2019-8-092(1280x220).png

アイドルとメタルを融合したオンリーワングループBABYMETALを応援するブログです。BABYMETAL関連情報を収集するのはもちろんのこと、幅広い世代で楽しめる色々なBM楽園特別企画もやっています。BABYMETALについて楽しく語り合う遊び場的なブログを目指していますので、BABYMETALファンの訪問をお待ちしています。

menu77.png
 

BABYMETALファンになった時期と、今年のBABYMETALをどう思うか教えてください。

 昨日は『これから若いファンや女性ファンが増えるのか?』というお題で語り合ってもらいましたが、メンバー2人が成人してもこれまでの戦略を変えない限り増えないのではという意見が多いようでした。 また、色々な意見の中で管理人が気になったコメントは、ここや他サイトで「2014以降にファンになった新規です」というコメントを良く見かけ違和感を覚えるという意見でした。 このコメントを書かれた方はソニスフィア以来のフ...

続きを読む

icon55.png Category : 語り合おう!

Comment-open▼ 💬 Comment : (30)

* by とうふ
かなり前で確かとはわかりませんが いいね!で衝撃受けて NHKホール 1999が初参加です
海外はメタリカ目当てのソニスで観たのが初です

* by 妄想族なんちゃらー
>gaooo【No.12713】さん
ありがとうございます、知りませんでしたー

ビジネスジャーナルじゃんw サイゾーっすかww
ネット情報を拾ってきて記事にしたのか、サイゾーの模造記事なのかw
鞘師さんの近しい人がリークした、というのもどんな友人だ、という気がしてたけど
信憑性が・・・あるのか?ってくらい薄まりましたねw

>当の本人は、今後の活動についてまだ迷っているらしい……といった話も聞きましたよ」(前出の芸能関係者)
これだものww

しかし、この記事を書いた人は、メイトじゃないかって感じさせるなかなかのベビメタ通じゃないですか?
実際、横アリにいたんじゃないか、とww
アイドル界隈にも詳しい感でてますねー
でも、ビジネスジャーナルという経済看板メディアw 芸能裏事情は経済かーサイゾー

逆に、鞘師さんの「本当の」ファンのみなさん
鞘師さんの進む道には、成りすましアンチやら芸能ゴシップ記事が、障害物競争状態ってことですね
「本当の」ファンが声を大にして、誹謗中傷・根も葉もないウワサを牽制し、鞘師さんへの後押しが必要な時かも
今、彼女は守ってくれる事務所が無い状況ですからね
後ろ盾のない独り身で、反発覚悟で自分の人生を前へ進もうとしている
私は、大変ロックな鞘師さんを尊敬しますね

私も含め、鞘師さんのことも良く知らないですもんね
超がつくポンコツ、とかドジ型ポンコツってどんなだ?って思うw
個人的には、そんなお話も聞きたいな、と思ってます

* by gaooo
すっかり乗り遅れましたが(笑)、名刺代わりに書き残しておきます。

直接のきっかけは、たまたま見た『メギツネ』のMV。「わー、おもしろい曲!!」
BABYMETALを検索して『ヘドバンギャ―!!』のMVも見て「こ、これも、いい!」
慌てて1stアルバムを買いに行きました。『悪夢の輪舞曲』で軽い衝撃も受けました。
そのすぐ後に武道館があったから、2014年ですね。(記憶違いならごめんなさい。)
ただ、その時は、ファンと言ってもかなり軽めのファンでした。楽曲から入ったので、BABYMETALの3人には何の思い入れもありませんでした。アイドルを使った「BABYMETALというプロジェクト」と解釈していました。だから、このプロジェクトの行方を見てやろうと思っていたのです。
(今でこそ思い入れはありますが、プロジェクトであるという考え方は抜けていません。)

すっかり沼にはまり込むのには若干の月日が…。自分は重症だと気づき、周りにもBABYMETALのファンであることを公言するようになったのは、2ndアルバム発売の頃です。

BABYMETALを気にしだした時は、彼女たちのパフォーマンスのクオリティの高さに、感心させられ感動さえもいたしました。今から思えば、ワチャワチャした楽しさもありましたね。
今ではすっかりお姉さんになり、パフォーマンスのクオリティはより高く、計算された美しさを感じるようにもなりました。そして、これからも、まだまだ進化していくのでしょうね。楽しみです。


>妄想族なんちゃらー【No.12712】さん。こんばんは。
彼の言っていた記事を見つけたのでurlを貼っておきます。ご存じかも知れませんが。
https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_1082411/?p=4
記事内容をどう判断するかは、それぞれです。

あの時内心では「え? 鞘師さんサイドがお漏らししたの? ルール違反じゃん」と思っていたのですが、鞘師さんサイドのリークでなくて、安心しました。

* by 妄想族なんちゃらー
>名無し【No.12676】さん
>鞘師さんの参加はありがたいです
ですがすぅもあをリスペクトしない勢力が流入してきてるのが残念ですね
そんな雑音はメイト界隈には必要ないのにね

>熱が冷めても病気は治らぬ。【No.12692】さん
>YUIMETALを否定しはじめたり、鞘師あってのBABYMETALだ、などといったような失言が出てこなければよいがと思い始めている今日このごろだ。
そういうことがあると、当然もめることになり、BABYMETALで頑張ろうとしている鞘師ら自身の努力に水を差すようなことにもなりかねない。

自称「鞘師ファン」の方で、実際にそういう振る舞いがあるのであれば、とんだ鞘師さんの面汚しですね

前スレの、名無し【No.12650】さんのコメ、たぶん鞘師さんのファンの方かな?
>鞘師本人は今後の進路に悩んでいること
が鞘師さんの近しい人からの話であったとのこと

2015年、モー娘。を卒業してから、4年の空白期間があったこと、2018年12月で事務所との契約が切れて現在フリーランス状態、先行き不透明は相当不安だろうに。
本当の鞘師さんファンなら、彼女の今の状況を知らないわけない
現在の鞘師さんが、まさに表舞台への再起をかけた、彼女なりのチャレンジをしているのであれば、鞘師さんの足を引っ張るような言動をする人は、もやはファンでもなんでもないよね

もしかしたら、ベビメタファンと鞘師さんファンの内紛狙いで摩擦を引き起こそうとしてる、鞘師ファン成りすましアンチも混じってるかも
ここ楽園さんに、たまに書き込みされている鞘師さんファンの人は、そんな感じないからごく一部のアンチレベルじゃないのかなー?

だからといって、ベビメタファン側が鞘師ファンなりすましに、どうこうすることはこれっぽっちもない
だって、欧米の辛口ベビメタ否定派の評論家とか、口うるさいメタルエリートとか、偏見MCとか、過去散々アウェーで、ファンも慣れっこ
むしろ、そういう否定的見方でベビメタを見てた人から、「我が軍」に編入してきたのも散々みてきてるから、おもしろい。
鞘師さんのファンの方も、なにかのキッカケでベビメタの動画でもみてくれたら・・・なんじゃこりゃが始まるかもですよね。ここに書かれている多くの人と同じようにw

一方で熱心な鞘師さんファンも、気持ちのやりどころが大変なんじゃないかな?
先の、現在どの事務所にも所属してない、ということはファンレターの送り先に困るよね
鞘師さん、SNSとかブログもやってないみたいだし
うちらは、ここ楽園さんのようなファンサイトもあるし、アミューズへレター送ることもできる
鞘師さんにも、こういうファンのプラットホームになるような場所ってあるのかな?調べたけどわからなかった

ベビメタもそうだけど、鞘師さんも同じように再起をかけた大一番の2019年
ファンなら当然心配でしょうし、今だからこそ声を届けたいよねー

たぶん、遠慮されている方もおられると思うのだけど
ハロファンとかというより、「アベンジャー・鞘師さん」のファンとして応援する分には、応援の書き込みされてもいいんじゃないのかな?
管理人さんじゃないから、差し出がましいけど
(管理人さん、ごめんなさい。グラストンベリーのスレで管理人さんも鞘師さんのベビメタ参加の英断と活躍を絶賛されてましたもんね)
考えようによっては、アミューズにファンレター出しても、今なら鞘師さんに届くんじゃない?

だって、今現時点は鞘師さんは「チームBABYMETAL」だから!
BOHさんと一緒でしょ?(並べ方が微妙かな?)

現実として、鞘師さんがいつまで「アベンジャー・鞘師」で居てくれるか、わからないのも事実
鞘師さんがチームベビメタの一員として、がんばってくれている雄姿をみれるうちに応援しなきゃね
アベンジャーでなくなった後は、またファンの声を届けれなくなってしまう可能性もあるかもだし

ファンらしからぬ雑音を消すくらい、本当の鞘師ファンが大きな声を上げないと
世界に向き合って奮闘してる鞘師さんへの「追い風」は、今必要だと思いますよ

松岡茉優さんも、熱い思いの書き込みいかがですか?w


* by 名無し
2014年の暮れに海外で今人気沸騰中のメタルダンスユニットって朝方ニュースで特集されてたのを見て知った。昔メタル聴いてたけどしばらく離れてたし、アイドルは好きじゃなかったからそっち方面からの情報もなかった。確かフォーラムの映像が使われてた。ニュース見ながらきゃりーぱみゅぱみゅみたいな日本好き外人のそういうヤツだろって感想だったかな。ギミチョコが流れてて振り切ってる曲とか免疫あったんで一発で好きになった。朝からなんじゃこりゃって笑った。仕事終わって家でYouTubeでギミチョコ調べてループ。公式チャンネルでMV見てってやってる内におすすめに紅月の動画あってそれですぅの声にハマり、今度はそっちのループ。おすすめ動画はベビメタばっかになってその中にソニスの動画。まさかメタルフェスに出てたなんてってファンカム漁る。ヘビーモントリオールとかワンマンの動画見ているうちに今度はベビメタ革命見る。その時初めて三人を認識するというか、どんどん知りたくなり情報漁るんだけど、ちょうどその時はお休み中で新たな情報など全くなし。そこからさくら学院を知り~で気が付いたらどっぷり毎日ベビメタ漬けって感じではっきりといつハマったのかは自分でもわからん。気に入った曲にしばらくハマるとかって良くあることだし最初はベビメタもその中のひとつだと思ってたので。2015年1月の新春キツネ祭り辺りでは今日ライブだったのか、へぇーくらいだった気がする。六月の巨大メタル天下一武道会頃にはライブ行ってみたいと思ったが関東まで遠征すんのは無理、変わりにLVやってたから行こうかと思ったが満席。2015年のワールドツアー中はずっと情報追っかけてた。メトロック、ロックオンザレンジとレディングは特別楽しかった。Zeppツアー決まって応募してみたら名古屋が当選して初参戦。ライブの感想は三人って実在したのかって変な気分になった。終わったあと初のベビメタロス経験したのはいい思い出。そんで12月のトリロジー横アリ二日目狙って応募したら当選。関東まで遠征して2ndアルバム発売、ウェンブリー公演の発表で大興奮して2015年を締めくくって怒涛の一年だった。2017年の大阪城ホールまでに全部で七回ライブに行った。四回は小箱。個人的に小箱好きなので小箱ツアー復活して欲しい。

* by 名無し
初見はドキモPV、ファンになったのはソニス動画、初ライブが東京ドームの自称ニワカです。
新規古参は単なるハマった時期の差でしかないので全通される方や1日だけ参加、デロのためにtheOneな人等それぞれの楽しみ方を伺ってみたいですね。

ダークサイドは新しい可能性の追求という感じで好きでしたね。
不在アナウンスをしないなど、いつもの隠す姿勢がマイナスに働いて必要以上に叩かれていた印象ですが、7人揃った時のRORの迫力は圧巻でしたし、エレガ、特にスターライトの5人パフォーマンスは、あのモダンに振り切った衣装・ヘアメイクならではの厳か・祈りの雰囲気が格別で、今年の衣装・3人では昨年を超えることはないと感じました。
ダークサイドはユイさんがいたらもっと大掛かりなネタが仕込まれていたんだろうなと、修正されたというグラノベのラスト部分を思い出してはほろ苦い気持ちになります。

ダークサイド自体はドーム終えたくらいから企画が出来ていたものですが(ノベル作者の発言参照)、
偶然にもユイ不在と時期が重なったのはベビメタの奇跡というか、持っているなと感じました。
カッコいい雰囲気を押し出すことでユイがいない舞台上で2人が無理に笑わなくても良いように。
チームの戸惑いや緊張、不安な表情をダークなヘアメイクが少しでも隠してくれるように。
戦士が自身を鼓舞するためにタトゥーやフェイスペイントをするような印象を受けて、批判中傷に負けるな、頑張れと声援を送らずにはいられませんでした。

最近のベビメタは小神様ロスとユイ脱退で崩れた体制を仕切り直してやっと再出発したといったところでしょうか。アベンジャーズの方々への特別な思いは無いです。
昨年の、どこのブログやSNSでも「ファンだからこその苦言」と言う名の愚痴吐き・ネガティブな空気が蔓延していることに嫌気がさしていたので、今年は一転して皆さん楽しんでる空気で気分的に快適です。
夏フェス、USツアー、アルバム発売、日本、UKツアーと予定も目白押しで、本体の動きが賑やかなのも嬉しいです。早くアルバムを購入したいですね。

* by たんたん
 2016年春の2ndアルバムが全米チャートで上位になったとの報道を見て、海外で受けるアイドル、ってどんなのといった感じで調べはじめたのがきっかけです。ギミチョコやメギツネは面白い発想だなー、程度でしたがKarateのMVでSuのVocalのすごさを感じ、ソニスフィアでベビメタの背景や状況も知り、完全にやられました。もともとロックもポップも聴かないクラシック系の人間だったので自分でも全く予想外の事態でした。
 今の体制には完全に満足です。私にとってベビメタはポップ音楽の実験ユニット。西洋発のクラシックが行くところまでいってしまったところでジャズに始まるポップ系音楽(ロック、ラップ、民族音楽など様々な音楽がジャンルとして成立しました。ベビメタは、作曲編曲に始まり、歌、ダンス、演出、すべてについて最高品質を組み合わせるというクラシックのような仕組みでポップ音楽の可能性を追求し、広げるユニットと思います。Papaya!やShanti?もベビメタの目指す方向をはっきり示してくれたと思います。
 もちろんファンとしての魅力は、いつも鮮やかな逆転劇を見せてくれるところ。ベタといえばベタですが、ウルトラマン世代の中二病的メンタリティをくすぐられます。今の注目はフォーラムでも逆転劇を見せてくれるかです。

* by audreymetal
初めて知ったのは2014年で、雑誌の記事だったような。
学生時代はロックバンドでギターをやっていて、ハードロックのオリジナル曲を作って学園祭やライブハウスで演奏していました。売れないアイドルが話題性でメタルをやらされているんだろうなと、小金を持った大人が恵まれない子供たちを応援するつもりでファーストアルバムを購入。聞いた感想は、「なんちゃって」じゃなく本格的だなと思ったのですが、アイドル声に抵抗を感じ数度聞いただけででした。
2016年にセカンド発売を知り、まだ頑張ってやってるんだと初回盤を購入。特典のメトロックを見てトリハダが!実は映像を見たのは初めてで、トリハダが立ったのは学生の頃のレッドツェッペリン、ディープパープル、ジューダスプリースト、マイケルシェンカー以来でした。感受性の衰えた50代でまたこんな経験ができるなんて。しかし、ここからは自分自身との戦いでした。「アイドルに免疫がなかったので風邪をひいただけじゃないか」「自分たちで作詞作曲演奏もしていないのにロックと言えるのか」「ビブラートやシャウトもない真っすぐな唱法がロックなのか」。葛藤しながらこれまでの価値観をひとつづつ捨てていくのに1ヶ月かかりました。最後には完全に屈服していました。それ以来毎日見たり聞いたりしています。
昨年のダークサイドでは少し熱が冷めましたが、今年は元の体制に戻り、再び熱くなっています。
なによりも新曲のどれもが素晴らしい!サードはこれまでの最高傑作になる予感が!
今までライブ参戦はゼロ。仕事の都合や抽選ハズレで、運のなさに自分でもあきれています。早期退職し、自由な時間ができたので、今年こそは必ず参戦します!

* by 熱が冷めても病気は治らぬ。
ファーストアルバムを蔦屋レンタルで試し聴きして楽曲の素晴らしさと独自性に驚き、
LIVEinLONDONで想像を超えた本格性に衝撃を受け大爆発。
以後、毎日憑りつかれた様に視聴し続けたものだ。

今現在の新生BABYMETALも良きBABYMETALの形態に戻り、一安心しつつ引き続き楽しんではいるが、
かつてのような熱は冷め気味といっていいだろう。
それはもちろん、YUIMETALの不在がもたらしていることであるのは言うまでもないが、
あの、三人が揃った時に生み出される唯一無二の世界観と、全てが満たされていくようなエネルギーの放射は、やはり特別格別得難きものであったことを痛感している。

それでも、今現在の新生BABYMETALにもそれなりの魅力はあって、大いに期待している。
アベンジャーズ鞘師らの起用に関しても全く異論も不満もない。
よくやってくれているし、何かとわきまえてくれている感じを好ましく思っている。
だが、気になる懸念もなくはない。
そちら側のファンの言動だ。
YUIMETALを否定しはじめたり、鞘師あってのBABYMETALだ、などといったような失言が出てこなければよいがと思い始めている今日このごろだ。
そういうことがあると、当然もめることになり、BABYMETALで頑張ろうとしている鞘師ら自身の努力に水を差すようなことにもなりかねない。
余計な心配であればよいのだが。

* by 名無し
自分でファンになったと認めたのは14年の年末頃かな?
初めはラジオでメギツネが流れてたのを聴いて、面白いけどアイドルは無いなぁ…
数日後にYouTubeのオススメにソニスフィアの映像が出てきて、初めて映像で見たところから3ヶ月くらい面白いけどアイドルは…の葛藤。
最終的に楽しけりゃ見た目はどうでもいいやとなったのが11月くらい。
そんななんで去年のダークサイドでも気にせず楽しんでいた少数派なのかと。

ちなみに去年のSSAでサバトンが目当てだった友人2人がファンになったけど、過去の映像を見せていたので人数も衣装の変化もあまり気にしていない。