newbm2018(1280x220).png

アイドルとメタルを融合したオンリーワングループBABYMETALを応援するブログです。BABYMETAL関連情報を収集するのはもちろんのこと、幅広い世代で楽しめる色々なBM楽園特別企画もやっています。BABYMETALについて楽しく語り合う遊び場的なブログを目指していますので、BABYMETALファンの訪問をお待ちしています。

menu77.png
 

様々な音楽を語り合う『夜ざくら学院』16学期開始!

yozakura01.png
yozakura02.gif
 【活動内容】
 
『全ての道はBABYMETALに通ず』
 自分はいかにしてBABYMETALにたどり着いたのか・・・
 BABYMETAL、さくら学院、音楽遍歴、その他諸々の情報なんでもOK!DEATH!
 部員のドン引きネタには完全スルーで大人の対応。共感するネタは褒めて伸ばす。
 それが当学院のモットーDEATH。

 ※ゲスト参加も喜んで歓迎致します。
  但し、必ずネ-ムを付けて書き込みされるようお願いします。
 ※ あらし厳禁!!
 
 顧問:ども
 
学 院 生
ども(顧問)TSUNTA-METALコウ博士
Dio-METAL Ackyひすのしぷ
おひねり大作戦MADA-METAL*Akkiemetal
LUKE-METAL赤キツネメタルUYA-METAL
ICEPONNKOTSU-METAL日の出METAL
あんミキ派PTA-METALQUIQUE-METAL
めめメタルアルベルト・ハインリヒKAZZ01-METAL
MIKO-METALDD=    

★QUIQUE-METALさんの投稿作品
・『東京ドーム RED NIGHT観戦記
・『横浜アリーナ観戦記 12日組
・『Zepp Namba観戦記
・『サマーソニック大阪観戦記
・『2015年巨大天下一武道会初参戦記


★夜ざくら学院【1学期】【2学期】【3学期】【4学期】【5学期】【6学期】【7学期】【8学期】【9学期】【10学期】【11学期12学期】【13学期14学期】【15学期

★もっとネタ貼り隊【第1章】【第2章】【第3章】【第4章



* Category : 夜ざくら学院

* Comment : (85)

* by DD=
アニメを毎週見るなんて、いつ以来なのか思い出せない程ですが(多分、10年以上前の「あしたのジョー」深夜枠の再放送)、久々に見てみようかなっと。ハルカさんが脚本を見て、歌いたいと思えた内容をチェックしたくなりました。以上で今日は終わります。ではでは。
https://spice.eplus.jp/articles/202483

* by DD=
吹っ切れた感が見て取れるハルカさん。これは凄いライブになるんだろう。
ライブ中盤に差し掛かる頃、ミユキさんが、ほとんど顔だけのマネキン手にノリノリで登場。そして始まったのは、シューゲイザーMIXの聴きなれない曲。でも、全く聴き覚えが無いわけではない。「あれ?これ何だっけ?聴いたことあるけど思い出せない」2コーラス目のサビでようやく「あっ!アレか!」それもそのハズ、ようつべで2回程聴いただけで「今のハルカトミユキは、この曲必要ないでしょ。やらないと思う」と判断し、1年以上遠ざかっていた曲。場内は更にヒートアップ。最後にマネキンを客席に投げるミユキさん。受け取ったとしても部屋には置きたくないなあ(笑)
ハルカトミユキ 『マネキン(Full Version)』
https://www.youtube.com/watch?v=IF1UKr_DnPc

後で歌詞の内容を見たら、ベリーパンク。キャッチーな、どパンク。だからライブ化けするんでしょう。良いもの見れた。

ライブ後半に入り溜息の断面図から”インスタントラブ”。イントロ前にサポート・ドラマーの城戸さんが、リズムを刻むのでわかりやすいです。今やハルカトミユキのライブで、最も会場全体が一体となれる曲。あげあげマックスファクターですね(笑)
その直後に意外な伏線”トウキョー・ユートピア”。「こんなエレクトロ寄りな曲を?そうか、テーマは解体ではなく、解放なのか」と勝手に解釈。そして近眼のゾンビ”。始まったゾンビタイム。ミユキさんがハルカさんのギターを手にして、最前に出て煽る。ハルカさんも同じく。あれ?今日は拡声器は無いのか?
と思いきや、大サビで拡声器登場。アルバムにはないパンクな歌詞を口にすると「ウォー!!」と場内。このショータイムは、ワンマンでしか見れない。

アンコールは2曲。10月から放送されるアニメのオープニングとなっている新曲を披露。爽やかで希望感に溢れているというか、ハルカトミユキの既存曲には無かったタイプの曲。笑みを浮かつつ、届けようとするその姿に見入ってしまいました。オーラスは”夜明けの月”。これも聴きたかった曲上位の1つ。1時間50分で全18曲。しばらく余韻が覚めないハッピーエンド。ハルカさんの未開封だった引き出しが開けられた夜。演者として、次の次元へと向かっているのが伝わってきた。それを目の当たりにした夜。脳裏に焼き付く貴重なライブでした。

* by DD=
そして9月15日(土) @渋谷クラブクアトロ
で楽しんできたのが、ハルカトミユキのライブ。街は祭りモード。実際、お神輿担いでワッショイわっしょいやってました。いつになく外国人多し。駅近な渋谷ラーメン王 後楽本舗で早めの夕食。店内の様子はともかく、コスパは◎。定食の味付けは濃いめなので、ビールがあるとベターかも。そしてクラブクアトロの入っている建物に到着。以前は1Fのブックオフ側からも入場できたのが、閉店となってしまい、裏側からの入場。あちこちというか、ほとんどのテナントは移動か閉店となってしまっていて、現在はパルコ初のライブハウス業態となり、「クラブクアトロ」に特化した施設へと変わっていました。裏口待機から番号を呼ばれ入場。階段を上がっていく形。クアトロのフロアに入るまで結構、時間かかります。そう、これはフロアの真ん中より前で見たい人は、ほとんど一気呑みをしなきゃいけないレベル。今思えば、終演後に飲めば良かった気も・・
ロッカーに荷物を入れ入場。ロッカーは冬用のアウターが無ければ、リュックくらいなら2人分入る大きさです。物販コーナーには珍しく長袖Tシャツが。しかもシンプルで良さげ。白い方、終演後も残っていてくれ!と希望を抱きつつ入場。

今までのハルカトミユキのライブ、開演前に流れているBGMは、眠気を誘う様なアンビエントな曲が多いのに、この日はUK(多分)の、若手オルタナ系&パンク系の曲ばかり。さては
ミユキセレクションだな?大体定刻通りのスタート。

OPは”世界”2曲目は”バッドエンドの続きを”そして3曲目”DRAG&HUG”。「うわっ!ヤバいのきた!やった」と上がるテンション。個人的には早くライブで聴きたかった曲。ようやくここで念願かないました。アルバム「溜息の断面図」初回盤に入っているライブ盤だと、サビの部分で力強さに欠ける箇所がありますが、この日は全く無し。この夏に舞台「銀河鉄道999」で得たものが大きかったのか、シンガー・ハルカはバージョンアップされてました。直後にハルカさんがMCで「私自身が今までにないくらい自分を解放し、出し切って今日のライブを楽しみたいので、皆さんも自分を解放し、最後まで好きに楽しんでください!」

* by DD=
ここまで18曲。
あまり水分を口にしてない気がする千亜妃さん。20曲はやったことがないハズ。ここまで感じたことは、歌い回しに変化を加えて、喉への負担を軽減させている様子は見て取れました。あ、その前に多分、14曲目~15曲目の”愛のゆくえ”→”夜が明けたら”の、つなぎが秀逸でした。愛のゆくえの余韻を残したまま、拍手が起きそうな所で、夜が明けたらのイントロが始まる。鳥肌モノでした。

アンコールではメンバー4人が、物販のシャツを身に纏い、一部のグッズを持参しての登場。あーちゃんが早口気味に商品のご案内。深夜TVのショップチャンネルよろしくなテンションに軽く笑いが起きる。
そして、ゆるーい空気感の中始まったのが、まさかの真ん中に付近にマイク3本並べての”フェイクワールドワンダーランド”。そして”クロノスタシス”。ためをきかせながら、ソウル感を滲ませる千亜妃さん。この時、ちょっと千亜妃さんの声が出にくくなり「きついのかな?」と思わせるシーンがありましたが、直後に気合いで持ち直し、タフネスぶりをアピールしました。そして”海と花束”。これもライブでは欠かせない曲。ガツンとくるドライブ感は、きのこ帝国の中では上位級のナンバー。続いて”国道スロープ”。軽「oi!oi!」と場内から声が上がる。最前まで出てくる千亜妃さん。あ~楽しい。やっぱ最後はコレか!
ところが最後じゃなかった。”明日すべてが終わるとして”で終演。アンコール込みで全23曲の大盛満腹ライブ。結局「タイム・ラプス」からは全曲披露。アルバム再現ライブと言える内容でした。まあ、5曲目の”傘”をやった時点で、その予感はしましたが、余ほど手応えを感じている作品なんでしょう。

開けた感じと言うか、こんなに笑顔になるシーンが多いきのこ帝国のライブは初めてでした。去年の4月に初めて中野サンプラザで見たライブの雰囲気は何だったんだろうと思える程、終始笑顔で、アットホーム雰囲気を満喫できたライブでした。引き出しが増えたきのこ帝国。次のライブが楽しみだ。

* by DD=
昨日は新木場STUDIO COASTに行って、きのこ帝国のライブを見てきました。

3連休の中日という事もあってか、人がわんさか。フェスも無いのに、あんなに賑わっている新木場は初めて。そして、コーストの敷地内も人がわんさか。でもロッカーはガラガラ。超小箱でのライブ同様、ロッカーを使わない、多くのきのこファンの皆様。まあ圧縮は起きない訳だし、先に物販を買いたい人はその方が良いのか。しかし、ソールドアウトしている公演、身軽に越したことは無い。ロビーのバーエリアで、まったりと呑んでいる人が溢れかえっていたので、ソフトドリンクをサッと飲んで入ることに。「スミマセ~ん」と言いつつ、横スペースから最前エリアの柵前に進入。ステージほぼ正面の11列目(多分)。約30分前にここに入ってしまえば。開演数分前にスタッフさんが、前の方へ詰めることを促す。密度が上がり開演。

今まで登場する際に使われていた曲ではなく、最新アルバム「タイム・ラプス」収録の歌詞のない曲”humming”で、メンバーが登場。OPは「WHY」エッジのきいたハードな音から、粒立ちくっきりの”新型きのこサウンド”の魅力が詰まった曲。良い!”新型きのこ”、エモくてクールだ! そこからなんと、7曲目まで「タイム・ラプス」の曲順通り。7曲目の「金木犀の夜」では、自然に巻き起こる手拍子。メロディーラインは昭和のポップス風だけど、何だろう。このエモ感、半端ない。その後はアルバム「猫とアレルギー」から”猫とアレルギー”、”怪獣の腕の中”、”桜が咲く前に”の3曲を展開。より一層温まる場内。13曲目”タイトロープ”。これは聴きたかった曲。21世紀型のブルージーなロック。ソウル感漂うボーカルと、鳴きのギターに酔いしれる。しびれるねぇ。その後の”カノン”では「皆さんに歌って欲しい所があるんですよ。今から一緒に練習しますんで是非」と千亜妃さん。ラララら♪ラララら♪ラララら♪ラーララら♪ 予習してあるので、準備は万端だ!一体感を増していく場内。この先のライブでも鉄板になっていくのかもしれない。”夢見るころを過ぎても”と本編ラストかと思いきや、「やっぱり、東京でこの曲やらないと締まらないよね」と千亜妃さん。コンさんがリズムを刻む中、ラストは”東京”

* by DD=
燕タルさん。
新進気鋭の日本のジャズバンド、沢山のご紹介、ありがとうです。
ジャズは、来年の2月辺りから掘っていこうかな~なんて考えています。ロック寄りのクロスオーバーを含めて、まずは前衛的なところからかなと。TRI4TH、良いですね。

* by Quique-Matel
オクトーバーフェスト野洲 JAZZ UP! 2018
に行って来ました。
別名ビール祭りw

Tri4th迄はステージ前のスタンディングは禁止、というか司会者が立ち見はステージ前の座席横でとアナウンスしたこともあり遠慮してましたが、Tri4thでドラマーがdancingを煽ったので、一気に解禁w
でも、聞かせる楽曲の時は皆一斉にしゃがむという何とも素敵な一場面も。
この後のAdam atは最初からステージ前にも人が待機し、大盛り上がり。ファンのツイでは、普通のライブ会場と変わらない盛り上がりだったという感想も。ぶっちゃけ、Eat the Rockよりオーディションは断然多かったし、去年のマザレよりも盛り上がっていた印象でした。
それまでは、座ってまったり聴くようなJazzが主流でしたが、後半2組はお祭り状態。
それぞれ40分堪能しました。
ベルギーやドイツのちょっと変わった味のビールを片手に、昼間から音楽を聴きながら踊るという至福のひとときでした。子どもやお年寄りも多く、ノリが違うからどうかなというのは杞憂。
こじんまりとした町フェスにしては、大盛り上がりのステージだったようです👏

http://www.e-radio.co.jp/oktoberyasu/timetable/9-23.html

* by 燕タル
この中にいました。グラスはかかげていませんが・・・Muffが出演すると箱のお酒の売り上げがあがるそうです(笑)
クラブやファンク系がお好きな方にお薦めのインストバンド
Muff Live movie - FREAK OUT - 2018-06-17 Daikanyama Unit Release Party
https://www.youtube.com/watch?v=qtwoCszKxPQ

大谷君不調ですね。

* by 燕タル
youtube のリンクをアドレス欄の長いのにしたら書き込めました。

各地のジャズフェスはフリーライヴが多く、探すと結構あるのでジャズの名前に捉われず、天気の良い日にぷらっと、「昼間のビール」を飲みに行くのお薦め。
ロックフェスと違って圧縮はなく、ゆるーく踊って楽しめます。変拍子やマスロック的なものはロックファンでも入りやすいかも。

ジャズフェスの最近の出演が多くは、ロックよりな方にお薦めできるのが
ADAM at「六三四」
https://www.youtube.com/watch?v=1rUprAxV6T0&feature=youtu.be

【SANOVA】 - 二角形
https://www.youtube.com/watch?v=tWXXMDMnFJ0&feature=youtu.be

DIRTY BULLET / TRI4TH
https://www.youtube.com/watch?v=3kI_F40eEWQ&feature=youtu.be

【MV】カルメラ「乾杯ブギウギ?10th Anniversary & MGM LIVE mix-」(2016)CALMERA
https://www.youtube.com/watch?v=PRABQ3kP_ys&feature=youtu.be

toconoma"Yellow Surf" live MV
https://www.youtube.com/watch?v=eXZ6hq1IWCA&feature=youtu.be

jizue "atom" (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=nz2MdhDbEYo&feature=youtu.be

fox capture plan / Capturism
https://www.youtube.com/watch?v=gT1-Mi-PsdA&feature=youtu.be

JABBER LOOP★「Shirokuma」
https://www.youtube.com/watch?v=T10ys5ODg-E&feature=youtu.be

“Dancing in the mood” performed by H ZETTRIO 【Official MV】
https://www.youtube.com/watch?v=SHdR7skLg6E&feature=youtu.be


おまけ
話題の自動車CMとH ZETTRIOを比較しやすく編集
https://www.youtube.com/watch?v=uTb8JNZChfM&feature=youtu.be

http://news.livedoor.com/article/detail/13236342/

* by 燕タル
DD=【No.5211】殿
Spotifyで聴きました、タイム・ラプスいいですね。粒立ちのある音作りになってきて、自分としては好み。
こんな中央線も(オリジナルは、THE BOOM)
矢野顕子 小田和正 中央線
https://www.youtube.com/watch?v=OneZICfA0FI&feature=youtu.be


BMは今年は無いであろう紅白が話題にあがる季節になりました。
ミナミホイールから3年で紅白に手が届くところまで来たのですね。
ヤバイTシャツ屋さん「ネコ飼いたい」ミナミホイール2015 LIVE映像
https://www.youtube.com/watch?v=4jY2t4AhZn4&feature=youtu.be
『案外わるないNHK』ヤバイTシャツ屋さん
https://www.youtube.com/watch?v=y-KUGpoD58M&feature=youtu.be

GUCCHO さんが作る曲、アレンジ結構好きです。今回は昭和歌謡テイストですね。
Task have Fun "けどハニカミ” (MV)
https://www.youtube.com/watch?v=PQW2EJ2Wb7M&feature=youtu.be

* by DD=
すぅさんには、こういう世界観が良く似合う。

Dream Theater - Octavarium - HQ
https://www.youtube.com/watch?v=ZVMIk3xYaYo
ドリームシアターの魅力が凝縮された、壮大な”組曲”。小気味の良い展開が、24分という長さを感じさせないトラックとなっています。前半部分は、スマホを見ながらとか、ストレッチをしながらとかなら。メタルっぽくない、J・ラブリエのボーカルは、5:32~。

* by 燕タル
youtube リンクを含まないコメントで

夏目友人帳 が、今日・明日 GYAO! で一挙配信されてます。

* by Quique-Matel
youtubeのリンクを貼り投稿すると「書き込み制限」になりました。
コウ博士さんのトラブルもおそらくその為かと思います。

* by Quique-Matel
管理人さんへ
コウ博士さんから伝言です。

今、夜ざくらへの書き込みがトラブっていて、困っています  投稿しても表示されません
 管理人さんへメッセージ窓を使い問い合わせても、反応なしです  原因は何なのでしょう?
 PCがアクセス不可になっていたら、問い合わせもNGかもです

とお困りの様です。
投稿したかった記事があるようでリンクを貼ります。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1968360780&owner_id=716028

* by Quique-Matel
>48.燕タル【No.5097】
SANOVA ご紹介ありがとうございます。
滅茶格好いい音!大津Jazzチェックです。日曜日はADAMat@野洲~これも楽しみ。

* by DD=
きのこ帝国の最新アルバム「タイム・ラプス」
ヘビロテで聴いています。どちらかと言えば前作までのきのこ帝国は、夕方から夜に聴くのがベターな感じでしたが、今回のアルバムは、朝からでも全然違和感なく聴けます。特にこだわっているなーと感じるのが、曲のイントロと、フィルインを含めたドラムのアレンジ。随所にクールなドラムアレンジが盛り込まれていて、ライブが楽しみです。

きのこ帝国インタビュー 自信作にして決定打、『タイム・ラプス』が映す”人生”
https://spice.eplus.jp/articles/206639
このアルバム全体に漂う青春キラキラ感のモチーフが、映画「君の名は。」だったとは。。
過去作との大きな違いは、音の輪郭と言うか、粒がハッキリしている曲が多いです。「夢見るころを過ぎても」は、アルバムラストを飾るのに、ふさわしいアレンジになっていました。1曲目の「WHY」は、ライブのオープニングナンバーとして、きのこ帝国の曲としては、これ以上ない程ピッタリの曲。


* by アルベルト・ハインリヒ

* by アルベルト・ハインリヒ
人を食ったような、ファンキーな曲。candyに似てる。もえるごみ

There there Theres (ゼアゼアゼアーズ) Burnable Garbage
https://www.youtube.com/watch?v=GrR-ClBNmlg


この曲はWACKの松隈ケンタの作品。明らかにそんな感じ。
UNDO - There There Theres (ゼアゼアゼアーズ)
https://www.youtube.com/watch?v=kh_mJIKIGIg

* by アルベルト・ハインリヒ
今までのがベルハー時代の曲。ゼアゼア固有の曲はまだ少ないですが、いい曲も生まれています。

ライブ(子供限定)の映像をMVにしています。
SOIL
https://www.youtube.com/watch?v=YbhRtgy8me8


There There Theres - There's something behind
https://www.youtube.com/watch?v=bmxlugaYvwg

* by アルベルト・ハインリヒ
これもキャッチーでノりのいい曲
ここには、私とめめさんがいたわけです。
めいちゃ「かりんちゃんはクリスマスのチキンになりました。スタッフでいただきます。」
れーれ(黙って)ダイブ

「c.a.n.d.y.」 20171225 月見ル君思フ 3人編
https://www.youtube.com/watch?v=c9o1oQ0XhHk

これもキャッチーな名曲
小島ノエを加えて、現在の5人体制になっています。
ペリカン - @新宿LOFT 2018,619
https://www.youtube.com/watch?v=KMr_yzgHlIA


これ、上げませんでしたっけ?
めいちゃが踊りながらペットの水を豪快に飲むヤツ

このビデオは癖になって、何十回もループしています。
2018/04/07 The Victim - ゼアゼア(THERE THERE THERES) 湯会
https://www.youtube.com/watch?v=X2dMZQwQqCk

* by アルベルト・ハインリヒ
ゼアゼアの画曲群の貼り付けやります。
私はコアなファンではないので、有名な曲しか知りません。既にご存知なのも多いでしょう。
しかし、代表曲のほとんどがこんな高いレベル(リピートして聞きたくなるレベル)なのは、他にそうたくさんないのでまとめておきたくなります。

まずは、最も盛り上がる2曲。代表曲といっていいかな。
エッジはしばらくやっていなかったので暴れる層が減ったと言われています。
しかし、またエンドレスでやったことで、戻ってくるかも知れません。

the Edge of Goodbye〜 Asthma(エンドレス)
https://www.youtube.com/watch?v=HkwMkjb89As

この日私は横浜DMM(アミイナ)⇒アキバ(AIS&原田珠々華)に行っていました。

アスマの方は、アイドル史上に燦然と輝く名曲だと思いますので、じっくりと。
前にも載せましたがこれが一番映りがいいので。ここには私もいました。
https://www.youtube.com/watch?v=2catUA2Dc8M



* by アルベルト・ハインリヒ
さらちゃん
オムニバスの1つではありますが主演決定。
さらに映画祭に出品されるとのこと。
おめでとう。
https://twitter.com/21st_cinema

* by アルベルト・ハインリヒ
大丈夫でした😅
ゼアゼアはベルハーを解体していくつかのグループに別れた後もベルハーを継承する者、の位置付けのようで、衣装も楽曲も引き継いでいます。クリスマスは3人でしたね。休んだ子がやめて、休業していた朝倉みずほが出戻り。その後小島ノエが新規加入。めいちゃが20才になったので、5人中4人が成人なんですね。そんな感じはしない。めいちゃはしゃべれるので存在感をましています。クリスマスのあの時アミイナの物販列が長くて、最後尾がゼアゼアに食い込み、背後にめいちゃを感じる展開に。他の子よりファンが少なかったのか?列が途切れて手持ち無沙汰、それでもニコニコしながら、いないなかなあって視線を向けてた姿が可愛かった。今では2番人気らしいです。

* by アルベルト・ハインリヒ
スマホからも書き込めるかテストしますね。

* by n_n 名無しのタイガーさん
安室ちゃんも引退か。あっという間だったね。しかし女の人は安室ちゃん、ジャニーズ好きだね。
彼女も10代でデビュー。今で言うアイドル量産時代とはまた違った意味でアイドル?そう言うと、アイドルじゃないとファンの人には怒られるね。初めて10代の子のCDを買ったのは記憶してる範囲では倉木麻衣さんかなあ。彼女ももう35歳。ほんとにあっという間。
今の子はコナンの曲としか知らないかもしれないけど。
https://youtu.be/i4TqyI9EfzE
当時はなんてかわいいんだと。今もかわいいけど。
この曲も聴くと当時にタイムスリップする。笑
https://youtu.be/etqMpbE-y0g




* by めめメタル
47.燕タル【No.5097】さん、
ジャズフェスのレポ&情報、いろいろありがとうございます。行きたいなー。
QuaijffとかSANOVAとか、ピアノメインでパワー感じるグループが気になります。

* by めめメタル
52. アルベルト・ハインリヒ【No.5145】さん、
湯会れぽ、ありがとうございます!盛会だったようで、いいですねー!
原田ずーちゃんは、とてもプロ意識の高い人なのかなと思ってます。努力が報われますように。

レキシ池ちゃん作の「ねぇバーディア」、リリースされてから3年。いろんな人にカバーされて広く知ってもらえるといいなと思います。


Negicco「ねぇバーディア」MV
https://youtu.be/wfyxftN-Xrg

* by めめメタル
56. アルベルト・ハインリヒ【No.5158】さん、
お返事ありがとうございます。
>> 青山の月見ル
ああ、去年のクリスマスの!行きました!楽しいライブでした。callin' のMVが3種類紹介されたのってこの時でしたっけ。

来年2月1日のamiinAワンマンはぜひ行きたいと思っています。ほかの機会も行きたいのですが、いろいろ重なることが多くて悩ましいです。

THERE THERE THERES は曲の雰囲気がいろいろで、まだあまり馴染んでいません。平澤めいさんは、新潟出身と知ってから、がぜん親近感がわいてきました(これはNegicco効果です)。

* by DD=
一昨日の土曜日は、ハルカトミユキのライブに行ってきました。
まだ”解体新書ツアーバンド編”の初日が終わったばかりなので、レポは今週末か来週にでも書きます。
一言で今風に言えば、ヤバかったです。前回のバンドセット以上に。想像の領域を超えてました。あのレベル、あのクオリティのライブを、キャパ300未満の箱で見れる方達がうらやましい。

サッカーのA代表は期待が持てるスタートでしたね。4-2-3-1の3の所。中島、南野、堂安。三人とも仕掛けられるプレーヤーが並んでいるなんて、今まで無かった形。ここに原口や柴崎等の、ロシアW杯に出場した海外組が加わったらどうなるんだろう、という希望が持てるAマッチでした。現在地が知れるのは、来月のウルグアイ戦かな。

大谷はどうなるんでしょうね。いや~もういいんじゃないかな、2刀流。打者専念で。まだ若いから外野を守るのに、イチローばりのレーザービームを見せつけて、今以上に驚異の存在になって欲しい、その為にはPRP注射ではなく、トミージョン手術をやって欲しいという球団の希望なら仕方がない気もしますが。本人が納得いく選択をして欲しいですね。
「投球制限があるのに、肘の故障は増えている」
https://toyokeizai.net/articles/-/167601?page=2
スプリットとスライダーが多いのは田中も同じだから、多分、そこは直接的な原因ではないんでしょうね
。MLBの投手の4分の1は、トミージョン手術の経験者。アメリカの高校生も急増中。色々と問題の様ですね。

* by アルベルト・ハインリヒ
めめさん

青山の月見ル
7月末ではなくて、昨年のクリスマスです。ゼアゼアとの2マンで、れーれがいきなり客席にダイブしました。
アミイナはプレゼントを受け付けて、持って来た人はくじが引けるという企画で、賞品がかなり豪華でした。私は「ハズレ」でしたが、手作りクッキー。

5月の渋谷とこの前のアキバは間違いないですね。

10月28日サンリオピュ‐ロランドでサカナとアミイナ両方でますが、やめときます。BMの追加公演の日です。

2月1日のアミイナ2ndワンマン@赤ブリには是非来て下さい。満員にする自信がないようです(笑)
秋か冬にはワンダートラベラーがあるでしょうね。良い面子が集まるでしょう。アルバムが出て、リリイベもあり、宣伝するための対バンも多くあるでしょう。サカナとかゼアゼアと一緒だと行く気が高まります。

あ、最近ゼアゼアが(曲がメチャクチャいい)好きになって、特に「めいちゃ」という子が可愛いです。一番背が高いボブの子です。

2018/04/07 The Victim - ゼアゼア(THERE THERE THERES) 湯会
https://www.youtube.com/watch?v=X2dMZQwQqCk

There There Theres「asthma」2018.4.8 ギュウ農フェス 春のSP
https://www.youtube.com/watch?v=2catUA2Dc8M

20180902 There There Theres 夏の魔物2018 in 台場野外特設会場
https://www.youtube.com/watch?v=S_IM7r1cK6s




* by アルベルト・ハインリヒ
あ、amiinAのライブ中にミユちゃんが、スッテンコロリンと豪快に転んで、大笑い。
見事にスクープ写真を撮った人がいるので、ツイでamiinAを検索して見て下さい。ナイスショットです。

撮った人と同道して帰路に着きましたが、その人は帰宅せず、ダブルヘッダー2試合目、アクビのギグ、ブラジルちゃんを見に行くとのこと。オタの休日は長い。

あと、帰路、ツイを見たら、トレンドの14位にamiinAが。
温泉でのライブだけで全国レベルの話題とは???
そういえば、春の新木場でも一度ありました。
見た人の数は多寡が知れていても、インパクトが強くて、ツイートさせてしまう率が高いということか???

* by アルベルト・ハインリヒ
リリスク
原田珠々華の特典会始まるので余り見ていない。同じ階なので横目でチラリと。そこそこ盛り上がっているんじゃない?

原田珠々華特典会
ホントにこの子はいい子です。ぶれないホスピタリティ。感情が安定してるというか、大人です。まだ高1なのにとてもそうは見えない。ホント若女将にすぐなれそう。
今回はまだ駆け出しということで集客も少なかったが、何人かファンを獲得したのではないか?

風呂に入る。露天あり。ジャグジーあり。サウナ3種類あり。不思議な気分。

昼食後、amiinA特典会
直前にバンもんのライブ始まり、2曲聞くも、好きになれず。こっちの方がメジャーだけれど、パフォも楽曲も圧倒的にamiinAが良い。どうぞ、乗り換えてくだされ。

ライブ会場隣に和室がいくつかあり、amiinAの2人は、温泉着に着替えている。風呂上りの私も当然温泉着なので、おそろいだ(笑)
座っている2人の間に入る。
「ネコのように丸まって小さくなって」とリクエスト。何をやらせてるんだ、俺。
シュールな写真が撮れる。

しかし、今日の獲れ高たるや!!!

大盛況の撮影会。サインを省略した時間短縮版ながら、1時間の制限を越えて終了。お別れのハイタッチ。
ミユちゃん引っ込むが、アミちゃんはバンもんのライブを見学。ファンなんだそうだ。

そういえば寺嶋由芙
原田珠々華の名前を書いた幟を抱きしめた写真をアップし、それに気が付いた珠々華が後で本人に抱きつく写真もアップされた。





* by アルベルト・ハインリヒ
次がamiinA
司会者が立てと・・・言われなくても立つワイ。まだお昼の12時。早くもクライマックス(笑)
前半分はかなりの人になった。多数派のバンもんオタも相当見に来ている。

静止画は撮影可なので大目にとることにする。
Caravanでスタート。これは撮影に向かない。リラ、これも向かない。
いつものようにパワー全開。
挨拶で、アミ氏が「皆さん飲んでますか?朝から元気ですね」「私は飲めなかった」何をまたボケたことを。・・・これもamiinAの仕様です。

soar・・キター!この歌大好きなんです。踊りが大人しいから撮影しやすい。
キーメーカー・・これも大好き。昔ほどやらなくなったので、かかると嬉しい。一部ラップを取り入れた曲。
ミドルテンポだが、結構盛り上がる。
マインドトラベル・・ほとんどやらなくなった初期の曲。予想以上にファンの評価が高く、斉藤Pが「売れる売れないを度外視して好きな曲を作ればいいんだと確信した」という、転機になった曲。やってくれてラッキー!
RunBlue・・これも初期の盛り上がる曲。
ここまで、俺得の流れ。

さて、靴脱ぎ始めたぞ。アミ氏はすぐに、おミユさんは脱ぐのに手間取って笑いが起こっている。カッコ悪いぞ。
でも、脱ぎながら「真ん中空けろ!」と息巻いている(笑)

座敷ど真ん中に降臨。

私たちが周りを囲み、前の何列かは座る。私は最前キープ。
どっちを正面にして歌おうか?声の大きい方を向くね。⇒大人気なくデカイ声を出す私。⇒勝った!

で、Canvas
最初の静かな部分はシャッターチャンス。全身(裸足)が撮れた。
あーああーあー
座ってやるのは初めてじゃ。
しかし、これは楽しい!!!初めての人もかなりいたかもしれないが、全員参加で最高潮に達する。

トドメはJubilee
勢いで場を制圧する。ダンスがデカイ!
ここまで近づいたことがなかったが、ミユに蹴りを入れられそうに。顔に風を感じた。

と言うことで優勝決定!!!

後は消化試合。







* by アルベルト・ハインリヒ
さて、昨日の「湯会」のご報告。正直、サイ&コーでした。

雨の新小岩。眠い。遠い上、原田珠々華がOAの次の11時半で開場前に並ぼうと思い、10時前に駅着。
トイレに行ったため、送迎バスを直前で逃す失敗。次の便が遅い。
同じ列の人、金髪のJKとぶっ飛びのお母さん。バンもんのオタ。娘に影響受けちゃって嵌りまくって・・凄いです。語る語る。娘さんの方が大人しそうで。もう1人は30くらいの女性。美人で落ち着いた感じ。この方もバンもん。3年連続出場らしい。どうもバス全体の多数派はバンもんらしい。確か3時過ぎの出演なので、そんなに早く来なくてもいいのに。「amiinAもよろしく、座敷に降りてくるので」と。

2階がフロ。3階が食堂と休憩室、4階が大宴会場。
3階に上がると、ガンガン聞こえる。ずーちゃんのリハ。
待機列。座ってもいいのが嬉しい。それ程込まない上、前列を選ばず後ろのテーブルがある席を選ぶ人が半分いて、楽勝で前の方、中央に座布団を置けた。結果的には並ぶ必要もなかったかな?

OAはやるっきゃガールズとかいうグループ。知らない。ファンも来ていないようだ。可愛い子もいて、「カワイイ」と声援もあがった。人も少ないのでちょい可愛そうだったか。この子たちは後で食事をした時に食堂で会うことになる。

原田珠々華。
お目当て。徐々に人も集まってきた。座布団に座ったままで見る。上手側には騒ぎたいタイプの若い連中が立っている。彼女の歌はぶちあがるものではないし、座ったままが、しっくり来る。それでよい。
ライブ会場ではないので音圧が低い。前方の座敷はいい感じにだが、後方まで巻きこめていないのか、ザワザワと雑音が聞こえて、ちょいと可愛そうだった。
ソロでデビューして少し場数を踏んだせいか、落ち着きが出てきた。ギターの音が気になるらしく、しゃべりながら盛んにチューニング。よしと一声出してスタートが可愛い。
いつもと違うことを、と予告していたが、予想通りカバー曲。Negiccoの「ねえバーディア」
コールもやりましたぜ。

三つ編みで、浴衣にドテラ姿。温泉宿の若女将風情。ギター抱えてね。撮影会もこの姿貴重です。





* by アルベルト・ハインリヒ
眉村ちあきさん。赤坂で見ましたが、私はまだ嵌っていません。多分嵌らないと思います。理由は声、顔、楽曲、ともにもう一つしっくり来ない(婉曲表現)ことでしょうか。
楽しそうなのはよくわかります。
7、8人のオタさんと話しましたが「彼女は天才だ」という意見は共通。多分天才なんでしょう。興味ある方は注目していて下さい。

私の場合、キャパオーバーでいっぱいいっぱいなんです(笑)
元々が、忙しいのが嫌いなタチで、仕事やりながらオタやると忙しくなって、ある程度は楽しいのですが、忙しくなると楽しくなくなる(笑)これは本末転倒。
「凄く好き」な演者さんだけに付いて行く。それも無理はしないをモットーにしています。

眉村さん、沖縄の離島ツアーもやっていて、オタさんと海水浴したり、船で歌ったり。東京では路上でハンカチ落としやったり、トコトン付き合ってくれるタイプのようなので、他のアイドル、アーティストにない魅力もあります。今のうちに遊んでもらうのもいいでしょうね。

* by めめメタル
眉村さん、一度見てみたいです。
これも圧巻。

夜の女王のアリア/眉村ちあき
https://youtu.be/i14AxLY0mpk

* by コウ博士
 みんなのフェスレポ、読むのいつも楽しみにしています  ありがとうございます

 コウ博士の場合、行くのがいろいろ難しくて・・・・  介護タクシーの利用には経済のことがあって、たいへん
 よみうりランドに‥‥コウ博士んちの隣の駅‥‥さくら学院が来たのに、行くの逃した
    

* by 燕タル
Quique-Matel殿、SANOVA が出演するようですよ。琵琶湖周辺は良いフェス多いですね。
▼10月13、14日大津ジャズ 
(14日ベース小倉諭史)

その他では
▼9月15日(土)無料 川口ストリートジャズ
▼9月17日金沢ジャズフェス 無料 街角ジャズライブ
▼10月6日北海道 釧路FringeHokkaido × OKTOBERFEST 無料・有料
▼10月7日ジャズイン府中 無料
▼1021ふなばしミュージックストリート
詳細は各自で確認してね。


【絶景】ウユニ塩湖(ボリビア/Uyuni Salt Lake,Bolivia) - SANOVA(堀江沙知)ウユニ塩湖でピアノを弾く
https://youtu.be/IeaYG_nskJs
SANOVA LIVE TOUR 2018@長野
https://youtu.be/1R35-VsTT2o?t=281

* by 燕タル
眉村ちあき さん、かつてにゃんぞぬデシも受賞したモナレコードでグランプリ。春にライヴ観てハインリッヒ殿と同様に私も注目してました、曲作りや歌唱も結構しっかりしている上での強烈なエンタメ性。指原莉乃とクリトリック・リスを足した感じですかね(笑)

ゴットタンに出演して、なんとトイズファクトリーと仮契約したようです。
眉村ちあき ゲロ
https://youtu.be/OrlIbjDsWuE

眉村ちあき 20180617 眉村バスジャックなう ファイナル やついフェスとかぶっちゃった編 大人の麻布十番の部
https://youtu.be/AvbVejEhHJU?t=4016

眉村ちあき 大阪ミナミを弾き語り歩行総集編(なんば・道頓堀)20180729
https://youtu.be/33chvZNS6B8?t=523

* by コウ博士
 ムー部
 平和な世界にむかいつつあるとして、異星人への備えは、どうなっているの?と、気がかりな人はこちら
 各国の宇宙軍のこと、竹本氏が解説しています  後のほうに、「ロシア宇宙軍の歌」があります
 いがいにいいメロディー  サビのとこ、勇壮です  つい入隊してしまいそう

 https://www.youtube.com/watch?v=-_x19QpKrDc
    

* by n_n 名無しのタイガーさん
夕暮れの鳥 2017.9.17 TOKYO CALLINGをアップしているのが、竹内道宏さんという人で、「ん?」と思ったら、あのゆいちゃんにどハマリしてた、たけうちんぐさんだった。もうベビメタに興味はなくなってしまったんだろうか?「33才の夏休み」の映像を作ったのもこの人なんだね。

手術を必要としてる選手とは思えない活躍ぶりですが、他の有力選手と比べても遜色ない成績で、半信半疑の新人王にも現実味が帯びてきた。まあどっちでもいいんですけどね。左苦手だって?そんな事は日本でも聞いた事ない。メジャーでもそのうち打ち出すと思ってたけど、今や左がどうこうの話題もなくなった。笑

* by n_n 名無しのタイガーさん
アニメ進撃の巨人3期のOPテーマはYOSHIKIさん、歌はラルクの人かな?Xもラルクも世代的にはど真ん中ですが、どちらかというと、筋少とか、2期のEDテーマで神聖かまってちゃんという、ここではおよそ好まれないようなバンドの方が好みで。笑
神聖かまってちゃん-夕暮れの鳥
https://youtu.be/sUW4dDWiz-A

夕暮れの鳥 2017.9.17 TOKYO CALLING
https://youtu.be/yJ14X33Hbew
普通に話ししてる時はいい声してるのに
歌うとどうしてこうなっちゃうわけ?笑

「33才の夏休み」
https://youtu.be/s7jVsMnNReE

* by n_n 名無しのタイガーさん
人間、電気が使えないと何もできなくなってしまうね。なにも生産できず、物資も回らない。断水も続いているため、農家も大変。搾乳しても、廃棄。わが街のスーパーの一部でも牛乳が不足していた。何気ない日常で、笑ってる次の瞬間、いつどこで災害に見舞われるか分からない。というわけで、前回「札幌市では震度5弱以上の地震は大正15年から90年間一度も発生していません。」という事でしたが、こんな記事を見つけた。
https://www.doshin-apple-news.jp/2016/04/16/2010年に清田区で発生した直下型地震に見る札幌の地震リスク/

十分、予想されていたわけだ。そうは言っても・・
どんなに備えているつもりでも、電気は止まり、水も出なくなる。そうわかっていても、テレビの中の世界が自分に降りかかって初めて実感するんだよなあ。

* by めめメタル
37. アルベルト・ハインリヒ【No.5053】さん、
いえいえとんでもない、あのとき(サマソニ)は、あの広くて混んだ会場での待ち合わせは難しかったということで、はい。今後またよろしくです。(_ _)

>> 小さな箱でニアミスしていませんか?
>>例えば、下北のモナレコードとか、青山の月視ルとか。

モナレコード:amiinA アコースティックライブは行く気maxだったのですが多忙のため泣きながら断念しました。
青山の月視ル:7月末の、あら恋+校庭カメラガールドライ+リリカオナ+amiinA、でしょうか。行きたかったですがこちらも断念。

あ、5月のamiinAワンマンは行きました!積み上げてきた努力を一気に全開にしたような、パワーと達成感あふれる素晴らしいライブでした。よかったです。

(そういえば最近ライブレポ書いてないですね。すみません。。)

今後のライブ予定、魅力的なのがたくさんあるのですが、個人的にスケジュールきつくて、いけるかどうか不確定なのです。ううう。。

* by アルベルト・ハインリヒ
タイガーさん。野球の話は後日じっくりと。

* by アルベルト・ハインリヒ
AISは、徳久陽日(はるか)という子が声がよく出ていいですね。体格のいい子です。
宮本さんがリーダーで兼任していた時はTIFで見てヘタクソだなあと思っていたのですが、いつの間にか凄い成長していました。ルネの下手組はとっくに追い越していましたね。

解散発表前でしかも原田珠々華という関係の深いゲストとの共演で・・そんなことおくびにも出さず、ひたすら幸せになるライブをやりきったことに感心というか、感動すら覚えましたね。

森高の雨は特に良かったです。

12月にはゲストで出るでしょうね。あとまいなとか、なっことか。

そして野本ゆめか。
あの場に来ていた。

ルネ解散、AIS解散で爆死したルネオタの皆さんも、ゆめかが新しい道を歩み始めるのを確認できれば成仏できるとおっしゃっています。

12月には繰ると確信しています。

* by アルベルト・ハインリヒ
アミイナの古参ファンの人たちに非常に評判の良いアイドルがいるのですが、眉村ちあきさん。
日曜の赤坂で彼女も見られました。一部始終がこれ。天才、いつか天下を取る逸材と言われていますが、私は今のところ嵌ってはいません。しかし、気になるので遠目から見ています。

https://www.youtube.com/watch?v=gB70UpkM9oY

TIFに出たいと公言して、予選のようなものに出ましたが落ちてしまいました。一般受けは難しいようですが、知名度は急上昇しているようです。これから「来る」でしょう。

* by アルベルト・ハインリヒ
昨日はその赤ブリのフェスに行きました。
サカナもアミイナも素晴らしく、2階で座って見てたんですが、客観的に見てもどこにも負けていない。見事な成長ぶりを見せています。
特典会で、「下見だよね?トイレの位置確認したのか?」と下らぬ冗談を言ったら、「ちゃんとライブしてたよお」って。あの2人は天才的にカワイイ。子供そのもの。

あ、wwwのワンマンは行きました?


* by アルベルト・ハインリヒ
めめさん
こちらこそご挨拶しないと。
AISFriendsいらっしゃったんですね。いつぞやのサマソニですっぽかしてしまい失礼おば。その後嫌われたかと思いニアミスの気配を感じつつ。
AISFriendsでは、ずーちゃんの特典会の「鍵開け」を務めさせていただきました(笑)
と言っても、初めてのカルチャーズ、この辺で始まるのかなあとボーッとしていたら、知らぬ間に列が出来ていて、先頭になってしまった(笑)

大きな会場ではわかるはずもないんですが、小さな箱でニアミスしていませんか?
例えば、下北のモナレコードとか、青山の月視ルとか。

B69さんも毎月のように会いますよ。彼はツイッターでよく書いていますし、精力的に現場に通っています。
サカナが中心ですが、他にも色々見ているようです。
なつかに推しで、もはや押しも押されもしない有名オタになったと思います。
私は、通う頻度も食い込みも足りないので、もう完全に追い越されてしまいましたよ。師匠返上です(笑)
3人でお会いできたら最高ですね。彼はずーちゃんには嵌っていないのでワンマンとかは来ないでしょうが。

私の決まっている予定は、15日湯会と30日ふぅちゃんの生誕祭。12月13と23のずーちゃんワンマン。
アミイナの2月1日の赤ブリワンマン。アミイナ・サカナ・原田珠々華を中心これから埋めます。

* by あんミキ派
もちこみっ!山出愛子 20180902
https://youtu.be/msocjzs8aPM

* by n_n 名無しのタイガーさん
だから、基本ドルヲタじゃないし。嫌いじゃないけど。笑
10月28日(日)さいたまスーパーアリーナ 『DARK NIGHT CARNIVAL』
これは事実上のベビメタフェス?今後定番化していくのかな。前日は北海道で浜田麻里さんのコンサート、バンドの皆さんもハードだね。でもこの会場なら相当前から準備されていたものだよね。

現在19本、20本以上は打つでしょう。打率280打点50以上で手術を要する投手。笑
しかも他の選手のほぼ半分しか打席に立っていない。メジャー1年目で本塁打王も獲れたかもしれないのに、あのアスレチックス戦のようなピッチングを見せられたら、こっちも欲が出るし、未練も出るよね。
むしろ二刀流はゆいもあちゃんがやった方が。。アイドルとメタル、両方やれるでしょ。笑

* by 燕タル
愛踊祭2018決勝大会 
https://youtu.be/HlJVElIsp2s?t=7145
こちらは、北海道ということで、タイガーさんに投げっ放しにして(笑)


受信料を少しでも回収すべく、TOKYO JAZZ FES の野外無料ライヴへ行って来ました。
メインのホール公演は毎年NHKで放送されてますね。
初日、カルメラは行けず

9月1日、TOKYO JAZZ FES 2日目
民謡クルセイダーズ
むちゃくちゃ、ライヴは楽しいです。観客が「ちょいなー」とか、自然にコール&レスポンスできる、やっぱり日本人だー。

桑原あい ザ・プロジェクト
野外のアコースティックピアノはPAの音作りが難しい・・・演奏は素晴らしかったです。雨女らしい。

9月2日 TOKYO JAZZ FES 3日目
Eric Vloeimans Oliver's Cinema
Christoph Stiefel Inner Language Trio
Chicuelo-Marco Mezquida


KARIYA JAZZY JAM 2018 今年も TRI4TH、toconoma、Lotus Land 等豪華。行きたい、けど交通費がなあ・・・チケット代はかからないけど
http://www.kjj-ngnjf.com/

* by Quique-Matel
>29.めめMETALさん
実は密かに11/3の滋賀B-flat狙ってます。
amiinAがゲストというのはツイで知りました。両方観れる絶好の機会ですね。
もし機会があれば滋賀でお会いしましょう(^-^)

台風ですが、幸い我が家や車はセーフでした。ただ、本の2軒隣近所では部屋が捲れたり、外壁が崩れたりしてました。一連の災害で被害が無いのは本当、たまたまなんだと実感しています。
北海道地震でめっきり報道が減り、関空の話題ばかりですが、大阪南部、泉南のほうでは未だ停電が復旧していない地域もあります。滋賀も、旧式の農業ハウスは被害を受けていないものを探す方が難しく、被害は軽く億を超えています。会社の同僚にもいましたが、ソーラーパネルが飛んで行って、他人の屋根を破壊、大型の看板が倒壊し車が破損等々、過去に類をみない影響がでています。ほとんど報道がされていませんが、関西全体で寺社仏閣にも相当被害がでているようですが、全貌すら判明していません。
カジノやオリンピックにつぎ込むお金があるなら、災害復興に注いだほうがいいですが、東京が直接の被害に遭わないとそういう議論になりそうにないなと痛感しています。

* by n_n 名無しのタイガーさん
武藤彩未さんも帰国してるみたいですね。いろいろ準備してるんじゃないでしょうか。またある師匠が忙しくなるかな。周りの仲間がSNSをやり始めている中、ゆいもあちゃんがやれてないのは激しく違和感。笑 本人達にやる気がないのなら、それはそれでいいのだけど。

* by n_n 名無しのタイガーさん
大谷くん、どうするんだろね。凡人にはなにが正解なのかわからないよ。
しかしまあ、まず投球OKという診断で投げたわけでしょ?それなのに3回、50球投げただけで、新たに損傷が見つかるかけ?本当に痛くて違和感があって、あんなスイングができるものなの?手術するとなると、自分の腱を移植するわけでしょ?利き腕ではない方の。打撃に影響はでないの?
こうなってくると、打撃だけでいいじゃないっすか?という話にもなってくる。チームを勝たせるには十分貢献できるわけだし。トラウトと大谷で60発以上の期待もできる。
やっぱりなにが正解なのかわからない。日本人離れした体格で、イチローや栗山さんも言ってた通り、打撃に関しては大丈夫。メジャー相手でもなんの問題もなかった。プロの見る目は違うね。

* by n_n 名無しのタイガーさん
早朝に地震の規模を知り唖然呆然。まさか札幌があんな事になるとは思いもしなかった。
実家も当然停電で親戚は震源地の近く。ありとあらゆる物が落ちてきたそうです。原発が停止中の現在、1ヶ所の火力発電が止まれば北海道全域がブラックアウトするとは知らなかった。
千歳工業団地のHPでリスク分散の地盤・地震をクリックすると、「札幌市では震度5弱以上の地震は大正15年から90年間一度も発生していません。」「観測史上、震度5弱以上の地震の発生はありません。また、今後30年以内に、震度6弱以上の地震に見舞われる確率が低く、企業活動における災害リスク分散に最適」とある。あっさりと覆った。
そのHPの「2017年から30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布」を見ると、関東、東海地方の太平洋側が真っ赤っか。まったく当てにならないぞ。備えあれば憂いなし。まあどんなに対策しているつもりでも、あっさりと上をいかれてしまいますね。

* by めめメタル
25. Quique-Matel【No.4987】さん、
台風ご無事でしたでしょうか。名古屋でも相当な暴風でしたので、そちらはどれほどかと心配でした。

>> amiinA『Caravan』MV
>> https://youtu.be/iltRT2WzXIE
>> 音はthe cherry coke$そのものですね。

よいですよねー、MVの映像もまた良し。

それでこの間告知があったのですが、ツアー中の THE CHERRY COKE$、各会場でゲストを迎えてのライブになるそうなのですが、11月3日滋賀B-Flatと4日神戸太陽と虎でのライブに、なんとゲストでamiinAが出演するそうです。チェリコのファンにamiinAがどう受け止めてもらえるかドキドキです。勝手な思い込みですが、amiinAってアウェイで燃えるような気がしているので、いいライブになるのではと期待大です。もしかしたら滋賀か神戸どちらか行くかも知れません。

2018.11.03 [Sat] 滋賀B-Flat
http://www.thecherrycokes.jp/schedule/#79573
2018.11.04 [Sun] 神戸 太陽と虎
http://www.thecherrycokes.jp/schedule/#79574

* by めめメタル
20., 21, アルベルト・ハインリヒ【No.4961】【No.4962】さん、

原田すずかさん(ずーちゃん)+AISのライブ、私も行きました。
って、アルベルトさんと私、もう相当な回数同じ会場に行っているので、きっと何度も顔を合わせているのではという気がしてならないです。機会があったら今度こそご挨拶させてくださいませ。

えっとそれでライブですが、とても良かったです。

ずーちゃんは声がとても良く出ていて、かなり歌える人だなという印象。自作の歌詞は高校生らしい感じで、ああこれは地上波で同年代の人にたくさん聞いてもらいたいなと思いました。

AISはライブ見たの初めてでしたが好印象。よく声の出る人が何人もいるし、ダンスはスピード感と清々しさと元気があって、いやーAISいいではないですか。以前MVで見た時(Over the future 歌ってたので見てみた)との印象とは全然違いました。これからAISのこと気にかけていこう、と、この時は思いました。

解散してしまうのは残念です。厳しいんですねえ。

* by めめメタル
24. コウ博士【No.4986】さん、

ありがとうございます、えーとすみません未だ頭が追いついていないです。。
検索してたら https://oeis.org/A145681 にたどり着いて、UnitarySigmaはなんとかわかった気がするのですが、まだUnitaryphiがわかってません。。。 考えてみます。。

* by コウ博士
 まりながツイはじめた

 https://twitter.com/horimari_429

 海外の父兄たちも待っていたみたい  Redditの※数が、ものすごいことになっていました
    

* by Quique-Matel
地震、大雨、常軌を逸脱した猛暑、台風。。。今年の関西は災害続きです。
と嘆いていたら、不意打ちのように北海道の地震。防災意識の高まる年です。

気持ちだけも明るく。
amiinA『Caravan』MV
https://youtu.be/iltRT2WzXIE
音はthe cherry coke$そのものですね。

* by コウ博士
 スーガク部

 優秀なスーガク者たち‥‥Seqfan MLのメンバーはそう言っていいと思う‥‥に、「面白い」とおもってもらえる問題を提案することは、けっこう難しい
 「UnitaryPhiRMPN」に関係した数列を投稿したら、かーなーり、受けています
 ここ、MLのアーカイブ 、8月の「UnitaryPhi」のタイトルのメール  9月にもレスがあります

 http://list.seqfan.eu/pipermail/seqfan/2018-August/date.html

 http://list.seqfan.eu/pipermail/seqfan/2018-September/date.html

 めめさん
 n=30の値は、未解決のままです  計算してみて  詳しくは、次回解説します

 訂正 : にていない  じゃなくて  にていない?
    

* by コウ博士
 くりそつ部
 「雨の慕情」、八代亜紀、と、「Tatoo」は、くりそつ  ♪ゆらゆらゆーらー、のとこと、♪あめあめふれふれ、のとこが、にている  にていない   ま、雨の慕情聞きたいだけ

 https://www.youtube.com/watch?v=3d6g9iLwR1Y
    

* by コウ博士
 FM : 地方組の4人の回
 > 各地方のものの呼び方の違い
 ゆづんちのある和歌山のユニークさが際立っていました

 >絆創膏

 みき「バンソーコ」、みく「ばんそうこう、カットバン、リバテープ」、ゆめ「ばんそうこう」、ゆづ「カットバン、サビオ」
 コウ博士んちのある神奈川は、ばんそうこう、か、バンドエイド

 >上履き
 みき「上ぐつ」、みく「上ぐつ」、ゆめ「シューズ」、ゆづ「バレーシューズ」
 神奈川は、上履き

 その他、うそー、と思ったのが、ゆめの学校の、休み時間のことを「放課」という言い方
 みんなのの地方の言い方は、どんなふう?
    

* by アルベルト・ハインリヒ
原田すずか、漢字変換がメンドクサイ。ずーちゃんで行きます。
ルネでは後発メンバーですが、人気は上位でした。個人ツイッターを一斉にやらせた時も、フォロー数は石野、南端に次いで3位でした。先輩のファンがずーちゃんに推し変したことも問題だったのではないかと推測します。
さらに、解散発表後は毎日ようつべにギター弾き語りを上げるなど、常にファンと寄り添う姿勢を見せていました。ずー推しだったかは別にして、情報がない期間、「ずーちゃんどうしているんだろう」という声は多く聞かれました。解散の前後でもジワジワとファンを増やしている子なので、「只者」ではありません。
ギターはそれ程うまくはなかったし、作曲能力についてはみんな疑っていました。できないんじゃないかって。
TIFのために5曲作って来ましたと言われても半信半疑でしたからね。
それが中々良いんですわ。ビックリしましたよ。
元々頭の良さそうな大人っぽい子でしたが、高校生になってもうかなり頼もしいし、カワイイ。
リアで耳コピから。

https://www.youtube.com/watch?v=yfmyxMEQZ2w

https://www.youtube.com/watch?v=GtKYUqOhZx0

* by アルベルト・ハインリヒ
原田珠々華が12月にwwwと下北沢Gardenのシリーズでワンマンをやるという発表には正直ビックリです。
私両方行きますが。
まあ、アイドル時代に得たファンといくらかの知名度である程度は来るでしょう。恐らく200は固い。300くらいはいけそう。
しかし、両方ともキャパは500とのことで、残りは新規開拓とゲスト次第かなと思います。正直心配です。
彼女は非常に活発に活動しています。

TIFの後、すぐにaniinAやフィロのスの東京湾クルーズライブに参加し(チケット争いに敗北した)、先週アイルネ候補生時代同期であるAISとアキバカルチャーズで2マン。
これには参加しました。
知らないと思うので説明しますと、アイルネの2期生候補が9人いて、しばらくテスト的にアキバで何度か公演をやったりレッスンを受けたりして、結果原田珠々華と野本ゆめかの2名が合格しアイルネ入り。残り7名がAISを結成したのです。AISはルネ解散後も存続し、ルネの解散理由が「売れないグループの整理」であるという説に反対する論拠となっていました。今年もTIFに参加、スカイでは原田の前に歌い、控室代わりのテントから声援を送っていました。
先週のライブは、気心が知れた仲間同士、非常に楽しそうでした。お互い自分の持ち歌をやった後、コラボもたくさんやりました。ギター、ピアノ伴奏も自分たちでやるなど、良かったです。森高の「雨」が良かった。
私の真後が関係者席で、タワレコ(原田がマネージするアーティスト第1号なのです)の嶺脇社長が座りました。現場で見かけるのは10数回。運命を感じました。そしてお母さんたち。

原田は途中AISの白い衣装に着替えて、候補生時代の歌を。久し振りのダンスで息が切れたと。

旧交を温め、しばらく潜伏していた原田の復活を喜ぶ多幸感溢れるライブでしたが。

何と昨日AISの解散が発表になったのです。
原田も含めメンバーは勿論事前に知っていました。それをおくびにも出さず、楽しく演じていたのです。先ほど書いたもう一人のメンバー野本ゆめかは現場で見ていたようです。デビュー前なのかわかりませんが情報は全く出ていず今回もお忍びで。但し、1人だけステージに立てないのは哀しいことだったようです。ファンにわからぬよう記念撮影をしたとブログにありました。

https://lineblog.me/haradasuzuka/archives/1252472.html

* by アルベルト・ハインリヒ
大谷残念ですね。
手術すれば来季のピッチングは無理。再来年までお預け。
バッティングだけなら、ギリギリまにあうかもしれません。
今日も2HR.
打者専念だったなら今ごろHR王争いでした。

* by 燕タル
山出愛子さん、HUG ROCK FESTIVAL2018 秋分の日に出るんですね。
http://hugrock.tokyo/2018_2
ハグロックに呼ばれることは、多分東京の路上やってる女子SSWの最初の目標。

WWWやGARDENワンマンはその次の目標。
もうここに到達したのが原田珠々華さん。
https://www.haradasuzuka.com/

アイドル強いなあ

* by 燕タル
すみだJazzフェス19日
SANOVA
https://youtu.be/P38pCKWr4gU
すみだ初登場で聴衆掴んでました、物販大行列でした。

THE SOUL HAWKERS feat JAMES ONODA
https://youtu.be/7Qm2NqtK_GM
米米クラブのもう一人のヴォーカル、ジェームス小野田、楽しかった。

Dream Session for Sumida 2018
Special Guest. 福原美穂 (vocal)
Feat. 矢野沙織 (sax)
元晴 (sax)
西藤ヒロノブ (guitars & ukulele)
日野‘JINO’賢二 (bass)
菅野知明 (drums)
Kaleb James (keys & chorus)
https://youtu.be/Fc_dZNWXtCU
もう、顔ぶれからの期待を裏切らない上手さ。北海道はパワフルなヴォーカリストを次々輩出しますね。

TRI4TH
https://youtu.be/7sZkqpSM8G0
すみだJazzの顔となったTRI4TH。大トリを飾る劇アツの演奏でした。

* by 燕タル
DD= 殿、サマソニ報告ありがとうございます。
さユりさんリベンジ出来たのですね。あいみょんさん、さユりさん声に力ありますね。
私はというと、8月18・19日と
1円も使わずに楽しめる(フリーライヴ)すみだJazzフェスに行って来ました。
天気良し、気温低いという最高の条件、多分過去最高の来場者数だったと思います。

18日 この日は、沼澤デイ
ブルーズ・ザ・ブッチャー + うつみようこ
https://youtu.be/-kXXOJ86qPc
舞台横からで沼澤尚のドラム2m位の距離で生音堪能しました
上の動画は別のライヴですが、Bluesのドラムでこれだけおかず含めて表現に変化つけられる人は少ないと思います、足踏みハイハットが正確リズム刻みながら、曲の盛り上がりに合わせて音量上げていく所だけでも凄い。

fox capture plan
安定の「良さ」(かっこ良さ)

OKI DUB AINU BAND
https://youtu.be/hST7P2QJxhI?t=239
沼澤尚のグルーヴにトランス・・・

すみだJazz、1円も使わずに楽しめますが、もし来年行かれる方がいましたら、イベント継続のためにもTシャツの購入を。日本製で洗濯に耐える、安い(2500円)、デザイン良しで手持ちの物販Tの中では一番クオリティ高いです。


* by コウ博士
 FM 七夕の回

 まりんが、短冊に、「世界が思いやりに満ちあふれますように」、と書いたのを読んで思ったこと

 945. のリンクの忌野氏の歌を聞いて・・・・

 忌野氏は、歌詞に「メディアは政府のいぬ」といっているから、反体制ということなのかな  あの頃の若者は皆そうだったといってもいい
 今の若者なのですが、ネットユーザーの若い人の内閣支持率みると70%とかになっていて、皆体制支持かと思うと、そーじゃなくて、今は反体制=反政府じゃないので結構ややこしい
 体制とは戦争利権資本の作った「ビジネスのために戦争が存在し続ける世界」のこと

 今の政府は反戦の側、米国のトップのトランプも反戦の側、トランプと仲のいいプーチンも反戦の側、中国の周氏もかれが支える北の国のおかしな髪型のトップも反戦の側、欧州のかなりの国々も反戦の側、驚くべきことに、今、世界のほとんどの国の政府は「反体制」の側になっている
 体制のパペット達は米政府と欧州の一部の政府に残っているだけ  トランプが米の大統領になって以来、体制の力は弱まってきている

 トランプとおかしな髪型氏が会談し、日本政府が北の国と米国を無視して会談し、総理がプーチンと十数回も会談している、こういうことが可能だということが、戦争利権資本=体制の崩壊の始りを 示している
 まりんが、二年前のLGの七夕の回に短冊に書いた「世界が平和になりますように」という願い事が叶ってきている、なんか、平和に向かっているのがここちいい、と話していたのは、こういう背景を知識じゃなく「能力」で知っているから

 「メディアは体制のいぬ」というのは、昔とおなじ
    

* by めめメタル
12. Quique-Matel さん、

>> 一種の民族音楽と言えるでしょう。
>> Kulning(キュールニング)という、スウェーデンの放牧している牛を呼び寄せる歌唱法。

不思議な歌声です。とてもいい感じで興味深いです。どのくらい昔から行われているのでしょう。
それにしても、なんで寄ってくるのでしょうね、しかも白鳥まで。
ご紹介多謝です。


追伸:

台風がまたしても直撃しそうです。被害が無いと良いのですが。みなさまお気をつけて。

* by めめメタル
夏が終わって新学期、管理人さんありがとうございます。

1005.、1013. コウ博士 さん、
おお、そうでしたか。これもいいですね。同じ「牛深ハイヤ節」と言っても、演奏する方で雰囲気とかいろいろ違うものですね。ありがとうございます。
それと、リプライいただいた件、お気になさらず。私もお返事遅くてすみませんです。。

リンクしていただいた
https://www.youtube.com/watch?v=rcms-895inY

"Japanese folk ensemble ABEYA perform "Ushibuka Haiya Bushi" at SOAS, University of London."
とあって、SOASって何かなと思ったら、ロンドン大学の研究所なのですね。なんかすごいわ。こうやって音楽からいろいろつながって面白いです。

about SOAS:
https://www.soas.ac.uk/about/

* by Quique-Matel
新学期おめでとうございます。
こちらは安定のマイペースでほっとします。

一種の民族音楽と言えるでしょう。
Kulning(キュールニング)という、スウェーデンの放牧している牛を呼び寄せる歌唱法。
https://youtu.be/VNBVywLvu7k
https://youtu.be/KvtT3UyhibQ
白鳥も来ます
https://youtu.be/Yy90wZbepiE
綺麗な声です。色々と興味深い。

* by DD=
圧倒的存在感とカリスマ性を纏ったノエル兄さん。
キーボードに加え、女性コーラスと管楽器の編成は今までに無かった形。分厚く深い音の広がり。野外のスタジアムでここまでの音を聴かせてもらえるとは。2018年発のマンチェスターサウンドがここにありと示した、新作の曲順通りの1~4曲目。そして展開されるOASISの名曲。リアム・ギャラガーがボーカルの「what ever」「wonder wall」でも巻き起こる合唱。そしてノエルがアコギ1本で登場した「don't look back in anger」(通称ドンルク)では、今日一の大合唱。半分はファンが歌ってましたね。
17年前にフジロックで味わった興奮が蘇り、押し寄せる喜びと感動。さすが「ノエル兄さん」最後はビートルズの「All You Need Is Love」で締め。アンサーソングの意味合い?
「see you comback to soon」確かにそう言ったよね?という事は来年か?行きますとも。日程が合えば。やはり土曜日は帰りの電車も日曜程混雑していないし、気楽に見れて楽しいです。(おしまい)

[ガチ検証] 現金を1円も持たずに「サマソニ」に行ってみた結果。
https://rocketnews24.com/2018/08/20/1104359/
サマソニの強みは幅広い世代の獲得+先取り導入。運営の柔軟性が表れているのかな。

* by DD=
あいみょんは曲に少し遊びがあって、力の抜き方が上手い。そして歌に安定感がありスパイスが効いている。この後のツアーでは既に、平日のzepp公演1dayを即完。代田feverで初めて見たのは僅か14カ月前。懐かしさも新しさも驚異的なスピードで吸収し、消化していく上昇一途の存在。武道館でのワンマン。そう遠い日ではないでしょう。

昼飯はプレナ幕張で。リストバンドをしているので、向かう途中2人程「もう帰りますか?帰る?」と声をかけられる。転売ヤーですね。午後2時過ぎに帰る人っているんだろうか?
メッセ内のフードコートに比べると、コスパ良な店が多いです。そしてくつろげる。1時間近く店内でまったりしてから再始動。

9mm parabellum bullet
昭和歌謡meetsメタルmeetsパンクロック。多分、7~8年位前ならツボったバンド。激しい。人がどんどん後方から押し寄せてくる。しかし冷静に見ていると誰も”クラウドサーフ”をしていない。やはり多くのロックインジャパンフェス系が流れたことにより、安全第一、危険行為撲滅マインドが浸透したか?
運営としては喜ばしいことでしょう。そして徐々に下がりながらフェードアウトしてマリンスタジアムへ向かう事に。軽く水分補給をして、この気温なら水分を持って行かなくても良いと判断。日が暮れてさえしまえば。

billboard japan stageの「THE BEATNIKS」を1曲だけ遠めから見てスタジアムの中へ。もうちょい見ても良かったかなー。結果論。
MARSHMELLO。マッシュメロ。盛り上がってました。12年位前なら好きになったかもしれませんが、今はもう・・
私個人としては、サマソニで見たアーティストの中では過去一で”地蔵”になってました。ファンの皆様、申し訳ない。まあ海外のファンも多かったですね。

どっぷり日も暮れ、いよいよヘッドライナー。
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズが登場。言わずとしれた元OASISのスーパーブレイン。予め相方とは「前が詰まっても、つられて前に行かないから。この位置で。行けたら少し中央寄りに動く」と打ち合わせ。想定通り前が詰まり実行。去年のフーファイターズの時よりも絶好のポジション。経験は力なり。

* by n_n 名無しのタイガーさん
大谷が出ないとこんなもんかというか、やっぱり迫力に欠けるなあ。
スプリンガーも昨年ほどでもなさそうだし、明日の登板は楽しみだけど
正直いきなり実戦で半信半疑。

いくら日本にはいかなる試合でも負けたらダメとは言っても、プレミア放ったらかして、どうした?と思っていたらそういう事だったのね。Jリーグは我が?コンサドーレが躍進中。ACLに出れちゃうかも。岡田さんが監督、エメルソンがいた頃が懐かしい。

http://kazunoha.net/プラネテス/
ニコ動見れる?

* by DD=
屋外に移動する前に立ち寄ったマウンテンステージ。
ステージ上は「DREAM WIFE」という、グランジ&ピストルズ&イギーポップetcをリスペクトしているであろう風なバンド。なんせこのステージは音が悪い。10月のBMのライブを前に水を差すようで申し訳ないが、音が悪いのをボーカルマイク込みで全体の音量レベルを上げ、演者の勢いとノリを最優先してごまかしている感じにも聴こえる。音響チームのレベルが問われるステージ。耳栓なしで1時間以上いたら多分、寝る前まで耳鳴りが止まないだろう。ベースライン、その音量必要か?

そして7月の末頃から動画でチェックし、少し引っ掛かった「МОRОHA」を見る為ビーチステージに移動。今まで来た中で1番涼しい幕張のビーチ。当然ながら遊泳禁止ゾーン。あまりきれいな海ではない。
そしてMOROHA登場。ターンテーブルも同期音源も無い。言葉を発する人、アフロと座ってギターを弾く人、UKの二人だけ。余計なモノは何も要らないとばかりに繰り広げられる、刺さりまくりの熱いステージ。韻を踏みまくる流行りのスタイルとは一線を画し、問いかける、投げかける、叩きつける。聴く側は、掻きむしられ引き込まれる。ヒップホップなんて、15年位前のエミネムやNAS以来遠ざかっていたけど、MOROHAはアツい。もう少し聴いてみたい。しかしライブじゃないとこの感覚は味わえない。そう感じさせてくれるステージでした。
MOROHA「三文銭」MV
https://www.youtube.com/watch?v=9Ul1fGwiFd0

続くは飛ぶ鳥を落とす勢いの「あいみょん」
こちらも開始予定の15分程前に、本人登場のサウンドチェック開始。一瞬どよめく場内。
流行ってんのかコレ?珍しくメガネをかけての登場。やや寝不足気味か?セトリには無いであろう曲でのサウンドチェック開始。ここでもリズム隊、特にベースの音量が気になった。大きいという意味で。一度ステージ裏に引っ込んでから本番開始。
あいみょんはビーチステージが良く似合う。というか野外フェスが良く似合う。直前に行ったボーカルマイクの音量チェックが良い方向へ。本番ではドンピシャなバランス感。しかし3曲目で一瞬歌詞が飛び、新曲の「マリーゴールド」では、まるまる8小節程歌詞をすっ飛ばし「あ~ダメだ今日。ホント、すみません!」とあいみょん。さては前日のMステのあと寝れなくなったな?そういう日もあるよ。


* by DD=
只今、外の気温は21度。明後日には台風の接近。季節の変わり目、色々ありますわな。

もう2週間前になるのか。8/18(土)に行ってきました。@海浜幕張のサマーソニック。
10時10分に海浜幕張駅に到着し、いつもの相方と会場へ。チケットが完売していないせいか、イメージしていた程の混雑ではない。でもなぜダフ屋が?いつも通りか。回を重ねるごとに簡素になっていくタイムテーブル表。まあペーパーレス化している時代だしね。

最初に向かったのは、レインボーステージのトップバッター「さユり」
開演20分前にしては去年より集客が多い。そして驚いたのは開演予定の13分前、なんと、さユり本人が登場してのサウンドチェック最終調整。ネタバレ上等、本番さながらで歌うさユり。普通は流して適当に歌うところですが、去年のリベンジに燃えているであろうさユりは、ほとんど手抜き無し。集客目的なのかもしれませんが、自身が歌って入念にチェックすることで、失敗を繰り返さないという意欲が伝わってきました。スタッフも見越してか察してか、サビ前に「ハーイOKでーす」と、途中で止めながら終始なだめるような形。そして本番。
ステージには薄い幕。さユりワールドの演出には不可欠なツール。オープニングは「平行線」去年と同じ。「危ないなー。そんなに力まなくても・・」
まあそう言う曲だから、しょうがないと言えばしょうがない。ワンマンツアーでは、この曲のオープニングは避けた方が良いんじゃないかと言うのが個人的な感想。持ってくるなら終盤がベター。去年は2曲目の「フラレガイガール」の後、声が思うように出なくなった。1週間後にワンマンを控えていたので4曲で打ち切らざるをえなかった。今年は無事に5曲を歌い切り、去年のリベンジを果たしたました。失敗も経験も進化の過程での財産。”十億年”が無かったのは少し残念も、この先、期待を抱かせるライブでした。

* by DD=
新学期更新、ありがとうございます。

佐藤千亜妃さん、幅広いですからね。
ソロEPは元電グルの砂原良徳さんとの共同プロデュースだし、「今はコレを」って感じなんでしょうけど、コラボ効果で色々目覚めてきたのかも。12日発売される「きのこ帝国」のNewアルバム、初回限定盤は2枚組でdisk2に、廃盤になった伝説の?音源「夜が明けたら」付き。ようやくCD音源」で聴けるのかあ。楽しみ。
きのこ帝国×MITCHI NAKANO初コラボで表現する「死生観」
https://www.cinra.net/interview/201702-kinokoteikokumitchnakano
ダークからライトへ。ブラックからカプチーノへ。

アジアカップのサッカー、後半から見ました。延長入ってワースポMLBとザッピングしましたけど。
相手はプレミアリーガーでA代表エース、ソン・フンミンを含むオーバーエイジ枠をフル活用し、盤石の布陣。優勝できなきゃ本国のメディアに、これでもかと言う程叩かれた事でしょう。一方の日本はオリンピックを見据え全員がU-21。希望が持てる大健闘でしょう。強いて言えば後半、足が止まっていた韓国に対し、日本はフレッシュな選手を投入して1点を獲りに行って欲しかった。

MLB。アストロズを脅かすところまできたアスレティックス、快進撃の要因は強力なブルペン陣。7回までにリードしていたら57連勝中。主に8回で登板する新加入のファミリア。2シーズン前のセーブ王らしいです。15年位前の阪神、JFKを思い出しました(笑)

* by n_n 名無しのタイガーさん
通りすがりのサッカー好きな方、ありがとうございますぅ。
管理人さんも相変わらず寛大だなあ。思えばもう何年経ったのだろうか。
実はこの部ではコウ博士が一番のさくら通なのではないか。
そして、実はこの部であんミキお兄さんが一番のゆいちゃんファンなのではないか。いや、寂しい事にそういう映像もめっきり見なくなりましたからね。わかりますよ。もっと喋ってるところ見たいよね、あの頃のように。旬な時にホントもったいない。思えば、メタリカさんやメガデスさんと写真に収まった時の裏話とかもさ、もっと聞かせて欲しかったよ。ジェイムズ・ヘットフィールド とゆいもあちゃんですよ?握手もしたかもしれないし、会話もしただろうし。笑 なに話たんだべ。
燕タルさんも絶好調ですね。ちゃんと見てますよ。
という事で、プラネテスのデブリ課のような部ですが、またよろしくです。

* by 燕タル
16学期ありがとうございます。9月ですね。名残りの「なつうた」

ソロはまた違った雰囲気ですね。シティポップ寄り。
佐藤千亜妃 - Summer Gate
https://youtu.be/EjM7Trs3aB4


どんな風に成長するのでしょうか?13歳
secret base 〜君がくれたもの〜 / ZONE (Covered by コバソロ & えみい(テーマパークガール))
https://youtu.be/ACo60qnd_Lc


岡山で活動しているSSW。ユーミン、aiko系、ちょっと懐かしいメロディ。
さとうもか「melt summer / 友達」
https://youtu.be/sRdu_amZDZ8

サビの「恋をすると人間になっちゃうって・・・」が脳内リピートして困る(笑)
さとうもか 「Lukewarm」
https://youtu.be/DQORqJTlIxg

* by あんミキ派
16学期へ更新、ありがとうございます管理人様。

今年はロスがきっついんじゃ〜〜。ってお仲間様あて、
ペッコリ90度が懐かしいインタビュー
https://youtu.be/B7MwZWNtNlE?t=66

YMYな方へ、懐かしの日めくりカレンダーもあるよ。
http://2ch.ab-cafe.com/archives/3202




* by コウ博士
 >FM59

 まあや一人じゃ一時間もたない、無理  まあ、めぐかあいこが来てくれるだろう・・・、と思っていたら、めぐは来なかったけどあいこが来た

 もりせん一人の回にくらべて、雲泥の差、面白かった   トーク上手い  あいこは、一人のライブ・ストリーミングだとぶりっこぽくなるけど、まあやと話すと普通の感じになっていた

 >あいこ
 31日  STOLABOにてライブ・ストリーミング  スピカの夜以来  みよおっと
 9月1日   もちこみ   こっちは、聞けないか、YOUTUBEに投稿されたら聞く

* by やっぱり野球よりサッカーが好きDEATH-METAL
>1012. n_n 名無しのタイガーさん

>>アジア大会、あまり興味ないかもしれませんが、韓国との決勝はテレビでやらないんですかね。

先ほどNHK BS1での放送が決定しましたよ。
残念ながら、ライブではなく30分遅れの時差放送です。

9月1日(土)午後9:00-(午後11:00)
2018ジャカルタアジア大会▽サッカー男子・決勝「日本×韓国」

sita01.png

  1. DD=【No.5267】
  2. アニメを毎週見るなんて、いつ以来なのか思い出せない程ですが(多分、10年以上前の「あしたのジョー」深夜枠の再放送)、久々に見てみようかなっと。ハルカさんが脚本を見て、歌いたいと思えた内容をチェックしたくなりました。以上で今日は終わります。ではでは。
    https://spice.eplus.jp/articles/202483
    2018-09-24(月) 18:45

  3. DD=【No.5266】
  4. 吹っ切れた感が見て取れるハルカさん。これは凄いライブになるんだろう。
    ライブ中盤に差し掛かる頃、ミユキさんが、ほとんど顔だけのマネキン手にノリノリで登場。そして始まったのは、シューゲイザーMIXの聴きなれない曲。でも、全く聴き覚えが無いわけではない。「あれ?これ何だっけ?聴いたことあるけど思い出せない」2コーラス目のサビでようやく「あっ!アレか!」それもそのハズ、ようつべで2回程聴いただけで「今のハルカトミユキは、この曲必要ないでしょ。やらないと思う」と判断し、1年以上遠ざかっていた曲。場内は更にヒートアップ。最後にマネキンを客席に投げるミユキさん。受け取ったとしても部屋には置きたくないなあ(笑)
    ハルカトミユキ 『マネキン(Full Version)』
    https://www.youtube.com/watch?v=IF1UKr_DnPc

    後で歌詞の内容を見たら、ベリーパンク。キャッチーな、どパンク。だからライブ化けするんでしょう。良いもの見れた。

    ライブ後半に入り溜息の断面図から”インスタントラブ”。イントロ前にサポート・ドラマーの城戸さんが、リズムを刻むのでわかりやすいです。今やハルカトミユキのライブで、最も会場全体が一体となれる曲。あげあげマックスファクターですね(笑)
    その直後に意外な伏線”トウキョー・ユートピア”。「こんなエレクトロ寄りな曲を?そうか、テーマは解体ではなく、解放なのか」と勝手に解釈。そして近眼のゾンビ”。始まったゾンビタイム。ミユキさんがハルカさんのギターを手にして、最前に出て煽る。ハルカさんも同じく。あれ?今日は拡声器は無いのか?
    と思いきや、大サビで拡声器登場。アルバムにはないパンクな歌詞を口にすると「ウォー!!」と場内。このショータイムは、ワンマンでしか見れない。

    アンコールは2曲。10月から放送されるアニメのオープニングとなっている新曲を披露。爽やかで希望感に溢れているというか、ハルカトミユキの既存曲には無かったタイプの曲。笑みを浮かつつ、届けようとするその姿に見入ってしまいました。オーラスは”夜明けの月”。これも聴きたかった曲上位の1つ。1時間50分で全18曲。しばらく余韻が覚めないハッピーエンド。ハルカさんの未開封だった引き出しが開けられた夜。演者として、次の次元へと向かっているのが伝わってきた。それを目の当たりにした夜。脳裏に焼き付く貴重なライブでした。
    2018-09-24(月) 18:33

  5. DD=【No.5265】
  6. そして9月15日(土) @渋谷クラブクアトロ
    で楽しんできたのが、ハルカトミユキのライブ。街は祭りモード。実際、お神輿担いでワッショイわっしょいやってました。いつになく外国人多し。駅近な渋谷ラーメン王 後楽本舗で早めの夕食。店内の様子はともかく、コスパは◎。定食の味付けは濃いめなので、ビールがあるとベターかも。そしてクラブクアトロの入っている建物に到着。以前は1Fのブックオフ側からも入場できたのが、閉店となってしまい、裏側からの入場。あちこちというか、ほとんどのテナントは移動か閉店となってしまっていて、現在はパルコ初のライブハウス業態となり、「クラブクアトロ」に特化した施設へと変わっていました。裏口待機から番号を呼ばれ入場。階段を上がっていく形。クアトロのフロアに入るまで結構、時間かかります。そう、これはフロアの真ん中より前で見たい人は、ほとんど一気呑みをしなきゃいけないレベル。今思えば、終演後に飲めば良かった気も・・
    ロッカーに荷物を入れ入場。ロッカーは冬用のアウターが無ければ、リュックくらいなら2人分入る大きさです。物販コーナーには珍しく長袖Tシャツが。しかもシンプルで良さげ。白い方、終演後も残っていてくれ!と希望を抱きつつ入場。

    今までのハルカトミユキのライブ、開演前に流れているBGMは、眠気を誘う様なアンビエントな曲が多いのに、この日はUK(多分)の、若手オルタナ系&パンク系の曲ばかり。さては
    ミユキセレクションだな?大体定刻通りのスタート。

    OPは”世界”2曲目は”バッドエンドの続きを”そして3曲目”DRAG&HUG”。「うわっ!ヤバいのきた!やった」と上がるテンション。個人的には早くライブで聴きたかった曲。ようやくここで念願かないました。アルバム「溜息の断面図」初回盤に入っているライブ盤だと、サビの部分で力強さに欠ける箇所がありますが、この日は全く無し。この夏に舞台「銀河鉄道999」で得たものが大きかったのか、シンガー・ハルカはバージョンアップされてました。直後にハルカさんがMCで「私自身が今までにないくらい自分を解放し、出し切って今日のライブを楽しみたいので、皆さんも自分を解放し、最後まで好きに楽しんでください!」
    2018-09-24(月) 17:36

  7. DD=【No.5264】
  8. ここまで18曲。
    あまり水分を口にしてない気がする千亜妃さん。20曲はやったことがないハズ。ここまで感じたことは、歌い回しに変化を加えて、喉への負担を軽減させている様子は見て取れました。あ、その前に多分、14曲目~15曲目の”愛のゆくえ”→”夜が明けたら”の、つなぎが秀逸でした。愛のゆくえの余韻を残したまま、拍手が起きそうな所で、夜が明けたらのイントロが始まる。鳥肌モノでした。

    アンコールではメンバー4人が、物販のシャツを身に纏い、一部のグッズを持参しての登場。あーちゃんが早口気味に商品のご案内。深夜TVのショップチャンネルよろしくなテンションに軽く笑いが起きる。
    そして、ゆるーい空気感の中始まったのが、まさかの真ん中に付近にマイク3本並べての”フェイクワールドワンダーランド”。そして”クロノスタシス”。ためをきかせながら、ソウル感を滲ませる千亜妃さん。この時、ちょっと千亜妃さんの声が出にくくなり「きついのかな?」と思わせるシーンがありましたが、直後に気合いで持ち直し、タフネスぶりをアピールしました。そして”海と花束”。これもライブでは欠かせない曲。ガツンとくるドライブ感は、きのこ帝国の中では上位級のナンバー。続いて”国道スロープ”。軽「oi!oi!」と場内から声が上がる。最前まで出てくる千亜妃さん。あ~楽しい。やっぱ最後はコレか!
    ところが最後じゃなかった。”明日すべてが終わるとして”で終演。アンコール込みで全23曲の大盛満腹ライブ。結局「タイム・ラプス」からは全曲披露。アルバム再現ライブと言える内容でした。まあ、5曲目の”傘”をやった時点で、その予感はしましたが、余ほど手応えを感じている作品なんでしょう。

    開けた感じと言うか、こんなに笑顔になるシーンが多いきのこ帝国のライブは初めてでした。去年の4月に初めて中野サンプラザで見たライブの雰囲気は何だったんだろうと思える程、終始笑顔で、アットホーム雰囲気を満喫できたライブでした。引き出しが増えたきのこ帝国。次のライブが楽しみだ。
    2018-09-24(月) 16:26

  9. DD=【No.5263】
  10. 昨日は新木場STUDIO COASTに行って、きのこ帝国のライブを見てきました。

    3連休の中日という事もあってか、人がわんさか。フェスも無いのに、あんなに賑わっている新木場は初めて。そして、コーストの敷地内も人がわんさか。でもロッカーはガラガラ。超小箱でのライブ同様、ロッカーを使わない、多くのきのこファンの皆様。まあ圧縮は起きない訳だし、先に物販を買いたい人はその方が良いのか。しかし、ソールドアウトしている公演、身軽に越したことは無い。ロビーのバーエリアで、まったりと呑んでいる人が溢れかえっていたので、ソフトドリンクをサッと飲んで入ることに。「スミマセ~ん」と言いつつ、横スペースから最前エリアの柵前に進入。ステージほぼ正面の11列目(多分)。約30分前にここに入ってしまえば。開演数分前にスタッフさんが、前の方へ詰めることを促す。密度が上がり開演。

    今まで登場する際に使われていた曲ではなく、最新アルバム「タイム・ラプス」収録の歌詞のない曲”humming”で、メンバーが登場。OPは「WHY」エッジのきいたハードな音から、粒立ちくっきりの”新型きのこサウンド”の魅力が詰まった曲。良い!”新型きのこ”、エモくてクールだ! そこからなんと、7曲目まで「タイム・ラプス」の曲順通り。7曲目の「金木犀の夜」では、自然に巻き起こる手拍子。メロディーラインは昭和のポップス風だけど、何だろう。このエモ感、半端ない。その後はアルバム「猫とアレルギー」から”猫とアレルギー”、”怪獣の腕の中”、”桜が咲く前に”の3曲を展開。より一層温まる場内。13曲目”タイトロープ”。これは聴きたかった曲。21世紀型のブルージーなロック。ソウル感漂うボーカルと、鳴きのギターに酔いしれる。しびれるねぇ。その後の”カノン”では「皆さんに歌って欲しい所があるんですよ。今から一緒に練習しますんで是非」と千亜妃さん。ラララら♪ラララら♪ラララら♪ラーララら♪ 予習してあるので、準備は万端だ!一体感を増していく場内。この先のライブでも鉄板になっていくのかもしれない。”夢見るころを過ぎても”と本編ラストかと思いきや、「やっぱり、東京でこの曲やらないと締まらないよね」と千亜妃さん。コンさんがリズムを刻む中、ラストは”東京”
    2018-09-24(月) 15:38

  11. DD=【No.5262】
  12. 燕タルさん。
    新進気鋭の日本のジャズバンド、沢山のご紹介、ありがとうです。
    ジャズは、来年の2月辺りから掘っていこうかな~なんて考えています。ロック寄りのクロスオーバーを含めて、まずは前衛的なところからかなと。TRI4TH、良いですね。
    2018-09-24(月) 14:14

  13. Quique-Matel【No.5252】
  14. オクトーバーフェスト野洲 JAZZ UP! 2018
    に行って来ました。
    別名ビール祭りw

    Tri4th迄はステージ前のスタンディングは禁止、というか司会者が立ち見はステージ前の座席横でとアナウンスしたこともあり遠慮してましたが、Tri4thでドラマーがdancingを煽ったので、一気に解禁w
    でも、聞かせる楽曲の時は皆一斉にしゃがむという何とも素敵な一場面も。
    この後のAdam atは最初からステージ前にも人が待機し、大盛り上がり。ファンのツイでは、普通のライブ会場と変わらない盛り上がりだったという感想も。ぶっちゃけ、Eat the Rockよりオーディションは断然多かったし、去年のマザレよりも盛り上がっていた印象でした。
    それまでは、座ってまったり聴くようなJazzが主流でしたが、後半2組はお祭り状態。
    それぞれ40分堪能しました。
    ベルギーやドイツのちょっと変わった味のビールを片手に、昼間から音楽を聴きながら踊るという至福のひとときでした。子どもやお年寄りも多く、ノリが違うからどうかなというのは杞憂。
    こじんまりとした町フェスにしては、大盛り上がりのステージだったようです👏

    http://www.e-radio.co.jp/oktoberyasu/timetable/9-23.html
    2018-09-23(日) 21:41

  15. 燕タル【No.5245】
  16. この中にいました。グラスはかかげていませんが・・・Muffが出演すると箱のお酒の売り上げがあがるそうです(笑)
    クラブやファンク系がお好きな方にお薦めのインストバンド
    Muff Live movie - FREAK OUT - 2018-06-17 Daikanyama Unit Release Party
    https://www.youtube.com/watch?v=qtwoCszKxPQ

    大谷君不調ですね。
    2018-09-23(日) 11:56

  17. 燕タル【No.5244】
  18. youtube のリンクをアドレス欄の長いのにしたら書き込めました。

    各地のジャズフェスはフリーライヴが多く、探すと結構あるのでジャズの名前に捉われず、天気の良い日にぷらっと、「昼間のビール」を飲みに行くのお薦め。
    ロックフェスと違って圧縮はなく、ゆるーく踊って楽しめます。変拍子やマスロック的なものはロックファンでも入りやすいかも。

    ジャズフェスの最近の出演が多くは、ロックよりな方にお薦めできるのが
    ADAM at「六三四」
    https://www.youtube.com/watch?v=1rUprAxV6T0&feature=youtu.be

    【SANOVA】 - 二角形
    https://www.youtube.com/watch?v=tWXXMDMnFJ0&feature=youtu.be

    DIRTY BULLET / TRI4TH
    https://www.youtube.com/watch?v=3kI_F40eEWQ&feature=youtu.be

    【MV】カルメラ「乾杯ブギウギ?10th Anniversary & MGM LIVE mix-」(2016)CALMERA
    https://www.youtube.com/watch?v=PRABQ3kP_ys&feature=youtu.be

    toconoma"Yellow Surf" live MV
    https://www.youtube.com/watch?v=eXZ6hq1IWCA&feature=youtu.be

    jizue "atom" (Official Music Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=nz2MdhDbEYo&feature=youtu.be

    fox capture plan / Capturism
    https://www.youtube.com/watch?v=gT1-Mi-PsdA&feature=youtu.be

    JABBER LOOP★「Shirokuma」
    https://www.youtube.com/watch?v=T10ys5ODg-E&feature=youtu.be

    “Dancing in the mood” performed by H ZETTRIO 【Official MV】
    https://www.youtube.com/watch?v=SHdR7skLg6E&feature=youtu.be


    おまけ
    話題の自動車CMとH ZETTRIOを比較しやすく編集
    https://www.youtube.com/watch?v=uTb8JNZChfM&feature=youtu.be

    http://news.livedoor.com/article/detail/13236342/
    2018-09-23(日) 11:39

  19. 燕タル【No.5243】
  20. DD=【No.5211】殿
    Spotifyで聴きました、タイム・ラプスいいですね。粒立ちのある音作りになってきて、自分としては好み。
    こんな中央線も(オリジナルは、THE BOOM)
    矢野顕子 小田和正 中央線
    https://www.youtube.com/watch?v=OneZICfA0FI&feature=youtu.be


    BMは今年は無いであろう紅白が話題にあがる季節になりました。
    ミナミホイールから3年で紅白に手が届くところまで来たのですね。
    ヤバイTシャツ屋さん「ネコ飼いたい」ミナミホイール2015 LIVE映像
    https://www.youtube.com/watch?v=4jY2t4AhZn4&feature=youtu.be
    『案外わるないNHK』ヤバイTシャツ屋さん
    https://www.youtube.com/watch?v=y-KUGpoD58M&feature=youtu.be

    GUCCHO さんが作る曲、アレンジ結構好きです。今回は昭和歌謡テイストですね。
    Task have Fun "けどハニカミ” (MV)
    https://www.youtube.com/watch?v=PQW2EJ2Wb7M&feature=youtu.be
    2018-09-23(日) 11:26

  21. DD=【No.5240】
  22. すぅさんには、こういう世界観が良く似合う。

    Dream Theater - Octavarium - HQ
    https://www.youtube.com/watch?v=ZVMIk3xYaYo
    ドリームシアターの魅力が凝縮された、壮大な”組曲”。小気味の良い展開が、24分という長さを感じさせないトラックとなっています。前半部分は、スマホを見ながらとか、ストレッチをしながらとかなら。メタルっぽくない、J・ラブリエのボーカルは、5:32~。
    2018-09-23(日) 10:16

  23. 燕タル【No.5225】
  24. youtube リンクを含まないコメントで

    夏目友人帳 が、今日・明日 GYAO! で一挙配信されてます。
    2018-09-22(土) 19:41

  25. Quique-Matel【No.5221】
  26. youtubeのリンクを貼り投稿すると「書き込み制限」になりました。
    コウ博士さんのトラブルもおそらくその為かと思います。
    2018-09-21(金) 22:10

  27. Quique-Matel【No.5220】
  28. 管理人さんへ
    コウ博士さんから伝言です。

    今、夜ざくらへの書き込みがトラブっていて、困っています  投稿しても表示されません
     管理人さんへメッセージ窓を使い問い合わせても、反応なしです  原因は何なのでしょう?
     PCがアクセス不可になっていたら、問い合わせもNGかもです

    とお困りの様です。
    投稿したかった記事があるようでリンクを貼ります。
    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1968360780&owner_id=716028
    2018-09-21(金) 22:01

  29. Quique-Matel【No.5219】
  30. >48.燕タル【No.5097】
    SANOVA ご紹介ありがとうございます。
    滅茶格好いい音!大津Jazzチェックです。日曜日はADAMat@野洲~これも楽しみ。
    2018-09-21(金) 21:58

  31. DD=【No.5211】
  32. きのこ帝国の最新アルバム「タイム・ラプス」
    ヘビロテで聴いています。どちらかと言えば前作までのきのこ帝国は、夕方から夜に聴くのがベターな感じでしたが、今回のアルバムは、朝からでも全然違和感なく聴けます。特にこだわっているなーと感じるのが、曲のイントロと、フィルインを含めたドラムのアレンジ。随所にクールなドラムアレンジが盛り込まれていて、ライブが楽しみです。

    きのこ帝国インタビュー 自信作にして決定打、『タイム・ラプス』が映す”人生”
    https://spice.eplus.jp/articles/206639
    このアルバム全体に漂う青春キラキラ感のモチーフが、映画「君の名は。」だったとは。。
    過去作との大きな違いは、音の輪郭と言うか、粒がハッキリしている曲が多いです。「夢見るころを過ぎても」は、アルバムラストを飾るのに、ふさわしいアレンジになっていました。1曲目の「WHY」は、ライブのオープニングナンバーとして、きのこ帝国の曲としては、これ以上ない程ピッタリの曲。

    2018-09-20(木) 23:05

  33. アルベルト・ハインリヒ【No.5208】
  34. 原田珠々華と神﨑風花のデート
    https://www.instagram.com/p/Bm7xgPwlpkD/?taken-by=harada_suzuka_official
    2018-09-20(木) 19:49

  35. アルベルト・ハインリヒ【No.5201】
  36. 人を食ったような、ファンキーな曲。candyに似てる。もえるごみ

    There there Theres (ゼアゼアゼアーズ) Burnable Garbage
    https://www.youtube.com/watch?v=GrR-ClBNmlg


    この曲はWACKの松隈ケンタの作品。明らかにそんな感じ。
    UNDO - There There Theres (ゼアゼアゼアーズ)
    https://www.youtube.com/watch?v=kh_mJIKIGIg
    2018-09-20(木) 12:29

  37. アルベルト・ハインリヒ【No.5200】
  38. 今までのがベルハー時代の曲。ゼアゼア固有の曲はまだ少ないですが、いい曲も生まれています。

    ライブ(子供限定)の映像をMVにしています。
    SOIL
    https://www.youtube.com/watch?v=YbhRtgy8me8


    There There Theres - There's something behind
    https://www.youtube.com/watch?v=bmxlugaYvwg
    2018-09-20(木) 12:13

  39. アルベルト・ハインリヒ【No.5199】
  40. これもキャッチーでノりのいい曲
    ここには、私とめめさんがいたわけです。
    めいちゃ「かりんちゃんはクリスマスのチキンになりました。スタッフでいただきます。」
    れーれ(黙って)ダイブ

    「c.a.n.d.y.」 20171225 月見ル君思フ 3人編
    https://www.youtube.com/watch?v=c9o1oQ0XhHk

    これもキャッチーな名曲
    小島ノエを加えて、現在の5人体制になっています。
    ペリカン - @新宿LOFT 2018,619
    https://www.youtube.com/watch?v=KMr_yzgHlIA


    これ、上げませんでしたっけ?
    めいちゃが踊りながらペットの水を豪快に飲むヤツ

    このビデオは癖になって、何十回もループしています。
    2018/04/07 The Victim - ゼアゼア(THERE THERE THERES) 湯会
    https://www.youtube.com/watch?v=X2dMZQwQqCk
    2018-09-20(木) 12:06

  41. アルベルト・ハインリヒ【No.5198】
  42. ゼアゼアの画曲群の貼り付けやります。
    私はコアなファンではないので、有名な曲しか知りません。既にご存知なのも多いでしょう。
    しかし、代表曲のほとんどがこんな高いレベル(リピートして聞きたくなるレベル)なのは、他にそうたくさんないのでまとめておきたくなります。

    まずは、最も盛り上がる2曲。代表曲といっていいかな。
    エッジはしばらくやっていなかったので暴れる層が減ったと言われています。
    しかし、またエンドレスでやったことで、戻ってくるかも知れません。

    the Edge of Goodbye〜 Asthma(エンドレス)
    https://www.youtube.com/watch?v=HkwMkjb89As

    この日私は横浜DMM(アミイナ)⇒アキバ(AIS&原田珠々華)に行っていました。

    アスマの方は、アイドル史上に燦然と輝く名曲だと思いますので、じっくりと。
    前にも載せましたがこれが一番映りがいいので。ここには私もいました。
    https://www.youtube.com/watch?v=2catUA2Dc8M


    2018-09-20(木) 11:45

  43. アルベルト・ハインリヒ【No.5197】
  44. さらちゃん
    オムニバスの1つではありますが主演決定。
    さらに映画祭に出品されるとのこと。
    おめでとう。
    https://twitter.com/21st_cinema
    2018-09-20(木) 10:56

  45. アルベルト・ハインリヒ【No.5185】
  46. 大丈夫でした😅
    ゼアゼアはベルハーを解体していくつかのグループに別れた後もベルハーを継承する者、の位置付けのようで、衣装も楽曲も引き継いでいます。クリスマスは3人でしたね。休んだ子がやめて、休業していた朝倉みずほが出戻り。その後小島ノエが新規加入。めいちゃが20才になったので、5人中4人が成人なんですね。そんな感じはしない。めいちゃはしゃべれるので存在感をましています。クリスマスのあの時アミイナの物販列が長くて、最後尾がゼアゼアに食い込み、背後にめいちゃを感じる展開に。他の子よりファンが少なかったのか?列が途切れて手持ち無沙汰、それでもニコニコしながら、いないなかなあって視線を向けてた姿が可愛かった。今では2番人気らしいです。
    2018-09-19(水) 10:19

  47. アルベルト・ハインリヒ【No.5184】
  48. スマホからも書き込めるかテストしますね。
    2018-09-19(水) 09:57

  49. n_n 名無しのタイガーさん【No.5176】
  50. 安室ちゃんも引退か。あっという間だったね。しかし女の人は安室ちゃん、ジャニーズ好きだね。
    彼女も10代でデビュー。今で言うアイドル量産時代とはまた違った意味でアイドル?そう言うと、アイドルじゃないとファンの人には怒られるね。初めて10代の子のCDを買ったのは記憶してる範囲では倉木麻衣さんかなあ。彼女ももう35歳。ほんとにあっという間。
    今の子はコナンの曲としか知らないかもしれないけど。
    https://youtu.be/i4TqyI9EfzE
    当時はなんてかわいいんだと。今もかわいいけど。
    この曲も聴くと当時にタイムスリップする。笑
    https://youtu.be/etqMpbE-y0g



    2018-09-18(火) 17:04

  51. めめメタル【No.5171】
  52. 47.燕タル【No.5097】さん、
    ジャズフェスのレポ&情報、いろいろありがとうございます。行きたいなー。
    QuaijffとかSANOVAとか、ピアノメインでパワー感じるグループが気になります。
    2018-09-18(火) 00:04

  53. めめメタル【No.5170】
  54. 52. アルベルト・ハインリヒ【No.5145】さん、
    湯会れぽ、ありがとうございます!盛会だったようで、いいですねー!
    原田ずーちゃんは、とてもプロ意識の高い人なのかなと思ってます。努力が報われますように。

    レキシ池ちゃん作の「ねぇバーディア」、リリースされてから3年。いろんな人にカバーされて広く知ってもらえるといいなと思います。


    Negicco「ねぇバーディア」MV
    https://youtu.be/wfyxftN-Xrg
    2018-09-17(月) 23:59

  55. めめメタル【No.5169】
  56. 56. アルベルト・ハインリヒ【No.5158】さん、
    お返事ありがとうございます。
    >> 青山の月見ル
    ああ、去年のクリスマスの!行きました!楽しいライブでした。callin' のMVが3種類紹介されたのってこの時でしたっけ。

    来年2月1日のamiinAワンマンはぜひ行きたいと思っています。ほかの機会も行きたいのですが、いろいろ重なることが多くて悩ましいです。

    THERE THERE THERES は曲の雰囲気がいろいろで、まだあまり馴染んでいません。平澤めいさんは、新潟出身と知ってから、がぜん親近感がわいてきました(これはNegicco効果です)。
    2018-09-17(月) 23:51

  57. DD=【No.5168】
  58. 一昨日の土曜日は、ハルカトミユキのライブに行ってきました。
    まだ”解体新書ツアーバンド編”の初日が終わったばかりなので、レポは今週末か来週にでも書きます。
    一言で今風に言えば、ヤバかったです。前回のバンドセット以上に。想像の領域を超えてました。あのレベル、あのクオリティのライブを、キャパ300未満の箱で見れる方達がうらやましい。

    サッカーのA代表は期待が持てるスタートでしたね。4-2-3-1の3の所。中島、南野、堂安。三人とも仕掛けられるプレーヤーが並んでいるなんて、今まで無かった形。ここに原口や柴崎等の、ロシアW杯に出場した海外組が加わったらどうなるんだろう、という希望が持てるAマッチでした。現在地が知れるのは、来月のウルグアイ戦かな。

    大谷はどうなるんでしょうね。いや~もういいんじゃないかな、2刀流。打者専念で。まだ若いから外野を守るのに、イチローばりのレーザービームを見せつけて、今以上に驚異の存在になって欲しい、その為にはPRP注射ではなく、トミージョン手術をやって欲しいという球団の希望なら仕方がない気もしますが。本人が納得いく選択をして欲しいですね。
    「投球制限があるのに、肘の故障は増えている」
    https://toyokeizai.net/articles/-/167601?page=2
    スプリットとスライダーが多いのは田中も同じだから、多分、そこは直接的な原因ではないんでしょうね
    。MLBの投手の4分の1は、トミージョン手術の経験者。アメリカの高校生も急増中。色々と問題の様ですね。
    2018-09-17(月) 23:37

  59. アルベルト・ハインリヒ【No.5158】
  60. めめさん

    青山の月見ル
    7月末ではなくて、昨年のクリスマスです。ゼアゼアとの2マンで、れーれがいきなり客席にダイブしました。
    アミイナはプレゼントを受け付けて、持って来た人はくじが引けるという企画で、賞品がかなり豪華でした。私は「ハズレ」でしたが、手作りクッキー。

    5月の渋谷とこの前のアキバは間違いないですね。

    10月28日サンリオピュ‐ロランドでサカナとアミイナ両方でますが、やめときます。BMの追加公演の日です。

    2月1日のアミイナ2ndワンマン@赤ブリには是非来て下さい。満員にする自信がないようです(笑)
    秋か冬にはワンダートラベラーがあるでしょうね。良い面子が集まるでしょう。アルバムが出て、リリイベもあり、宣伝するための対バンも多くあるでしょう。サカナとかゼアゼアと一緒だと行く気が高まります。

    あ、最近ゼアゼアが(曲がメチャクチャいい)好きになって、特に「めいちゃ」という子が可愛いです。一番背が高いボブの子です。

    2018/04/07 The Victim - ゼアゼア(THERE THERE THERES) 湯会
    https://www.youtube.com/watch?v=X2dMZQwQqCk

    There There Theres「asthma」2018.4.8 ギュウ農フェス 春のSP
    https://www.youtube.com/watch?v=2catUA2Dc8M

    20180902 There There Theres 夏の魔物2018 in 台場野外特設会場
    https://www.youtube.com/watch?v=S_IM7r1cK6s



    2018-09-17(月) 02:08

  61. アルベルト・ハインリヒ【No.5150】
  62. あ、amiinAのライブ中にミユちゃんが、スッテンコロリンと豪快に転んで、大笑い。
    見事にスクープ写真を撮った人がいるので、ツイでamiinAを検索して見て下さい。ナイスショットです。

    撮った人と同道して帰路に着きましたが、その人は帰宅せず、ダブルヘッダー2試合目、アクビのギグ、ブラジルちゃんを見に行くとのこと。オタの休日は長い。

    あと、帰路、ツイを見たら、トレンドの14位にamiinAが。
    温泉でのライブだけで全国レベルの話題とは???
    そういえば、春の新木場でも一度ありました。
    見た人の数は多寡が知れていても、インパクトが強くて、ツイートさせてしまう率が高いということか???
    2018-09-16(日) 21:39

  63. アルベルト・ハインリヒ【No.5149】
  64. リリスク
    原田珠々華の特典会始まるので余り見ていない。同じ階なので横目でチラリと。そこそこ盛り上がっているんじゃない?

    原田珠々華特典会
    ホントにこの子はいい子です。ぶれないホスピタリティ。感情が安定してるというか、大人です。まだ高1なのにとてもそうは見えない。ホント若女将にすぐなれそう。
    今回はまだ駆け出しということで集客も少なかったが、何人かファンを獲得したのではないか?

    風呂に入る。露天あり。ジャグジーあり。サウナ3種類あり。不思議な気分。

    昼食後、amiinA特典会
    直前にバンもんのライブ始まり、2曲聞くも、好きになれず。こっちの方がメジャーだけれど、パフォも楽曲も圧倒的にamiinAが良い。どうぞ、乗り換えてくだされ。

    ライブ会場隣に和室がいくつかあり、amiinAの2人は、温泉着に着替えている。風呂上りの私も当然温泉着なので、おそろいだ(笑)
    座っている2人の間に入る。
    「ネコのように丸まって小さくなって」とリクエスト。何をやらせてるんだ、俺。
    シュールな写真が撮れる。

    しかし、今日の獲れ高たるや!!!

    大盛況の撮影会。サインを省略した時間短縮版ながら、1時間の制限を越えて終了。お別れのハイタッチ。
    ミユちゃん引っ込むが、アミちゃんはバンもんのライブを見学。ファンなんだそうだ。

    そういえば寺嶋由芙
    原田珠々華の名前を書いた幟を抱きしめた写真をアップし、それに気が付いた珠々華が後で本人に抱きつく写真もアップされた。




    2018-09-16(日) 21:28

  65. アルベルト・ハインリヒ【No.5147】
  66. 次がamiinA
    司会者が立てと・・・言われなくても立つワイ。まだお昼の12時。早くもクライマックス(笑)
    前半分はかなりの人になった。多数派のバンもんオタも相当見に来ている。

    静止画は撮影可なので大目にとることにする。
    Caravanでスタート。これは撮影に向かない。リラ、これも向かない。
    いつものようにパワー全開。
    挨拶で、アミ氏が「皆さん飲んでますか?朝から元気ですね」「私は飲めなかった」何をまたボケたことを。・・・これもamiinAの仕様です。

    soar・・キター!この歌大好きなんです。踊りが大人しいから撮影しやすい。
    キーメーカー・・これも大好き。昔ほどやらなくなったので、かかると嬉しい。一部ラップを取り入れた曲。
    ミドルテンポだが、結構盛り上がる。
    マインドトラベル・・ほとんどやらなくなった初期の曲。予想以上にファンの評価が高く、斉藤Pが「売れる売れないを度外視して好きな曲を作ればいいんだと確信した」という、転機になった曲。やってくれてラッキー!
    RunBlue・・これも初期の盛り上がる曲。
    ここまで、俺得の流れ。

    さて、靴脱ぎ始めたぞ。アミ氏はすぐに、おミユさんは脱ぐのに手間取って笑いが起こっている。カッコ悪いぞ。
    でも、脱ぎながら「真ん中空けろ!」と息巻いている(笑)

    座敷ど真ん中に降臨。

    私たちが周りを囲み、前の何列かは座る。私は最前キープ。
    どっちを正面にして歌おうか?声の大きい方を向くね。⇒大人気なくデカイ声を出す私。⇒勝った!

    で、Canvas
    最初の静かな部分はシャッターチャンス。全身(裸足)が撮れた。
    あーああーあー
    座ってやるのは初めてじゃ。
    しかし、これは楽しい!!!初めての人もかなりいたかもしれないが、全員参加で最高潮に達する。

    トドメはJubilee
    勢いで場を制圧する。ダンスがデカイ!
    ここまで近づいたことがなかったが、ミユに蹴りを入れられそうに。顔に風を感じた。

    と言うことで優勝決定!!!

    後は消化試合。






    2018-09-16(日) 21:05

  67. アルベルト・ハインリヒ【No.5145】
  68. さて、昨日の「湯会」のご報告。正直、サイ&コーでした。

    雨の新小岩。眠い。遠い上、原田珠々華がOAの次の11時半で開場前に並ぼうと思い、10時前に駅着。
    トイレに行ったため、送迎バスを直前で逃す失敗。次の便が遅い。
    同じ列の人、金髪のJKとぶっ飛びのお母さん。バンもんのオタ。娘に影響受けちゃって嵌りまくって・・凄いです。語る語る。娘さんの方が大人しそうで。もう1人は30くらいの女性。美人で落ち着いた感じ。この方もバンもん。3年連続出場らしい。どうもバス全体の多数派はバンもんらしい。確か3時過ぎの出演なので、そんなに早く来なくてもいいのに。「amiinAもよろしく、座敷に降りてくるので」と。

    2階がフロ。3階が食堂と休憩室、4階が大宴会場。
    3階に上がると、ガンガン聞こえる。ずーちゃんのリハ。
    待機列。座ってもいいのが嬉しい。それ程込まない上、前列を選ばず後ろのテーブルがある席を選ぶ人が半分いて、楽勝で前の方、中央に座布団を置けた。結果的には並ぶ必要もなかったかな?

    OAはやるっきゃガールズとかいうグループ。知らない。ファンも来ていないようだ。可愛い子もいて、「カワイイ」と声援もあがった。人も少ないのでちょい可愛そうだったか。この子たちは後で食事をした時に食堂で会うことになる。

    原田珠々華。
    お目当て。徐々に人も集まってきた。座布団に座ったままで見る。上手側には騒ぎたいタイプの若い連中が立っている。彼女の歌はぶちあがるものではないし、座ったままが、しっくり来る。それでよい。
    ライブ会場ではないので音圧が低い。前方の座敷はいい感じにだが、後方まで巻きこめていないのか、ザワザワと雑音が聞こえて、ちょいと可愛そうだった。
    ソロでデビューして少し場数を踏んだせいか、落ち着きが出てきた。ギターの音が気になるらしく、しゃべりながら盛んにチューニング。よしと一声出してスタートが可愛い。
    いつもと違うことを、と予告していたが、予想通りカバー曲。Negiccoの「ねえバーディア」
    コールもやりましたぜ。

    三つ編みで、浴衣にドテラ姿。温泉宿の若女将風情。ギター抱えてね。撮影会もこの姿貴重です。




    2018-09-16(日) 20:30

  69. アルベルト・ハインリヒ【No.5144】
  70. 眉村ちあきさん。赤坂で見ましたが、私はまだ嵌っていません。多分嵌らないと思います。理由は声、顔、楽曲、ともにもう一つしっくり来ない(婉曲表現)ことでしょうか。
    楽しそうなのはよくわかります。
    7、8人のオタさんと話しましたが「彼女は天才だ」という意見は共通。多分天才なんでしょう。興味ある方は注目していて下さい。

    私の場合、キャパオーバーでいっぱいいっぱいなんです(笑)
    元々が、忙しいのが嫌いなタチで、仕事やりながらオタやると忙しくなって、ある程度は楽しいのですが、忙しくなると楽しくなくなる(笑)これは本末転倒。
    「凄く好き」な演者さんだけに付いて行く。それも無理はしないをモットーにしています。

    眉村さん、沖縄の離島ツアーもやっていて、オタさんと海水浴したり、船で歌ったり。東京では路上でハンカチ落としやったり、トコトン付き合ってくれるタイプのようなので、他のアイドル、アーティストにない魅力もあります。今のうちに遊んでもらうのもいいでしょうね。
    2018-09-16(日) 19:53

  71. めめメタル【No.5136】
  72. 眉村さん、一度見てみたいです。
    これも圧巻。

    夜の女王のアリア/眉村ちあき
    https://youtu.be/i14AxLY0mpk
    2018-09-15(土) 20:10

  73. コウ博士【No.5119】
  74.  みんなのフェスレポ、読むのいつも楽しみにしています  ありがとうございます

     コウ博士の場合、行くのがいろいろ難しくて・・・・  介護タクシーの利用には経済のことがあって、たいへん
     よみうりランドに‥‥コウ博士んちの隣の駅‥‥さくら学院が来たのに、行くの逃した
        
    2018-09-14(金) 14:40

  75. 燕タル【No.5097】
  76. Quique-Matel殿、SANOVA が出演するようですよ。琵琶湖周辺は良いフェス多いですね。
    ▼10月13、14日大津ジャズ 
    (14日ベース小倉諭史)

    その他では
    ▼9月15日(土)無料 川口ストリートジャズ
    ▼9月17日金沢ジャズフェス 無料 街角ジャズライブ
    ▼10月6日北海道 釧路FringeHokkaido × OKTOBERFEST 無料・有料
    ▼10月7日ジャズイン府中 無料
    ▼1021ふなばしミュージックストリート
    詳細は各自で確認してね。


    【絶景】ウユニ塩湖(ボリビア/Uyuni Salt Lake,Bolivia) - SANOVA(堀江沙知)ウユニ塩湖でピアノを弾く
    https://youtu.be/IeaYG_nskJs
    SANOVA LIVE TOUR 2018@長野
    https://youtu.be/1R35-VsTT2o?t=281
    2018-09-13(木) 06:29

  77. 燕タル【No.5096】
  78. 眉村ちあき さん、かつてにゃんぞぬデシも受賞したモナレコードでグランプリ。春にライヴ観てハインリッヒ殿と同様に私も注目してました、曲作りや歌唱も結構しっかりしている上での強烈なエンタメ性。指原莉乃とクリトリック・リスを足した感じですかね(笑)

    ゴットタンに出演して、なんとトイズファクトリーと仮契約したようです。
    眉村ちあき ゲロ
    https://youtu.be/OrlIbjDsWuE

    眉村ちあき 20180617 眉村バスジャックなう ファイナル やついフェスとかぶっちゃった編 大人の麻布十番の部
    https://youtu.be/AvbVejEhHJU?t=4016

    眉村ちあき 大阪ミナミを弾き語り歩行総集編(なんば・道頓堀)20180729
    https://youtu.be/33chvZNS6B8?t=523
    2018-09-13(木) 06:22

  79. コウ博士【No.5079】
  80.  ムー部
     平和な世界にむかいつつあるとして、異星人への備えは、どうなっているの?と、気がかりな人はこちら
     各国の宇宙軍のこと、竹本氏が解説しています  後のほうに、「ロシア宇宙軍の歌」があります
     いがいにいいメロディー  サビのとこ、勇壮です  つい入隊してしまいそう

     https://www.youtube.com/watch?v=-_x19QpKrDc
        
    2018-09-12(水) 16:39

  81. n_n 名無しのタイガーさん【No.5078】
  82. 夕暮れの鳥 2017.9.17 TOKYO CALLINGをアップしているのが、竹内道宏さんという人で、「ん?」と思ったら、あのゆいちゃんにどハマリしてた、たけうちんぐさんだった。もうベビメタに興味はなくなってしまったんだろうか?「33才の夏休み」の映像を作ったのもこの人なんだね。

    手術を必要としてる選手とは思えない活躍ぶりですが、他の有力選手と比べても遜色ない成績で、半信半疑の新人王にも現実味が帯びてきた。まあどっちでもいいんですけどね。左苦手だって?そんな事は日本でも聞いた事ない。メジャーでもそのうち打ち出すと思ってたけど、今や左がどうこうの話題もなくなった。笑
    2018-09-12(水) 14:51

  83. n_n 名無しのタイガーさん【No.5077】
  84. アニメ進撃の巨人3期のOPテーマはYOSHIKIさん、歌はラルクの人かな?Xもラルクも世代的にはど真ん中ですが、どちらかというと、筋少とか、2期のEDテーマで神聖かまってちゃんという、ここではおよそ好まれないようなバンドの方が好みで。笑
    神聖かまってちゃん-夕暮れの鳥
    https://youtu.be/sUW4dDWiz-A

    夕暮れの鳥 2017.9.17 TOKYO CALLING
    https://youtu.be/yJ14X33Hbew
    普通に話ししてる時はいい声してるのに
    歌うとどうしてこうなっちゃうわけ?笑

    「33才の夏休み」
    https://youtu.be/s7jVsMnNReE
    2018-09-12(水) 14:39

  85. n_n 名無しのタイガーさん【No.5071】
  86. 人間、電気が使えないと何もできなくなってしまうね。なにも生産できず、物資も回らない。断水も続いているため、農家も大変。搾乳しても、廃棄。わが街のスーパーの一部でも牛乳が不足していた。何気ない日常で、笑ってる次の瞬間、いつどこで災害に見舞われるか分からない。というわけで、前回「札幌市では震度5弱以上の地震は大正15年から90年間一度も発生していません。」という事でしたが、こんな記事を見つけた。
    https://www.doshin-apple-news.jp/2016/04/16/2010年に清田区で発生した直下型地震に見る札幌の地震リスク/

    十分、予想されていたわけだ。そうは言っても・・
    どんなに備えているつもりでも、電気は止まり、水も出なくなる。そうわかっていても、テレビの中の世界が自分に降りかかって初めて実感するんだよなあ。
    2018-09-12(水) 03:26

  87. めめメタル【No.5066】
  88. 37. アルベルト・ハインリヒ【No.5053】さん、
    いえいえとんでもない、あのとき(サマソニ)は、あの広くて混んだ会場での待ち合わせは難しかったということで、はい。今後またよろしくです。(_ _)

    >> 小さな箱でニアミスしていませんか?
    >>例えば、下北のモナレコードとか、青山の月視ルとか。

    モナレコード:amiinA アコースティックライブは行く気maxだったのですが多忙のため泣きながら断念しました。
    青山の月視ル:7月末の、あら恋+校庭カメラガールドライ+リリカオナ+amiinA、でしょうか。行きたかったですがこちらも断念。

    あ、5月のamiinAワンマンは行きました!積み上げてきた努力を一気に全開にしたような、パワーと達成感あふれる素晴らしいライブでした。よかったです。

    (そういえば最近ライブレポ書いてないですね。すみません。。)

    今後のライブ予定、魅力的なのがたくさんあるのですが、個人的にスケジュールきつくて、いけるかどうか不確定なのです。ううう。。
    2018-09-11(火) 20:31

  89. アルベルト・ハインリヒ【No.5057】
  90. タイガーさん。野球の話は後日じっくりと。
    2018-09-11(火) 02:32

  91. アルベルト・ハインリヒ【No.5056】
  92. AISは、徳久陽日(はるか)という子が声がよく出ていいですね。体格のいい子です。
    宮本さんがリーダーで兼任していた時はTIFで見てヘタクソだなあと思っていたのですが、いつの間にか凄い成長していました。ルネの下手組はとっくに追い越していましたね。

    解散発表前でしかも原田珠々華という関係の深いゲストとの共演で・・そんなことおくびにも出さず、ひたすら幸せになるライブをやりきったことに感心というか、感動すら覚えましたね。

    森高の雨は特に良かったです。

    12月にはゲストで出るでしょうね。あとまいなとか、なっことか。

    そして野本ゆめか。
    あの場に来ていた。

    ルネ解散、AIS解散で爆死したルネオタの皆さんも、ゆめかが新しい道を歩み始めるのを確認できれば成仏できるとおっしゃっています。

    12月には繰ると確信しています。
    2018-09-11(火) 02:31

  93. アルベルト・ハインリヒ【No.5055】
  94. アミイナの古参ファンの人たちに非常に評判の良いアイドルがいるのですが、眉村ちあきさん。
    日曜の赤坂で彼女も見られました。一部始終がこれ。天才、いつか天下を取る逸材と言われていますが、私は今のところ嵌ってはいません。しかし、気になるので遠目から見ています。

    https://www.youtube.com/watch?v=gB70UpkM9oY

    TIFに出たいと公言して、予選のようなものに出ましたが落ちてしまいました。一般受けは難しいようですが、知名度は急上昇しているようです。これから「来る」でしょう。
    2018-09-11(火) 02:17

  95. アルベルト・ハインリヒ【No.5054】
  96. 昨日はその赤ブリのフェスに行きました。
    サカナもアミイナも素晴らしく、2階で座って見てたんですが、客観的に見てもどこにも負けていない。見事な成長ぶりを見せています。
    特典会で、「下見だよね?トイレの位置確認したのか?」と下らぬ冗談を言ったら、「ちゃんとライブしてたよお」って。あの2人は天才的にカワイイ。子供そのもの。

    あ、wwwのワンマンは行きました?

    2018-09-11(火) 02:09

  97. アルベルト・ハインリヒ【No.5053】
  98. めめさん
    こちらこそご挨拶しないと。
    AISFriendsいらっしゃったんですね。いつぞやのサマソニですっぽかしてしまい失礼おば。その後嫌われたかと思いニアミスの気配を感じつつ。
    AISFriendsでは、ずーちゃんの特典会の「鍵開け」を務めさせていただきました(笑)
    と言っても、初めてのカルチャーズ、この辺で始まるのかなあとボーッとしていたら、知らぬ間に列が出来ていて、先頭になってしまった(笑)

    大きな会場ではわかるはずもないんですが、小さな箱でニアミスしていませんか?
    例えば、下北のモナレコードとか、青山の月視ルとか。

    B69さんも毎月のように会いますよ。彼はツイッターでよく書いていますし、精力的に現場に通っています。
    サカナが中心ですが、他にも色々見ているようです。
    なつかに推しで、もはや押しも押されもしない有名オタになったと思います。
    私は、通う頻度も食い込みも足りないので、もう完全に追い越されてしまいましたよ。師匠返上です(笑)
    3人でお会いできたら最高ですね。彼はずーちゃんには嵌っていないのでワンマンとかは来ないでしょうが。

    私の決まっている予定は、15日湯会と30日ふぅちゃんの生誕祭。12月13と23のずーちゃんワンマン。
    アミイナの2月1日の赤ブリワンマン。アミイナ・サカナ・原田珠々華を中心これから埋めます。
    2018-09-11(火) 01:59

  99. あんミキ派【No.5048】
  100. もちこみっ!山出愛子 20180902
    https://youtu.be/msocjzs8aPM
    2018-09-10(月) 15:04

  101. n_n 名無しのタイガーさん【No.5021】
  102. だから、基本ドルヲタじゃないし。嫌いじゃないけど。笑
    10月28日(日)さいたまスーパーアリーナ 『DARK NIGHT CARNIVAL』
    これは事実上のベビメタフェス?今後定番化していくのかな。前日は北海道で浜田麻里さんのコンサート、バンドの皆さんもハードだね。でもこの会場なら相当前から準備されていたものだよね。

    現在19本、20本以上は打つでしょう。打率280打点50以上で手術を要する投手。笑
    しかも他の選手のほぼ半分しか打席に立っていない。メジャー1年目で本塁打王も獲れたかもしれないのに、あのアスレチックス戦のようなピッチングを見せられたら、こっちも欲が出るし、未練も出るよね。
    むしろ二刀流はゆいもあちゃんがやった方が。。アイドルとメタル、両方やれるでしょ。笑
    2018-09-09(日) 13:06

  103. 燕タル【No.5018】
  104. 愛踊祭2018決勝大会 
    https://youtu.be/HlJVElIsp2s?t=7145
    こちらは、北海道ということで、タイガーさんに投げっ放しにして(笑)


    受信料を少しでも回収すべく、TOKYO JAZZ FES の野外無料ライヴへ行って来ました。
    メインのホール公演は毎年NHKで放送されてますね。
    初日、カルメラは行けず

    9月1日、TOKYO JAZZ FES 2日目
    民謡クルセイダーズ
    むちゃくちゃ、ライヴは楽しいです。観客が「ちょいなー」とか、自然にコール&レスポンスできる、やっぱり日本人だー。

    桑原あい ザ・プロジェクト
    野外のアコースティックピアノはPAの音作りが難しい・・・演奏は素晴らしかったです。雨女らしい。

    9月2日 TOKYO JAZZ FES 3日目
    Eric Vloeimans Oliver's Cinema
    Christoph Stiefel Inner Language Trio
    Chicuelo-Marco Mezquida


    KARIYA JAZZY JAM 2018 今年も TRI4TH、toconoma、Lotus Land 等豪華。行きたい、けど交通費がなあ・・・チケット代はかからないけど
    http://www.kjj-ngnjf.com/
    2018-09-09(日) 07:20

  105. Quique-Matel【No.5012】
  106. >29.めめMETALさん
    実は密かに11/3の滋賀B-flat狙ってます。
    amiinAがゲストというのはツイで知りました。両方観れる絶好の機会ですね。
    もし機会があれば滋賀でお会いしましょう(^-^)

    台風ですが、幸い我が家や車はセーフでした。ただ、本の2軒隣近所では部屋が捲れたり、外壁が崩れたりしてました。一連の災害で被害が無いのは本当、たまたまなんだと実感しています。
    北海道地震でめっきり報道が減り、関空の話題ばかりですが、大阪南部、泉南のほうでは未だ停電が復旧していない地域もあります。滋賀も、旧式の農業ハウスは被害を受けていないものを探す方が難しく、被害は軽く億を超えています。会社の同僚にもいましたが、ソーラーパネルが飛んで行って、他人の屋根を破壊、大型の看板が倒壊し車が破損等々、過去に類をみない影響がでています。ほとんど報道がされていませんが、関西全体で寺社仏閣にも相当被害がでているようですが、全貌すら判明していません。
    カジノやオリンピックにつぎ込むお金があるなら、災害復興に注いだほうがいいですが、東京が直接の被害に遭わないとそういう議論になりそうにないなと痛感しています。
    2018-09-08(土) 22:39

  107. n_n 名無しのタイガーさん【No.5002】
  108. 武藤彩未さんも帰国してるみたいですね。いろいろ準備してるんじゃないでしょうか。またある師匠が忙しくなるかな。周りの仲間がSNSをやり始めている中、ゆいもあちゃんがやれてないのは激しく違和感。笑 本人達にやる気がないのなら、それはそれでいいのだけど。
    2018-09-08(土) 10:29

  109. n_n 名無しのタイガーさん【No.5000】
  110. 大谷くん、どうするんだろね。凡人にはなにが正解なのかわからないよ。
    しかしまあ、まず投球OKという診断で投げたわけでしょ?それなのに3回、50球投げただけで、新たに損傷が見つかるかけ?本当に痛くて違和感があって、あんなスイングができるものなの?手術するとなると、自分の腱を移植するわけでしょ?利き腕ではない方の。打撃に影響はでないの?
    こうなってくると、打撃だけでいいじゃないっすか?という話にもなってくる。チームを勝たせるには十分貢献できるわけだし。トラウトと大谷で60発以上の期待もできる。
    やっぱりなにが正解なのかわからない。日本人離れした体格で、イチローや栗山さんも言ってた通り、打撃に関しては大丈夫。メジャー相手でもなんの問題もなかった。プロの見る目は違うね。
    2018-09-08(土) 09:58

  111. n_n 名無しのタイガーさん【No.4999】
  112. 早朝に地震の規模を知り唖然呆然。まさか札幌があんな事になるとは思いもしなかった。
    実家も当然停電で親戚は震源地の近く。ありとあらゆる物が落ちてきたそうです。原発が停止中の現在、1ヶ所の火力発電が止まれば北海道全域がブラックアウトするとは知らなかった。
    千歳工業団地のHPでリスク分散の地盤・地震をクリックすると、「札幌市では震度5弱以上の地震は大正15年から90年間一度も発生していません。」「観測史上、震度5弱以上の地震の発生はありません。また、今後30年以内に、震度6弱以上の地震に見舞われる確率が低く、企業活動における災害リスク分散に最適」とある。あっさりと覆った。
    そのHPの「2017年から30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布」を見ると、関東、東海地方の太平洋側が真っ赤っか。まったく当てにならないぞ。備えあれば憂いなし。まあどんなに対策しているつもりでも、あっさりと上をいかれてしまいますね。
    2018-09-08(土) 09:44

  113. めめメタル【No.4995】
  114. 25. Quique-Matel【No.4987】さん、
    台風ご無事でしたでしょうか。名古屋でも相当な暴風でしたので、そちらはどれほどかと心配でした。

    >> amiinA『Caravan』MV
    >> https://youtu.be/iltRT2WzXIE
    >> 音はthe cherry coke$そのものですね。

    よいですよねー、MVの映像もまた良し。

    それでこの間告知があったのですが、ツアー中の THE CHERRY COKE$、各会場でゲストを迎えてのライブになるそうなのですが、11月3日滋賀B-Flatと4日神戸太陽と虎でのライブに、なんとゲストでamiinAが出演するそうです。チェリコのファンにamiinAがどう受け止めてもらえるかドキドキです。勝手な思い込みですが、amiinAってアウェイで燃えるような気がしているので、いいライブになるのではと期待大です。もしかしたら滋賀か神戸どちらか行くかも知れません。

    2018.11.03 [Sat] 滋賀B-Flat
    http://www.thecherrycokes.jp/schedule/#79573
    2018.11.04 [Sun] 神戸 太陽と虎
    http://www.thecherrycokes.jp/schedule/#79574
    2018-09-08(土) 00:12

  115. めめメタル【No.4994】
  116. 20., 21, アルベルト・ハインリヒ【No.4961】【No.4962】さん、

    原田すずかさん(ずーちゃん)+AISのライブ、私も行きました。
    って、アルベルトさんと私、もう相当な回数同じ会場に行っているので、きっと何度も顔を合わせているのではという気がしてならないです。機会があったら今度こそご挨拶させてくださいませ。

    えっとそれでライブですが、とても良かったです。

    ずーちゃんは声がとても良く出ていて、かなり歌える人だなという印象。自作の歌詞は高校生らしい感じで、ああこれは地上波で同年代の人にたくさん聞いてもらいたいなと思いました。

    AISはライブ見たの初めてでしたが好印象。よく声の出る人が何人もいるし、ダンスはスピード感と清々しさと元気があって、いやーAISいいではないですか。以前MVで見た時(Over the future 歌ってたので見てみた)との印象とは全然違いました。これからAISのこと気にかけていこう、と、この時は思いました。

    解散してしまうのは残念です。厳しいんですねえ。
    2018-09-07(金) 23:52

  117. めめメタル【No.4993】
  118. 24. コウ博士【No.4986】さん、

    ありがとうございます、えーとすみません未だ頭が追いついていないです。。
    検索してたら https://oeis.org/A145681 にたどり着いて、UnitarySigmaはなんとかわかった気がするのですが、まだUnitaryphiがわかってません。。。 考えてみます。。
    2018-09-07(金) 23:41

  119. コウ博士【No.4989】
  120.  まりながツイはじめた

     https://twitter.com/horimari_429

     海外の父兄たちも待っていたみたい  Redditの※数が、ものすごいことになっていました
        
    2018-09-07(金) 23:04

  121. Quique-Matel【No.4987】
  122. 地震、大雨、常軌を逸脱した猛暑、台風。。。今年の関西は災害続きです。
    と嘆いていたら、不意打ちのように北海道の地震。防災意識の高まる年です。

    気持ちだけも明るく。
    amiinA『Caravan』MV
    https://youtu.be/iltRT2WzXIE
    音はthe cherry coke$そのものですね。
    2018-09-07(金) 22:05

  123. コウ博士【No.4986】
  124.  スーガク部

     優秀なスーガク者たち‥‥Seqfan MLのメンバーはそう言っていいと思う‥‥に、「面白い」とおもってもらえる問題を提案することは、けっこう難しい
     「UnitaryPhiRMPN」に関係した数列を投稿したら、かーなーり、受けています
     ここ、MLのアーカイブ 、8月の「UnitaryPhi」のタイトルのメール  9月にもレスがあります

     http://list.seqfan.eu/pipermail/seqfan/2018-August/date.html

     http://list.seqfan.eu/pipermail/seqfan/2018-September/date.html

     めめさん
     n=30の値は、未解決のままです  計算してみて  詳しくは、次回解説します

     訂正 : にていない  じゃなくて  にていない?
        
    2018-09-07(金) 21:56

  125. コウ博士【No.4967】
  126.  くりそつ部
     「雨の慕情」、八代亜紀、と、「Tatoo」は、くりそつ  ♪ゆらゆらゆーらー、のとこと、♪あめあめふれふれ、のとこが、にている  にていない   ま、雨の慕情聞きたいだけ

     https://www.youtube.com/watch?v=3d6g9iLwR1Y
        
    2018-09-07(金) 18:10

  127. コウ博士【No.4966】
  128.  FM : 地方組の4人の回
     > 各地方のものの呼び方の違い
     ゆづんちのある和歌山のユニークさが際立っていました

     >絆創膏

     みき「バンソーコ」、みく「ばんそうこう、カットバン、リバテープ」、ゆめ「ばんそうこう」、ゆづ「カットバン、サビオ」
     コウ博士んちのある神奈川は、ばんそうこう、か、バンドエイド

     >上履き
     みき「上ぐつ」、みく「上ぐつ」、ゆめ「シューズ」、ゆづ「バレーシューズ」
     神奈川は、上履き

     その他、うそー、と思ったのが、ゆめの学校の、休み時間のことを「放課」という言い方
     みんなのの地方の言い方は、どんなふう?
        
    2018-09-07(金) 18:02

  129. アルベルト・ハインリヒ【No.4962】
  130. 原田すずか、漢字変換がメンドクサイ。ずーちゃんで行きます。
    ルネでは後発メンバーですが、人気は上位でした。個人ツイッターを一斉にやらせた時も、フォロー数は石野、南端に次いで3位でした。先輩のファンがずーちゃんに推し変したことも問題だったのではないかと推測します。
    さらに、解散発表後は毎日ようつべにギター弾き語りを上げるなど、常にファンと寄り添う姿勢を見せていました。ずー推しだったかは別にして、情報がない期間、「ずーちゃんどうしているんだろう」という声は多く聞かれました。解散の前後でもジワジワとファンを増やしている子なので、「只者」ではありません。
    ギターはそれ程うまくはなかったし、作曲能力についてはみんな疑っていました。できないんじゃないかって。
    TIFのために5曲作って来ましたと言われても半信半疑でしたからね。
    それが中々良いんですわ。ビックリしましたよ。
    元々頭の良さそうな大人っぽい子でしたが、高校生になってもうかなり頼もしいし、カワイイ。
    リアで耳コピから。

    https://www.youtube.com/watch?v=yfmyxMEQZ2w

    https://www.youtube.com/watch?v=GtKYUqOhZx0
    2018-09-07(金) 01:34

  131. アルベルト・ハインリヒ【No.4961】
  132. 原田珠々華が12月にwwwと下北沢Gardenのシリーズでワンマンをやるという発表には正直ビックリです。
    私両方行きますが。
    まあ、アイドル時代に得たファンといくらかの知名度である程度は来るでしょう。恐らく200は固い。300くらいはいけそう。
    しかし、両方ともキャパは500とのことで、残りは新規開拓とゲスト次第かなと思います。正直心配です。
    彼女は非常に活発に活動しています。

    TIFの後、すぐにaniinAやフィロのスの東京湾クルーズライブに参加し(チケット争いに敗北した)、先週アイルネ候補生時代同期であるAISとアキバカルチャーズで2マン。
    これには参加しました。
    知らないと思うので説明しますと、アイルネの2期生候補が9人いて、しばらくテスト的にアキバで何度か公演をやったりレッスンを受けたりして、結果原田珠々華と野本ゆめかの2名が合格しアイルネ入り。残り7名がAISを結成したのです。AISはルネ解散後も存続し、ルネの解散理由が「売れないグループの整理」であるという説に反対する論拠となっていました。今年もTIFに参加、スカイでは原田の前に歌い、控室代わりのテントから声援を送っていました。
    先週のライブは、気心が知れた仲間同士、非常に楽しそうでした。お互い自分の持ち歌をやった後、コラボもたくさんやりました。ギター、ピアノ伴奏も自分たちでやるなど、良かったです。森高の「雨」が良かった。
    私の真後が関係者席で、タワレコ(原田がマネージするアーティスト第1号なのです)の嶺脇社長が座りました。現場で見かけるのは10数回。運命を感じました。そしてお母さんたち。

    原田は途中AISの白い衣装に着替えて、候補生時代の歌を。久し振りのダンスで息が切れたと。

    旧交を温め、しばらく潜伏していた原田の復活を喜ぶ多幸感溢れるライブでしたが。

    何と昨日AISの解散が発表になったのです。
    原田も含めメンバーは勿論事前に知っていました。それをおくびにも出さず、楽しく演じていたのです。先ほど書いたもう一人のメンバー野本ゆめかは現場で見ていたようです。デビュー前なのかわかりませんが情報は全く出ていず今回もお忍びで。但し、1人だけステージに立てないのは哀しいことだったようです。ファンにわからぬよう記念撮影をしたとブログにありました。

    https://lineblog.me/haradasuzuka/archives/1252472.html
    2018-09-07(金) 01:14

  133. アルベルト・ハインリヒ【No.4960】
  134. 大谷残念ですね。
    手術すれば来季のピッチングは無理。再来年までお預け。
    バッティングだけなら、ギリギリまにあうかもしれません。
    今日も2HR.
    打者専念だったなら今ごろHR王争いでした。
    2018-09-07(金) 00:21

  135. 燕タル【No.4947】
  136. 山出愛子さん、HUG ROCK FESTIVAL2018 秋分の日に出るんですね。
    http://hugrock.tokyo/2018_2
    ハグロックに呼ばれることは、多分東京の路上やってる女子SSWの最初の目標。

    WWWやGARDENワンマンはその次の目標。
    もうここに到達したのが原田珠々華さん。
    https://www.haradasuzuka.com/

    アイドル強いなあ
    2018-09-05(水) 23:14

  137. 燕タル【No.4946】
  138. すみだJazzフェス19日
    SANOVA
    https://youtu.be/P38pCKWr4gU
    すみだ初登場で聴衆掴んでました、物販大行列でした。

    THE SOUL HAWKERS feat JAMES ONODA
    https://youtu.be/7Qm2NqtK_GM
    米米クラブのもう一人のヴォーカル、ジェームス小野田、楽しかった。

    Dream Session for Sumida 2018
    Special Guest. 福原美穂 (vocal)
    Feat. 矢野沙織 (sax)
    元晴 (sax)
    西藤ヒロノブ (guitars & ukulele)
    日野‘JINO’賢二 (bass)
    菅野知明 (drums)
    Kaleb James (keys & chorus)
    https://youtu.be/Fc_dZNWXtCU
    もう、顔ぶれからの期待を裏切らない上手さ。北海道はパワフルなヴォーカリストを次々輩出しますね。

    TRI4TH
    https://youtu.be/7sZkqpSM8G0
    すみだJazzの顔となったTRI4TH。大トリを飾る劇アツの演奏でした。
    2018-09-05(水) 22:56

  139. 燕タル【No.4945】
  140. DD= 殿、サマソニ報告ありがとうございます。
    さユりさんリベンジ出来たのですね。あいみょんさん、さユりさん声に力ありますね。
    私はというと、8月18・19日と
    1円も使わずに楽しめる(フリーライヴ)すみだJazzフェスに行って来ました。
    天気良し、気温低いという最高の条件、多分過去最高の来場者数だったと思います。

    18日 この日は、沼澤デイ
    ブルーズ・ザ・ブッチャー + うつみようこ
    https://youtu.be/-kXXOJ86qPc
    舞台横からで沼澤尚のドラム2m位の距離で生音堪能しました
    上の動画は別のライヴですが、Bluesのドラムでこれだけおかず含めて表現に変化つけられる人は少ないと思います、足踏みハイハットが正確リズム刻みながら、曲の盛り上がりに合わせて音量上げていく所だけでも凄い。

    fox capture plan
    安定の「良さ」(かっこ良さ)

    OKI DUB AINU BAND
    https://youtu.be/hST7P2QJxhI?t=239
    沼澤尚のグルーヴにトランス・・・

    すみだJazz、1円も使わずに楽しめますが、もし来年行かれる方がいましたら、イベント継続のためにもTシャツの購入を。日本製で洗濯に耐える、安い(2500円)、デザイン良しで手持ちの物販Tの中では一番クオリティ高いです。

    2018-09-05(水) 22:50

  141. コウ博士【No.4936】
  142.  FM 七夕の回

     まりんが、短冊に、「世界が思いやりに満ちあふれますように」、と書いたのを読んで思ったこと

     945. のリンクの忌野氏の歌を聞いて・・・・

     忌野氏は、歌詞に「メディアは政府のいぬ」といっているから、反体制ということなのかな  あの頃の若者は皆そうだったといってもいい
     今の若者なのですが、ネットユーザーの若い人の内閣支持率みると70%とかになっていて、皆体制支持かと思うと、そーじゃなくて、今は反体制=反政府じゃないので結構ややこしい
     体制とは戦争利権資本の作った「ビジネスのために戦争が存在し続ける世界」のこと

     今の政府は反戦の側、米国のトップのトランプも反戦の側、トランプと仲のいいプーチンも反戦の側、中国の周氏もかれが支える北の国のおかしな髪型のトップも反戦の側、欧州のかなりの国々も反戦の側、驚くべきことに、今、世界のほとんどの国の政府は「反体制」の側になっている
     体制のパペット達は米政府と欧州の一部の政府に残っているだけ  トランプが米の大統領になって以来、体制の力は弱まってきている

     トランプとおかしな髪型氏が会談し、日本政府が北の国と米国を無視して会談し、総理がプーチンと十数回も会談している、こういうことが可能だということが、戦争利権資本=体制の崩壊の始りを 示している
     まりんが、二年前のLGの七夕の回に短冊に書いた「世界が平和になりますように」という願い事が叶ってきている、なんか、平和に向かっているのがここちいい、と話していたのは、こういう背景を知識じゃなく「能力」で知っているから

     「メディアは体制のいぬ」というのは、昔とおなじ
        
    2018-09-05(水) 15:36

  143. めめメタル【No.4904】
  144. 12. Quique-Matel さん、

    >> 一種の民族音楽と言えるでしょう。
    >> Kulning(キュールニング)という、スウェーデンの放牧している牛を呼び寄せる歌唱法。

    不思議な歌声です。とてもいい感じで興味深いです。どのくらい昔から行われているのでしょう。
    それにしても、なんで寄ってくるのでしょうね、しかも白鳥まで。
    ご紹介多謝です。


    追伸:

    台風がまたしても直撃しそうです。被害が無いと良いのですが。みなさまお気をつけて。
    2018-09-03(月) 01:43

  145. めめメタル【No.4903】
  146. 夏が終わって新学期、管理人さんありがとうございます。

    1005.、1013. コウ博士 さん、
    おお、そうでしたか。これもいいですね。同じ「牛深ハイヤ節」と言っても、演奏する方で雰囲気とかいろいろ違うものですね。ありがとうございます。
    それと、リプライいただいた件、お気になさらず。私もお返事遅くてすみませんです。。

    リンクしていただいた
    https://www.youtube.com/watch?v=rcms-895inY

    "Japanese folk ensemble ABEYA perform "Ushibuka Haiya Bushi" at SOAS, University of London."
    とあって、SOASって何かなと思ったら、ロンドン大学の研究所なのですね。なんかすごいわ。こうやって音楽からいろいろつながって面白いです。

    about SOAS:
    https://www.soas.ac.uk/about/
    2018-09-03(月) 01:37

  147. Quique-Matel【No.4901】
  148. 新学期おめでとうございます。
    こちらは安定のマイペースでほっとします。

    一種の民族音楽と言えるでしょう。
    Kulning(キュールニング)という、スウェーデンの放牧している牛を呼び寄せる歌唱法。
    https://youtu.be/VNBVywLvu7k
    https://youtu.be/KvtT3UyhibQ
    白鳥も来ます
    https://youtu.be/Yy90wZbepiE
    綺麗な声です。色々と興味深い。
    2018-09-02(日) 21:36

  149. DD=【No.4895】
  150. 圧倒的存在感とカリスマ性を纏ったノエル兄さん。
    キーボードに加え、女性コーラスと管楽器の編成は今までに無かった形。分厚く深い音の広がり。野外のスタジアムでここまでの音を聴かせてもらえるとは。2018年発のマンチェスターサウンドがここにありと示した、新作の曲順通りの1~4曲目。そして展開されるOASISの名曲。リアム・ギャラガーがボーカルの「what ever」「wonder wall」でも巻き起こる合唱。そしてノエルがアコギ1本で登場した「don't look back in anger」(通称ドンルク)では、今日一の大合唱。半分はファンが歌ってましたね。
    17年前にフジロックで味わった興奮が蘇り、押し寄せる喜びと感動。さすが「ノエル兄さん」最後はビートルズの「All You Need Is Love」で締め。アンサーソングの意味合い?
    「see you comback to soon」確かにそう言ったよね?という事は来年か?行きますとも。日程が合えば。やはり土曜日は帰りの電車も日曜程混雑していないし、気楽に見れて楽しいです。(おしまい)

    [ガチ検証] 現金を1円も持たずに「サマソニ」に行ってみた結果。
    https://rocketnews24.com/2018/08/20/1104359/
    サマソニの強みは幅広い世代の獲得+先取り導入。運営の柔軟性が表れているのかな。
    2018-09-02(日) 15:54

  151. DD=【No.4894】
  152. あいみょんは曲に少し遊びがあって、力の抜き方が上手い。そして歌に安定感がありスパイスが効いている。この後のツアーでは既に、平日のzepp公演1dayを即完。代田feverで初めて見たのは僅か14カ月前。懐かしさも新しさも驚異的なスピードで吸収し、消化していく上昇一途の存在。武道館でのワンマン。そう遠い日ではないでしょう。

    昼飯はプレナ幕張で。リストバンドをしているので、向かう途中2人程「もう帰りますか?帰る?」と声をかけられる。転売ヤーですね。午後2時過ぎに帰る人っているんだろうか?
    メッセ内のフードコートに比べると、コスパ良な店が多いです。そしてくつろげる。1時間近く店内でまったりしてから再始動。

    9mm parabellum bullet
    昭和歌謡meetsメタルmeetsパンクロック。多分、7~8年位前ならツボったバンド。激しい。人がどんどん後方から押し寄せてくる。しかし冷静に見ていると誰も”クラウドサーフ”をしていない。やはり多くのロックインジャパンフェス系が流れたことにより、安全第一、危険行為撲滅マインドが浸透したか?
    運営としては喜ばしいことでしょう。そして徐々に下がりながらフェードアウトしてマリンスタジアムへ向かう事に。軽く水分補給をして、この気温なら水分を持って行かなくても良いと判断。日が暮れてさえしまえば。

    billboard japan stageの「THE BEATNIKS」を1曲だけ遠めから見てスタジアムの中へ。もうちょい見ても良かったかなー。結果論。
    MARSHMELLO。マッシュメロ。盛り上がってました。12年位前なら好きになったかもしれませんが、今はもう・・
    私個人としては、サマソニで見たアーティストの中では過去一で”地蔵”になってました。ファンの皆様、申し訳ない。まあ海外のファンも多かったですね。

    どっぷり日も暮れ、いよいよヘッドライナー。
    ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズが登場。言わずとしれた元OASISのスーパーブレイン。予め相方とは「前が詰まっても、つられて前に行かないから。この位置で。行けたら少し中央寄りに動く」と打ち合わせ。想定通り前が詰まり実行。去年のフーファイターズの時よりも絶好のポジション。経験は力なり。
    2018-09-02(日) 15:13

  153. n_n 名無しのタイガーさん【No.4893】
  154. 大谷が出ないとこんなもんかというか、やっぱり迫力に欠けるなあ。
    スプリンガーも昨年ほどでもなさそうだし、明日の登板は楽しみだけど
    正直いきなり実戦で半信半疑。

    いくら日本にはいかなる試合でも負けたらダメとは言っても、プレミア放ったらかして、どうした?と思っていたらそういう事だったのね。Jリーグは我が?コンサドーレが躍進中。ACLに出れちゃうかも。岡田さんが監督、エメルソンがいた頃が懐かしい。

    http://kazunoha.net/プラネテス/
    ニコ動見れる?
    2018-09-02(日) 14:17

  155. DD=【No.4892】
  156. 屋外に移動する前に立ち寄ったマウンテンステージ。
    ステージ上は「DREAM WIFE」という、グランジ&ピストルズ&イギーポップetcをリスペクトしているであろう風なバンド。なんせこのステージは音が悪い。10月のBMのライブを前に水を差すようで申し訳ないが、音が悪いのをボーカルマイク込みで全体の音量レベルを上げ、演者の勢いとノリを最優先してごまかしている感じにも聴こえる。音響チームのレベルが問われるステージ。耳栓なしで1時間以上いたら多分、寝る前まで耳鳴りが止まないだろう。ベースライン、その音量必要か?

    そして7月の末頃から動画でチェックし、少し引っ掛かった「МОRОHA」を見る為ビーチステージに移動。今まで来た中で1番涼しい幕張のビーチ。当然ながら遊泳禁止ゾーン。あまりきれいな海ではない。
    そしてMOROHA登場。ターンテーブルも同期音源も無い。言葉を発する人、アフロと座ってギターを弾く人、UKの二人だけ。余計なモノは何も要らないとばかりに繰り広げられる、刺さりまくりの熱いステージ。韻を踏みまくる流行りのスタイルとは一線を画し、問いかける、投げかける、叩きつける。聴く側は、掻きむしられ引き込まれる。ヒップホップなんて、15年位前のエミネムやNAS以来遠ざかっていたけど、MOROHAはアツい。もう少し聴いてみたい。しかしライブじゃないとこの感覚は味わえない。そう感じさせてくれるステージでした。
    MOROHA「三文銭」MV
    https://www.youtube.com/watch?v=9Ul1fGwiFd0

    続くは飛ぶ鳥を落とす勢いの「あいみょん」
    こちらも開始予定の15分程前に、本人登場のサウンドチェック開始。一瞬どよめく場内。
    流行ってんのかコレ?珍しくメガネをかけての登場。やや寝不足気味か?セトリには無いであろう曲でのサウンドチェック開始。ここでもリズム隊、特にベースの音量が気になった。大きいという意味で。一度ステージ裏に引っ込んでから本番開始。
    あいみょんはビーチステージが良く似合う。というか野外フェスが良く似合う。直前に行ったボーカルマイクの音量チェックが良い方向へ。本番ではドンピシャなバランス感。しかし3曲目で一瞬歌詞が飛び、新曲の「マリーゴールド」では、まるまる8小節程歌詞をすっ飛ばし「あ~ダメだ今日。ホント、すみません!」とあいみょん。さては前日のMステのあと寝れなくなったな?そういう日もあるよ。

    2018-09-02(日) 14:14

  157. DD=【No.4890】
  158. 只今、外の気温は21度。明後日には台風の接近。季節の変わり目、色々ありますわな。

    もう2週間前になるのか。8/18(土)に行ってきました。@海浜幕張のサマーソニック。
    10時10分に海浜幕張駅に到着し、いつもの相方と会場へ。チケットが完売していないせいか、イメージしていた程の混雑ではない。でもなぜダフ屋が?いつも通りか。回を重ねるごとに簡素になっていくタイムテーブル表。まあペーパーレス化している時代だしね。

    最初に向かったのは、レインボーステージのトップバッター「さユり」
    開演20分前にしては去年より集客が多い。そして驚いたのは開演予定の13分前、なんと、さユり本人が登場してのサウンドチェック最終調整。ネタバレ上等、本番さながらで歌うさユり。普通は流して適当に歌うところですが、去年のリベンジに燃えているであろうさユりは、ほとんど手抜き無し。集客目的なのかもしれませんが、自身が歌って入念にチェックすることで、失敗を繰り返さないという意欲が伝わってきました。スタッフも見越してか察してか、サビ前に「ハーイOKでーす」と、途中で止めながら終始なだめるような形。そして本番。
    ステージには薄い幕。さユりワールドの演出には不可欠なツール。オープニングは「平行線」去年と同じ。「危ないなー。そんなに力まなくても・・」
    まあそう言う曲だから、しょうがないと言えばしょうがない。ワンマンツアーでは、この曲のオープニングは避けた方が良いんじゃないかと言うのが個人的な感想。持ってくるなら終盤がベター。去年は2曲目の「フラレガイガール」の後、声が思うように出なくなった。1週間後にワンマンを控えていたので4曲で打ち切らざるをえなかった。今年は無事に5曲を歌い切り、去年のリベンジを果たしたました。失敗も経験も進化の過程での財産。”十億年”が無かったのは少し残念も、この先、期待を抱かせるライブでした。
    2018-09-02(日) 12:46

  159. DD=【No.4888】
  160. 新学期更新、ありがとうございます。

    佐藤千亜妃さん、幅広いですからね。
    ソロEPは元電グルの砂原良徳さんとの共同プロデュースだし、「今はコレを」って感じなんでしょうけど、コラボ効果で色々目覚めてきたのかも。12日発売される「きのこ帝国」のNewアルバム、初回限定盤は2枚組でdisk2に、廃盤になった伝説の?音源「夜が明けたら」付き。ようやくCD音源」で聴けるのかあ。楽しみ。
    きのこ帝国×MITCHI NAKANO初コラボで表現する「死生観」
    https://www.cinra.net/interview/201702-kinokoteikokumitchnakano
    ダークからライトへ。ブラックからカプチーノへ。

    アジアカップのサッカー、後半から見ました。延長入ってワースポMLBとザッピングしましたけど。
    相手はプレミアリーガーでA代表エース、ソン・フンミンを含むオーバーエイジ枠をフル活用し、盤石の布陣。優勝できなきゃ本国のメディアに、これでもかと言う程叩かれた事でしょう。一方の日本はオリンピックを見据え全員がU-21。希望が持てる大健闘でしょう。強いて言えば後半、足が止まっていた韓国に対し、日本はフレッシュな選手を投入して1点を獲りに行って欲しかった。

    MLB。アストロズを脅かすところまできたアスレティックス、快進撃の要因は強力なブルペン陣。7回までにリードしていたら57連勝中。主に8回で登板する新加入のファミリア。2シーズン前のセーブ王らしいです。15年位前の阪神、JFKを思い出しました(笑)
    2018-09-02(日) 10:27

  161. n_n 名無しのタイガーさん【No.4869】
  162. 通りすがりのサッカー好きな方、ありがとうございますぅ。
    管理人さんも相変わらず寛大だなあ。思えばもう何年経ったのだろうか。
    実はこの部ではコウ博士が一番のさくら通なのではないか。
    そして、実はこの部であんミキお兄さんが一番のゆいちゃんファンなのではないか。いや、寂しい事にそういう映像もめっきり見なくなりましたからね。わかりますよ。もっと喋ってるところ見たいよね、あの頃のように。旬な時にホントもったいない。思えば、メタリカさんやメガデスさんと写真に収まった時の裏話とかもさ、もっと聞かせて欲しかったよ。ジェイムズ・ヘットフィールド とゆいもあちゃんですよ?握手もしたかもしれないし、会話もしただろうし。笑 なに話たんだべ。
    燕タルさんも絶好調ですね。ちゃんと見てますよ。
    という事で、プラネテスのデブリ課のような部ですが、またよろしくです。
    2018-09-01(土) 18:16

  163. 燕タル【No.4866】
  164. 16学期ありがとうございます。9月ですね。名残りの「なつうた」

    ソロはまた違った雰囲気ですね。シティポップ寄り。
    佐藤千亜妃 - Summer Gate
    https://youtu.be/EjM7Trs3aB4


    どんな風に成長するのでしょうか?13歳
    secret base 〜君がくれたもの〜 / ZONE (Covered by コバソロ & えみい(テーマパークガール))
    https://youtu.be/ACo60qnd_Lc


    岡山で活動しているSSW。ユーミン、aiko系、ちょっと懐かしいメロディ。
    さとうもか「melt summer / 友達」
    https://youtu.be/sRdu_amZDZ8

    サビの「恋をすると人間になっちゃうって・・・」が脳内リピートして困る(笑)
    さとうもか 「Lukewarm」
    https://youtu.be/DQORqJTlIxg
    2018-09-01(土) 07:00

  165. あんミキ派【No.4864】
  166. 16学期へ更新、ありがとうございます管理人様。

    今年はロスがきっついんじゃ〜〜。ってお仲間様あて、
    ペッコリ90度が懐かしいインタビュー
    https://youtu.be/B7MwZWNtNlE?t=66

    YMYな方へ、懐かしの日めくりカレンダーもあるよ。
    http://2ch.ab-cafe.com/archives/3202



    2018-08-31(金) 23:00

  167. コウ博士【No.4855】
  168.  >FM59

     まあや一人じゃ一時間もたない、無理  まあ、めぐかあいこが来てくれるだろう・・・、と思っていたら、めぐは来なかったけどあいこが来た

     もりせん一人の回にくらべて、雲泥の差、面白かった   トーク上手い  あいこは、一人のライブ・ストリーミングだとぶりっこぽくなるけど、まあやと話すと普通の感じになっていた

     >あいこ
     31日  STOLABOにてライブ・ストリーミング  スピカの夜以来  みよおっと
     9月1日   もちこみ   こっちは、聞けないか、YOUTUBEに投稿されたら聞く
    2018-08-31(金) 16:25

  169. やっぱり野球よりサッカーが好きDEATH-METAL【No.4853】
  170. >1012. n_n 名無しのタイガーさん

    >>アジア大会、あまり興味ないかもしれませんが、韓国との決勝はテレビでやらないんですかね。

    先ほどNHK BS1での放送が決定しましたよ。
    残念ながら、ライブではなく30分遅れの時差放送です。

    9月1日(土)午後9:00-(午後11:00)
    2018ジャカルタアジア大会▽サッカー男子・決勝「日本×韓国」
    2018-08-31(金) 10:53

コメント




管理者にだけ表示を許可する