2019-8-092(1280x220).png

アイドルとメタルを融合したオンリーワングループBABYMETALを応援するブログです。BABYMETAL関連情報を収集するのはもちろんのこと、幅広い世代で楽しめる色々なBM楽園特別企画もやっています。BABYMETALについて楽しく語り合う遊び場的なブログを目指していますので、BABYMETALファンの訪問をお待ちしています。

menu77.png
 

昨年のシンガポール公演に続き、今年の台湾2度目のライヴ開催で、インドネシアのBABYMETALファンが不憫でならない。

 BABYMETALフォーラム公演の開催が発表されて以降、O2ブリクストン単独公演と台湾のフェス参加も発表されましたが、この2つの公演に関しては意外に感じたファンも少なくなかったはずです。 まず、O2ブリクストン単独公演に関しては、開催日が横浜アリーナ公演とMOAMETAL凱旋公演との中間であったことに驚いたはずです。昨年の国内公演の間にDARK NIGHT CARNIVAL開催が後日発表されたのとはまるで異なり、スケジュール的にタイト...

続きを読む

icon55.png Category : 語り合おう!

Comment-open▼ 💬 Comment : (16)

* by プライオリティー
日米と欧州を重視すれば良いのは明白

* by 名無し
HPをハッキングした国だっけ?
それに海賊版含めてお金にならない

* by 名無し
比較的緩い国とは言え、ヒジャブ溢れるイスラーム最大の国家で(見た目)少女達によるキツネ教の狂信的ライブはねぇ。それこそ悪魔の歌認定されかねない

* by 名無し
米国攻略に血道を上げなきゃいけない時期に
海賊版放置&横行で利益にならないアジア圏など回ってる余裕は無いと思うけどね
アジアはワンオクと秋元Gに任せておけばいいよ

* by 名無し
お題からは外れますが。

前日のDA-PUMPとW-INDSはライジング所属。
BABYMETALとflumploolはアミューズ所属ということから推測すれば、主催者側はBABYMETALにオファーを出したというよりも、プロダクションに「二組出られる人はいませんか」と相談を持ちかけたのかも知れない。そしてアミューズが日程その他を勘案してBABYMETALとflumpoolに声をかけたのではないかと私は思っています。


* by BOKUMETAL
インドネシア含めた東南アジアはちょっとまだ無理でしょうね。
その辺りはKPOOPでどうぞ。実際そうなってるでしょ?
ましてや韓国なんぞは絶対行く必要のないところです。
もちろん、中・露の共産圏もほぼないと思ってください。
ロックだからどこへでも行くべきなんて馬鹿なこと言ってる人間がいますが、
どんだけ世間知らずか。アメリカの軍事的な支配国しかありえませんよ。
若い女性をそんな国に行かせるほどヤヴァイことはない。無理。

* by 名無し
アジアは不要。

* by 名無し
治安の悪いところに行ってほしくないのはファン心理だよね。
大人の事情かなんか知らんが海外公演の手配や準備は大変なんだろな。
スタッフの皆さん、お疲れ様です。頑張っていろんな国をまわってください!

* by 名無し
あそこに行くなココは危ないって、全くメタルじゃ無いでしょ!
POPSや普通のロックでもファンがある程度居ればやるよね
それにライブしかやらないべビメタが周らない国多すぎって、
今の時代バカバカしくて大人の事情が多すぎる時点でロックでも無いよね
べビメタって何がしたいの?

* by gaooo
<以下、私の勝手な思い込みや妄想が多分に含まれております。ご注意ください。>

台湾のフェスはアミューズと近しい関係にあるので、チームBABYMETALはプロモーションのために、ハイと手を挙げたのではないでしょうか。台湾に向けてもあるでしょうが、ファンカムの拡散による世界へのアピール効果を考えているでしょう。アミューズがプロカメラマンを入れて公式プロモーションV撮影もあり得るかもしれません。

さて、インドネシア。近年、インドネシアからの訪日観光客が増えているそうですね。人口が多く、親日派の方々も多いことでしょう。
BABYMETALがインドネシアに行ったのは、アニメフェスタ(?)でしたっけ。当時は、アミューズがアジア戦略を打ち出していたころですね。今はどうなのでしょうか。BABYMETALの欧米での成功から、軸足が欧米に移っていることはないのでしょうか。(詳しい方に教えていただきたいです。)
また、インドネシアで興行(LIVE)を打つ場合、国の関係部署への許可や調整に時間がかかりすぎるうえ、なかなか思うようにいかない、ということはないのでしょうか。物販(インドネシアにとっては輸入品)の許可のハードルが高かったり、販売を許可されている業者を入れると思うような利益が上がらなかったり、ということはないでしょうか。(このあたりは私の想像でしかないですが…。)
アミューズが、インドネシアならいける、と本腰を入れない限り…。例えば、現地駐在員(現在もいるのでしょうか)ではなく現地法人を立ち上げ、グッズを現地生産するとか。それぐらいしないと難しい国だというのが私のイメージです。そもそも、そこまでする価値があるのかと…。
ですから、私の妄想を重ねた結論は、「インドネシアは、ない」です。(あくまでも妄想ですよ。)