5人体制にせざるを得なかったのかなと。
    3人+4人が本来の「THE CHOSEN SEVEN」なので、2+5ではステージ演出的にどうしても無理が
    あったのでしょう。演奏曲数が少ないのもセトリがほぼ同じなのもそのせいかもしれません。
    来年のEp.8からは新メンバーを入れて3人体制に戻すと思います。
    そのときの衣装・髪型・メイクは核の3人とサポートの4人とは明確に区別がつくようにすると
    思います。それでステージ構成はさらにバラエティに富んだものになるでしょう。
    KOBAさんの理想のメタルミュージカル劇団「BABYMETAL」が実現するわけです。

    今年の公演は、シンガポールとオーストラリアが残っていますが、Ep.7の終わりとEp.8の始まりの
    宣言については、サポートアクトやフェスでやるとは思えないので、来年3月か4月に国内公演が
    あり、そこで新メンバーの入団発表もあると予想しています。
    Ep.8でも「THE CHOSEN SEVEN」体制を続けるのかはわかりません。
    海外ツアーを考えると7人体制では渡航費もそうですが、何よりサポートメンバーの日程調整が大変
    そうです。神バンドですらメンバー確保が厳しくなりつつあるようですし。
    佃井さん、丸山さん以外の3人がいつからレッスンしていたかはわかりませんが、あれだけ完成度の
    高い、見応えのあるステージを実現したのは素晴らしいと思うし、今年だけで終えるのはもったいない
    とは思いますけどね。その「もったいない」を平気でやるのがKOBAさんだからなあ。
    で、たぶんこの予想ははずれるんだよねw
    2018-11-09(金) 03:43

  39. 名無し【No.6968】
  40. 彼女たちが操り人形と呼ばれるのが嫌なので運営がすぅやもあを無視して全てをやってるとは思ってないですし、思いたくもないです。
    運営がすぅやもあの事を考えてるように、すぅやもあも運営の事を考えてると思いますし、主張や意見をいってると思います。もう一度いいますが操り人形ではないので
    2018-11-09(金) 02:45

  41. CHOSEN SEVENメタル【No.6967】
  42. よく寝ました~ 自分は普段寝る時間がもったいないと思ってるのですが
    寝るって本当に大切、ってこの歳になってあほな事をマジで思うのでありますw

    なんだかんだ言いながらもべビメタ大好きなオヤジですが、さてどうなるのでしょ
    まずメギツネなどでのもあちゃんの煽り、やはりあれ1人だと足りない感が強い
    それとBBMの存在、GJではMOAMETAL頑張ってますが、2人から1人って寂しく感じます
    やはり相棒は必要かと思います、そもそも3人体制でCHOSEN SEVENは成り立っていたと
    思う派に1票ですから②です

    そもそもべビメタの存在がダークなのに、ダークサイドとはこれいかに…って感じですし
    まあKOBAさんの好きなメタル時代を考えれば解る気もしますが、自分はゆいちゃんと同じで
    怖いのや悪魔が大嫌いでメタルファンやめた人間ですから、とやかく言える立場ではありません
    KAWAIIを本当に捨ててしまったのか、あの三位一体のまばゆいばかりの光はただの幻想だったのか
    道なき道を進むと言いつつメタルにただ寄っていくように思えるのは自分だけだろうか
    いろいろ思う事はありますが、闇の世界とは本当は癒しの世界、星空を見上げ自分の小ささを
    再確認し月に照らされてる闇夜の海が大好き、人の言う「闇」って人が作り上げた世界ですからね
    どちらにしろ楽しく輝くべビメタを見れる事に期待していますw
    2018-11-09(金) 02:41

  43. 名無し【No.6966】
  44. 連投すいません。よく運営批判があってすぅやもあが可哀想という書き込みをよく見ますが、すぅやもあを無視して運営側が全てやってると思いますかって話しなんですよ。

    ベビメタが世界でも日本でも上り坂で人気だった時、東京ドーム2日間を満員にした時は運営は本当によくやったと思うし、よう考えたバンドだなと思いました。アイデアもコンセプトも今までになくはまったと思いますしね。ここまでベビメタの名を広めたのに運営のせいでというのは少し違うと個人的に思う
    2018-11-09(金) 02:39

  45. 名無し【No.6964】
  46. 運営側や作り手も演者に伝えてると思いますよ。
    ライブではどのようにしたいか?こういうライブにしようと思うんだけどどうだろう?とか
    両者の了承や承諾をえないで運営が勝手にやってるとは思いませんけどね。
    あとはゆいメタルに関して辞めるのを見通してずっと前からこうしようと考えてたプロジェクトだったのかも知れないですしね。急遽ではなく

    ゆいメタルが公の場で辞めると発表したのは最近ですけど、広島ライブでもう常に仲間には辞めたいと伝えてたかも知れないですしそれは誰にもわかりませんが、運営側も人数を増やしたくてしてるわけじゃないと思いますよ。仕方なくの策だと思います。
    人数が少ない方がいいなんてみんなわかってると思う。だけど出来ない状況だからしたくてもしないだと思います。
    2018-11-09(金) 02:20

  47. 名無し【No.6960】
  48. 直近のライブも非常に良かったけれど、主役の一人であるMOAがどちらかの片側にいる際のアンバランスさは気になりました。だって、もう片方は何者?状態なんだもの。
    SUとMOAを完全に対に出来ない以上、やはり本来は3人体制を前提にした構成なんでしょうね。

    ま、あまり難しく考えずに楽しもうと思いますが。
    2018-11-09(金) 01:33

  49. 名無し【No.6959】
  50. >ハゲメタル【No.6957】さん

    お気遣いありがとうございます
    些細なことを、グダグダ言ってすみません

    彼女たちが、心底楽しんで邁進してくれることを願うばかりです
    2018-11-09(金) 01:31

  51. 雑食魂【No.6958】

  52. 水を差すようで申し訳ないが、無理矢理進めた設定に無理矢理理屈をこねてるようで正直な処どうでもいいです。
    悪態ついでにYuiちゃんの脱退も本当の理由も知らないのに、やれ契約がこじれただの早くから辞めたかっただの無責任な発言の何と多い事か…
    でもチコちゃんは知っています。

    いやいや、チコちゃんでも真実は判りません。
    いろいろ推理するのは楽しいけど、下手すると危険な方向に走りがちになることもあるんじゃないでしょうか?
    何事も運営のちゃんとした対応が必要だと思いますけどね。
    僕の中ではなんちゃら7は本当にどうでもいいです。
    2018-11-09(金) 01:01

  53. ハゲメタル【No.6957】
  54. 【No.6950】様
    思い入れのある方なのに、深く理解せず発言していまい、申し訳ありません。

    あくまでも個人的な見解ですが、所属タレントは金の成る木、感情を持たない大切な商売道具と思っているような芸能事務所がありますね。

    BABYMETAL所属メンバーに中元すず香、菊池最愛と記載しないのは、才能ある人材が必要なポジションを入れ替わり自由とまでは考えていないだろうと思いますので、大人の事情等という複雑なものでもなく、ただ単純に個人の設定への拘りと捉えています。他に理由が思い当たらない。
    奔放な彼女達のことですから、気にもかけずミステリアスなキャラクターを楽しんでるかもしれません。

    私は、しょーもないナゾナゾや、深く見せかけた薄っぺらいものは興味を持たず、ステージが全てだと思っています。
    奴に言いたいことは多々ありますが、不快に思われる方もいらっしゃいますので、我慢します。

    本題から逸れたうえに「オマエ誰ヤネン」ですね。
    皆様、失礼しました。
    2018-11-09(金) 00:27

  55. 名無し【No.6955】
  56. 洗礼の儀の紙芝居をちゃんと吟味してない人が多いけど
    あれこそ練り上げた今後のベビメタのテーマを提示したものですよ
    その中に「光と闇」のテーマもちゃんと示されてる
    今回のダークサイドのテーマです
    逆にライトサイドの姿はすでに洗礼の儀で示されていたと言えるんです
    あの姿がライトサイドです
    ですのでライトサイドに戻るなら洗礼の儀の姿が起点になる
    今回の一連の流れは今年から始まったのではなく、洗礼の儀から始まったというべきです
    2018-11-08(木) 23:55

  57. 名無し【No.6953】
  58. No.6950さんへ

    考えすぎだし、ネガティブすぎだと思います
    そんなことを言うなら、デビュー以来の3人の公式写真はどうなるんですか?
    寝そべって顔すら見えない写真です
    衣装もよく分からない
    洒落っ気の一つですよね
    今回、ダークサイドを始めるに当たって7人の正体を隠しました
    正体が分からないのにプロフィールではっきりさせてるのは矛盾なわけです
    矛盾を解消するために削除したんですね
    この行動で演者がやる気を無くす?すぅともあをバカにしすぎでしょう
    企画から参加して承知してることに過ぎない
    一緒になって楽しんだらいいんですよ
    ベビメタは本人のダイレクトな情報発信が足りなすぎるからあなたのような疑心暗鬼が広がりがちなんですよね
    そこがとても良くない悪影響を及ぼしてる
    本人がきっちり内容を説明して間違った詮索を封印すべきですね
    これは以前から感じていることです
    もっと積極的に情報発信しないと留まることを知らない誤解の山が生まれてしまう
    良くないことです。やり方を変えて欲しいですよね
    2018-11-08(木) 23:42

  59. 名無し【No.6952】
  60. もうBABYMETALはアミューズの社運を賭けた巨大プロジェクトです
    全ては2014年の海外進出の成功が起点です
    そこから、
    アミューズUSAの立ち上げ強化
    中心にBABYMETALとワンオクを据える

    NYとLAの拠点に家を準備し中元すず香が長期滞在する。アミューズの付き人付きで
    完全に海外で通用する対応力を身に付けるのが目的ですね
    向こうのアーティストとテレビでても普通に会話してジョークを飛ばすくらいのね
    要は向こうのエンタメ界の1人みたいなイメージ。自然に溶け込んだ存在感
    日本から来た客人扱いではなく仲間の1人の扱い
    その為に東京ドーム後の早い時期から海外在住を基本に据えた

    海外独自レーベルの設立
    海外エージェントとの提携

    もう完全に本気です。大里会長は中元すず香を惚れ切ってます
    海外戦略の成否は彼女に託した形
    だから株主総会でBABYMETALの危機ではないか?との質問に、社長はそうは考えていないと答えたわけです
    中元すず香がいれば戦略を遂行できるというのがアミューズの考えだからです
    とんでもない責任が彼女にはかかってます
    ゆいのことがあっても投げ出すわけにはいかない責任を背負っているしスケールになっている
    もあちゃんと二人三脚で頑張るしかないですね
    メイトとしては微力すぎますが支えていくしかないと考えているところです
    2018-11-08(木) 23:28

  61. 名無し【No.6935】【No.6950】
  62. >ハゲメタル【No.6947】さん
    ご返信ありがとうございます

    仰る通りで、私も演者さんの全てが目の前にいる全ての観客に訴えかけてくるものも感じましたし、
    彼女たち自身も、ライブという絶対的な居場所で心底楽しんでいる姿を目撃しました

    そこの部分のご意見に異論はありません

    周りの大人達が、なんの理由で演者の実績を削除するようなことをするのか?という点です。
    8年もやってきて、世界に確実に名を刻んできたのに、自分のホームである事務所のHPにBABYMETALであることを記載されない、正当な理由が分かりかねるということです。
    本人たちが身を削って、十代の貴重な時間を費やしてきたことを、隠す必要があるはずない
    本人たちが自分の経歴を見て悲しむか、少なくとも困惑しないはずがない。

    BABYMETALというグループは記載されているが、所属メンバー名がないことも、今後のBABYMETALはメンバー不特定、誰でもいい、入れ替わり自由という、会社都合の措置にも見えなくもない
    本人と役柄を分ける意味なら、SU-METALの芸名で記載してもいいかと思うが、それはそれでおかしい

    難しく考えるというより、所属タレントへの思いやりが感じられない、とわたしには感じられただけですよ
    こういう記載にしてくれ、と指示したのは、ベビメタ運営側でしょう
    なんか、昨今のいろいろなことに共通する、作品優先の根っこの部分に感じます

    演者がしっかりとモチベーションをもてない職場環境は、内側から崩れるのが世の常です
    難しく考えておりませんが、そんな末路にならないことを危惧します
    2018-11-08(木) 23:19

  63. SYMK【No.6949】
  64. 2人体制でも3人体制でも『THE CHOSEN SEVEN』とうまく融合させることは演出次第でどうにでもなると思いますが、ベビメタはやっぱり3人でないとしっくりこないですね。
    YUIMETALの脱退が発表されたときは2人で良いと思っていましたが、今回の日本ツアーを実際に観てベビメタはやっぱり3人だと思いました。
    ベビメタ3人と神バンド4人、そして必要に応じてバックダンサーを交えて、『THE CHOSEN SEVEN』に拘らず、また変な演出をしない純粋なライブを観てみたい。
    そして、前のお題ではないけれど、もっともっと攻めてほしい。
    2018-11-08(木) 23:18

  65. 名無し【No.6948】
  66. No.6945さんへ

    ゆい前提で企画立案された広島の洗礼の儀を見てみましょう
    基本構造がTHE CHOSEN SEVENと同じです
    In The Name Of で始まり
    The ONEで終わる
    基本構造が同じです
    神バンドの衣装変更もここからです
    一朝一夕に構想して作り上げたものでないことは一目で分かります
    In The Name Ofはこの時点でライブに投入されているわけですし準備は当然かなり遡るのは言うまでもない
    グラフィックノベルの準備も東京ドーム直後くらいから始まっている
    これだけの企画がゆいの異変から急遽作られたわけではないのは明白なんですよ
    時間をかけて練り上げられたものなんです
    グラフィックノベル作者に依頼したのが東京ドームの直後ですから企画自体はさらにそれより前から始まっていたわけですね
    東京ドーム後のベビメタをどうしていくか?という大きな命題の為にね
    この命題のなかで産まれたのがTHE CHOSEN SEVENだと思います
    ということはTHE CHOSEN SEVENだけでなくいくつも企画が用意されていることも想定できますね
    タイムテーブルに則って
    実際、用意済だと思ってます
    用意済だった、と言ったほうがいいかな
    ゆい脱退で修正を余儀なくされててんてこ舞いではあるでしょうが
    2018-11-08(木) 22:59

  67. ハゲメタル【No.6947】
  68. 【No.6935】様
    ちょっと難しく考えて、暗くなってないでしょうか。
    BABYMETALは独自のものとして、切り離して変化させたいだけだと思いますよ。

    巨大キツネの由結さんの、少し曇った目を見て感じました。
    ファンとの接点が少なく、他人を幸せにしている喜びをあまり実感できなかったかもしれない。
    純粋だからこそ、がむしゃらに楽しんで来たが、ふと立ち止まって考えたのかもしれない。
    考えた結果、以前からやりたかった事に邁進して行く事にした。それも素晴らしい。

    目を見て感じ取れると思いませんか。
    今年のBABYMETALはダークサイドなのに(笑)演者の皆さんの目は、やりたい事で楽しんでいるからイキイキとして覇気がありました。
    ファンの皆様に元気を与える目力がありましたよ。
    参戦して安心しました。迷いは感じない。
    迷いを感じるのは拘ったオッサン1人だけです。

    BABYMETALという存在は、難しく考えてもつまらないと思います。
    2018-11-08(木) 22:46

  69. 妄想族なんちゃら部長だった人【No.6946】
  70. >名無し【No.6943】さん

    理にかなった推察、参考になります

    ノベル作者にインタビュー読みました
    2年前から企画制作されたと明言されているので、ダークサイドも同時期からの計画の範疇ということになりますね
    YUIさん休演の緊急対応ではなさそうで、同時にレジェンドSも2年前からの流れの中にあるということになりそうですね。

    まあ、2年かけてあのノベルがいまいち理解しかねる所はありますけど・・・
    なんか、この先にイイことが計画されてるといいんですけどね

    YUIさんのことは、予定外でも『THE CHOSEN SEVEN』は、同様に2年越しでしっかり計画に入ってるように思われます。
    ただ、どうやってライブや活動に織り込んでいくのか、わかりません
    日本公演のようなステージダンサーってだけのことで、2年企画してきたとも思えないですし
    2018-11-08(木) 22:12

  71. 名無し【No.6945】
  72. THE CHOSEN SEVENはかなり早期から企画が始まっていたのでゆいを入れた3人体制で構想されたものです。

    私はヲタではない(そう決めつける品性は下劣だと思うが)ので、このことを裏付ける証拠を示してくれればありがたい。
    2018-11-08(木) 22:09

  73. 名無し【No.6944】
  74. ワンボーカル、ツーダンサーの三人が絶妙なバランスを形作っていて、見てる側にわかりやすい図式だったので、多人数になるとそれぞれの個性が埋没してしまうので魅力的でない。七人より三人でそれぞれのキャラクターを出す方がファンは納得すると思う。
    YUIの抜けた穴は深すぎるけどこの穴を埋めるだけのメンバーが加入しないとファンも納得しないでしょう。
    2018-11-08(木) 21:52

  75. 名無し【No.6943】
  76. エンディングの紙芝居で「光と闇の邂逅は成され、また新たなる伝説へ」という説明があったのでchosen7は7章で一旦終わりでしょう。なので「④その他:元々chosen7は今季限り」ですね。

    グラフィックノベルは二年前からのプロジェクトということが作者さんご本人から明かされたので、
    東京ドーム後から東京五輪まで4年計画を立てていたのでは?と思うに至りました。
    2017はレッチリ・KORNツアーの帯同でアメリカに顔見せ、2018はchosen7で大人数エンターテイメントスタイルを試す&少女イメージからの変換期、2019は3rdアルバム発売とメンバー全員が成人に合わせてビジュアル一新&アルバムお披露目ツアー、2020年に満を持して東京五輪に日本を代表するアーティストとして出演。こんな筋書きがあったのかもしれません。

    ユイさんの体調不良と脱退により2018年は苦難の年となりましたが、ITNO、Distortion、Starlight、ElevetorGirl、TATTOOとすでに5曲が発表されていますし順調に行けば2019年に3rdアルバムが出るでしょう。現在発表されている曲はいささか真面目路線が多いので、残りの7曲のうちにメギツネに変わるお祭りソングが欲しいですね。当然BBMの曲や、モアのソロ曲も。やはりすぅさんだけがいれば成り立つような曲だけでは寂しいので。

    ベビメタにおいてトリニティは最強の布陣だと感じるので、第8章からはユイさんに変わる新メンバーが加入すると思います。
    すぅとユイモアという均衡した三角形から、すぅ・モア・新メンバーという段差のある三角形へと変わるのかな、それともモアと同じ歳頃の子が選ばれるのかなどいろいろと想像していますが、いずれの予想も裏切ってくるのがベビメタなので良い方向に裏切ってくれることを期待して来季を待ちたいですね。

    日本ツアーが終わったのですっかり7章終った気分ですがw、ツアーラストの衣装はどうなるのかなど、まだまだ年内も賑わいそうですね。
    まとまりない長文失礼しました。
    2018-11-08(木) 21:49

  77. 名無し【No.6942】
  78. 第7章外典ダークサイド、終わってないんですか?
    先月で?
    外典という文字が無くなってますが、公式から、、、
    来月は、第7章正典ライトサイドかと、、、
    まだ、ダークサイド?

    ②上手くいく。
    2018-11-08(木) 21:45

  79. 名無し【No.6940】
  80. THE CHOSEN SEVENはかなり早期から企画が始まっていたので
    ゆいを入れた3人体制で構想されたものです
    グラフィックノベルも東京ドームのすぐ後から企画が始まっています
    グラフィックノベルもゆいを入れた3人体制が前提です
    従って、すぅもあ2人体制が前提ではない
    あくまでイレギュラーです
    3人体制でなおかつバックダンサーを入れたミュージカルショー仕立てがTHE CHOSEN SEVENの正体でしょう
    ヲタが言うようなゆい不参加によって急遽でっち上げたものではない
    企画の規模から言ってそれはないですね
    2018-11-08(木) 21:10

  81. 名無し【No.6938】
  82. ゆいちゃんが出られなく(出たくなく)なったから苦肉の策で、ダークサイドを考え出した。もう、終わりにして早く以前の3人プラス神バンドに戻してほしい。その他ダンサーは必要な時だけで。
    2018-11-08(木) 20:39

  83. 名無し【No.6937】
  84. 三人体制にしたいけど出来ないのが現状って気がします。正直運営もやりたかったではなくて、やらざるをえなかった状況だったのかなと思ってます。
    狙いとかはないと思います。ほんとに仕方なくの決断だと思う
    2018-11-08(木) 20:31

  85. kap【No.6936】
  86. 『THE CHOSEN SEVEN』は元々YUIがいたとしても成立するダークサイドのストーリー上の形なんじゃないのでしょうか?だから次の新たな3人目のメンバー固定があるのだとすれば、ダークサイドのままなら融合してもおかしくなく、ライトに移行するならその設定自体がなくなりそうな気がします。だって現状の7名でも一部の曲ではMOA埋没で不評を買ってるし、多くて5人、最少が3人と思っているので。
    もしメタルミュージカルをやるのであれば他の歌手が多くのLIVEでやっているように必要な曲だけ、バックダンサーが応援する形で良いと思いますけど。
    2018-11-08(木) 19:33

コメント




管理者にだけ表示を許可する