2019-7-07(1280x220).png

アイドルとメタルを融合したオンリーワングループBABYMETALを応援するブログです。BABYMETAL関連情報を収集するのはもちろんのこと、幅広い世代で楽しめる色々なBM楽園特別企画もやっています。BABYMETALについて楽しく語り合う遊び場的なブログを目指していますので、BABYMETALファンの訪問をお待ちしています。

menu77.png
 

BABYMETAL日本ツアー 神戸公演2日目のセットリストと終演後の様子

BABYMETAL WORLD TOUR 2018 IN JAPAN【日時】2018年10月31日(水)【会場】神戸ワールド記念ホール【時間】OPEN 17:30 / START 19:00【ゲスト】SABATON【セットリスト】《紙芝居》01. IN THE NAME OF02. Distortion03. ギミチョコ!!04. Elevator girl05. GJ!06. 紅月-アカツキ-07. Starlight08. メギツネ09. KARATE10. Road of Resistance11. THE ONE《紙芝居》-終演-(BABYMETAL+5人のダンサー《合計7人》)【神バンド】(ギ...

続きを読む

icon55.png Category : 2018年国内ライブ

Comment-open▼ 💬 Comment : (53)

神戸公演2日目(3) ~BABYMETAL編~「見せてもらおうか、BABYMETALの新体制とやらを」 * by 6Stars
指定されたブロックはR1でした。
ブロックに入るともう柵前から10列くらいまでは人がずらりと並んでいます。
でもその後はスカスカ。後方柵のところまで下がると人が邪魔にならず、ステージまで見通せます。
もっと人が増えてくればそうはいかなくなるでしょうが。

SABTONが終わった後、トイレに行くために2階席への階段を上るとき、足がピクピクと。
やばい足に来てる。SABATONではりきりすぎたかなあ。ヨアキムさん煽るのうまいんだもんなあ。
まずいなあ、完全にペースを狂わされた。最後まで持つかな。

そうこうしている間もどんどん人が入ってきます。
誘導係りのお兄さんが「まだ人が入ってきます。もっと中へおつめくださーい。」
もうかなり入っているようですが、おいおい、まだ入れるんかい。
誘導のお兄さんが同僚と話している声が聞こえてきました。
「1000人入れるんだって」「まじか、もう入らんやろ」
どうやら超モッシュシュピットは左右合わせて2000人だったらしいです。

やがて照明が落ち、いよいよBABYMETALの開演となりました。
くわしいステージの描写や感想はもうさんざんあがっていますので、特に印象に残ったことだけ。
◎In the name of。ステージに並ぶ7人。みんなKKKみたいな被り物。真ん中がおそらくSU-METAL。
 音圧は相変わらずすごい。7人も並ぶとさすがに壮観。
 これからBABYMETALの世界へ入っていく導入部としては、やはりBMDの方が破壊力はある。
でもYUIMETALがいないのでは仕方ないのかな。
◎SU-METALとMOAMETALのメイクが薄い。
 写真でみたときは、これはどうかと思っていたけど、これなら全然いける。
 ほとんどすっぴんに近いのでは。他の5人もメイクが微妙に違いますね。
 ただ髪型だけはちょっと複雑すぎ。もうちょっとシンプルな形でもいいのでは?
◎紅月。ダンサーは佃井さんと丸山さんか。
 佃井さんの後ろ回し蹴り7連!海外ツアーのときは最高で5連ぐらいだったはず。
 そして間奏でのバトル。近っ。さらに半歩ぐらい近い。
 ひとつ間違えば当たるだろ。ほんとにアクション映画見ているみたいだった。
 SU-METALの「かかってこいやー」はひさびさですね。
◎Starlight。BABYMETALの曲はアルバムではイマイチと感じるのに、ライブで演奏されると
 大化けするというのがよくあるパターンですが、この曲もそう。
 場数をこなしていけばライブの人気曲になると思う。
 YUIMETALの脱退発表にあわせて発表されたってことは、YUIMETALの新たな門出へのはなむけの
 意味もこめていたのでしょうか。
◎メギツネ→KARATE→Road of Resistance
 ここまででかなり疲労しているのにここから鬼セトリ3連発。
 メギツネのジャンプで力尽きました。やばい脚に来た。もう腕を振ってるだけ。
◎THE ONE。最後は「We are BABYMETAL」で締め。
まとめると、
①言われているとおりメタルバンドというよりショーですね。ミュージカルに近い。
②7人でのダンスは迫力あるし、十分に見応えはある。
 でも、やはり3人体制のほうがバランスはいい気がします。
 特にMOAMETALの存在感があまり感じられなくなっているのは感じました。
③GJはまだMOAMETALのおかげで可愛さが残ってるが、全体的にカッコイイ要素が強い。
 カワイイ女の子と凶暴なメタルサウンドの組み合わせのギャップが人気を博した
 理由のひとつだったのだが、可愛さを捨ててカッコイイ路線へ振っていますね。
 来年のEpisode8でもこのままカッコイイ路線を追求していくのでしょうか。
 年齢的にもカワイイ路線にはもうもどさないと思いますが。
④1時間、11曲。これだけなら短いと思うでしょうが、内容はとても濃くて見応えあります。
 だからこそ、もっと長く楽しみたいという気持ちも沸いてきますね。
 せめて13~14曲、90分あればとも思いますが、7人体制での振付を取得するのにこの曲数が
 限界だったのかもしれませんが。

今のBABYMETALのあり方について、いろいろ不満もあるでしょうし、私もあることはあります。
しかし、このライブを生で観てしまうと、些細な不満など吹っ飛ばされてしまう、完成度の高い、
十分満足できるものでした。
今年はまだシンガポールとオーストラリアが残っていますし、来年はSABATONとの縁で北欧ツアーが
組み込まれる可能性も出てきました。今後のBABYMETALの動向を見守っていきたいと思います。

神戸公演2日目(2) ~神戸到着から開場まで~ * by 6Stars
音楽談義ばかりしてると怒られそうなので、神戸公演のBABYMETALの感想も書いておきます。
ブログやってませんので、すみませんがこちらに書かせてもらいます。
31日、新神戸駅に12:20到着。早くもベビメタTがちらほら目に入ります。
事情あってこちらはスーツ姿なのが残念。しまった。せめてバッグに巨大キツネのとき買った
根付でもつけてくればよかったかな。
さんちかで昼食後、とりま会場へ様子見に行ってきたいけどスーツは着替えたい。
ホテルのチェックインは15:00からだけど一応行ってみることにする。
フロントの女性に「まだチェックインはできませんよね」と聞くと、清掃は終わっているので
入れるとのこと。14:00にはチェックインできました。ありがたい。
部屋でちょっと休憩し着替えて会場へ向かいます。
時期的に日が落ちるとけっこう寒くなりそうだったので、黒無地の長袖Tに銀キツネ祭りTを重ね着。
その上から黒のコットンシャツを羽織る。ボトムは黒のワークパンツ、黒スニーカー。と黒で統一。
財布、メガネ、ガラケー、スマホはサコッシュに入れ肩掛け。肩紐は短めに。これで戦闘準備よし。

ワールド記念ホールはガンズのとき訪れて以来1年10か月ぶり。
15:00ごろに到着するともう会場周辺は黒Tの集団であふれていました。
物販、今回は懐に余裕が無いので何も買うつもりはないけど一応のぞいてみた。
BMDアパレルのコーナーは閑古鳥。売り子さん2人も暇そう。
展示品のコートに袖を通してみましたが、手触りがいまいちかなあ。
それに今回は何も買うつもりはないからね。(大事なことなので2度言いました)
ベビメタのコーナーは行列なし。欲しい人はあらかた買ったあとでしょう。
Tシャツ、初めて図柄をじっくり間近で見られました。なかなかいいデザインですね。
公式に載ってる写真は小さくてよくわからなかったんですよね。
巨大キツネのときは買う気で行ったのに会場に着いたときは売り切れでしたが、今回は4番以外は
まだ残っています。でも買う気はないので見るだけ・・・。
ここで、「あ、ありのままに今起こったことを話すぜ・・・」というジョジョネタをやろうと
思ってましたが、あまりにベタなのでやめます。
とにかくいつのまにか3番のMETAL POLYGON Tシャツを着ていましたw
何も買うつもりはなかったのに・・・。脱いだ銀キツネ祭りT、どうするよこれ。
しかたなくサコッシュに包装ビニール共々押し込みます。ぎゅうぎゅうパンパンに
なりましたが、どうにか入りました。モッシュのときはクッション代わりになるだろう。

ジュダースさんのツイートによると市民広場にいるらしいので行ってみます。
市民広場では海外からのメイトの旗に寄せ書きしたり、数十人でズッ友写真撮ったりされてました。
モニュメントの横では本物と見まがうようなレイヤーさんたちがいて、一緒に写真撮ってました。
私は知らない人たちの仲間に入る度胸はないので、見物しながらツイートしてるだけ。
開場時間がせまってきたので列に並びます。チケット整理番号はA220番台。
まずTHE ONEのID認証受けるため1番から400番までが呼ばれて入り口前に整列しました。
番号順にゲートに行って認証を受けるので、後ろの方にいるとゲートまで行くのに時間かかって
他の人に迷惑なので、おおざっぱでも番号順に並んでおけということですね。
番号呼ばれて前に出て、チケットとID表示したスマホを見せて認証終了。
2番目のゲートで手首にテープみたいなチケットを巻かれ手荷物検査。
3番目のゲートでブロック指定券もらって金属探知機で全身検査。
2番目と3番目逆だったかな、よく覚えていません。で、いよいよ入場です。

* by 6Stars
>7弦指届かん【No.6795】さん
おお、経歴似てますね。
私も高校時代にBay City Rollersをたまたま聴いて、いわゆるロックバンドに興味を持ちました。
しばらくBay City Rollersを聴いていたのですが、どうも彼らのファンは女子が多くて、男子が
聴くのはちょっと恥ずかしい、という気がしてきまして、男が聴いても恥ずかしくないロックは
ないか、とレコード屋で探してみて(今ならネットで調べるのでしょうが、当時はインターネット
など影も形もなく、洋楽の情報は専門誌かレコード屋で探すしかなかった時代です)、
Deep Purpleを見つけました。これでいよいよ洋楽にはまりまして、ほかにもKissやSuzi Quatro
などもアルバムを買って聴いていました。Kissは当時初来日公演がテレビで放送されたりして、
見た目のおどろおどろしさとは裏腹に正統派のハードロックで美しいバラードなどもあり、
ちょっとBABYMETALに通じる要素もあったのかなと思います。
Suzi Quatroは私が女性ボーカルに魅かれるきっかけとなった人で、男臭いロックの世界にこんな
女性ボーカリストがいるのかと驚きでした。
その後、Deep Purpleからリッチーを追っかけてRainbowへ走ったのですが、ロニー、コージーの
脱退とバンドの作風が変わってしまったことでRainbowからも離れた後、FMでたまたま聞いた
Iron Maidenのライブの放送にやられてメタルに足を踏み入れることに。
以降、Black Sabbath、Judas Priestにもはまるわけですが、その後はいろいろ事情でメタルからも
遠ざかってしまいます。その間、国内の女性アーティストにはまっていました。
中森明菜、Wink、Purfume、Kalafinaを経て、ちょうど2年前にBABYMETALと出会うわけです。
BABYMETALと出会って、陰陽座やMan With A Missionも聴くようになりアルバムを買い揃えました。
メタルも聴くしいい曲、演奏なら特にジャンルは問わない、雑食系メタル派メイトです。
7弦指届かんさんと違って楽器はまったく弾けません。音楽の授業では退屈でぼーっとしてました。
当然楽譜も読めないです。だから楽器を弾ける人が眩しいです。今にして思えばもっと音楽の勉強を
真面目にしとけばよかったと後悔しています。Highway StarやKill The Kingのギターソロ、弾ける
ようになってみたいです。

* by 7弦指届かん
>6Stars【No.6785】さん

 もう完全にお題と関係ないんですが、、他の板が荒れ気味なので
音楽の話ができる板ないかなぁとおもいつつ。。。
6starsさんとは音楽の趣味が合いそうですね。
私はBeatlesからのDeep PurpleからのRainbow流れです。
基本、ロックでもなんでもメロディアスじゃないと聞けないたちで(笑
ハンドル名からもわかると思いますが、ギター弾くのが趣味です。
勝手に師匠はリッチーだと思っていましたけど、BABYMETALを見つけて
にこにこしながら超絶なギターを弾く藤岡先生に一発でやられました。
すっげーっ、、、単純にすっげー、、です。

nightwishは伝統楽器と伝統的歌唱法のボーカール(この場合オペラ)を融合させたバンドで
日本で言うところの和楽器バンドみたいな感じですね。
メインボーカルが女性でサブに男性ボーカルが入る。

振り返ってみてSuさんのボーカルも年齢を経て、さらに進化した歌声を聞かせてほしいな、と
切に願うのですが、、、BABYMETALはどうなるんだろう・・・

* by 6Stars
>7弦指届かん【No.6741】さん
そうなんですよ。予習のために聴いたSABATONですが、すっかり気に入りました。
私は元々RAINBOWが好きで、ロックでもメロディアスな曲が嗜好にあってると思います。
Nightwishも同じくメロディアスでいいですね。
しかも代々ボーカリストは女性なんですね。
今のボーカリストのフロールさん、長身の美人でSU-METALとはタイプが違いますが、
パワフルで美しい声でかっこいいですね。
昔から女性ボーカルは好きなのでこちらも気に入りそうです。

* by 7弦指届かん
>6Stars【No.6735】さん

 お題と関係ないんですけど。
 SABATONはスゥエーデンのバンドですね。
「Final Count Down」をうたったヨーロッパと同じです。
個人的な感想ですけど、SABATONをはじめとする北欧メタルって
メロディーラインとかの感性が日本人に合う気がするんです。
別板でも書いたんですけどオペラ出身の女性ボーカルがきれいな声で歌う
Nightwishとかもいいですよ。
NightWishはフィンランドのバンドですね。

神戸公演2日目(1) ~SABATON編~ * by 6Stars
戦争や兵士の心情をテーマにしたメタルということで、バリバリの軍歌調か殺伐とした曲調を
想像していたけど、実際に予習で何曲か聴いてみたら意外と聴きやすくて好みの曲調だった。
メタ太郎をより男くさくアップテンポでメロディアスにした感じですかね。
この3週間ほど毎日通勤中に聴き続けた曲を生で聴けるのはうれしい。
オープニングの定番「Ghost Division」でスタートし、「Winged Hussars」「Swedish Pagans」
「The Last Stand」「Carolus Rex」「Night Witches」「Primo Victoria」「To Hell and Back」
「Shiroyama」「To Hell and Back」と代表曲ばかり。
「Winged Hussars」の後、ヨアキムさんとトニーさんのコントで笑いをとったり、曲の合間合間で
MC入れたりC&Rをくり返したりジャンプさせたりと場内を大いに盛り上げていました。
私はもちろんSABATONのライブは初めてなので、どんな反応していいかわかりませんでしたが、
ちょうど私の前にいたSABATONのTシャツ着たお兄さんがどうやらSABATONファンらしいので、
とりあえずそのお兄さんのマネをしていました。
ただこのお兄さん、背が高い上にやたらと身体を左右に揺らすので、後ろからは観にくいこと
この上なし。私みたいに背の低い者は前にいる人たちの頭の間からステージを見通せる場所を
探して観ているのですが、ジャンプやハンズアップならまだしも身体を左右に揺らされると
視界を遮られて困るのですよね。なるべく横への動きは避けていただきたい。
それにしても現在北欧で随一の人気をほこるバンドだけあって、楽曲だけでなくステージでの
盛り上げ方などもよく心得ていて、観客の心をつかむのがうまいです。
観客もほぼ全てBABYMETALファンのはずですが、終始ノリノリでまるでSABATONのワンマンかと
思わせるほどの歓声や拍手が上がっていました。
私もヨアキムとんのコールに応じてクラップしたりジャンプしたりと存分に楽しんでいました。
これがあとあと響いてくるのですが・・・。
最後は「良い知らせと悪い知らせがある。悪い知らせはこれで俺たちのステージは終わりだ。
良い知らせは次はBABYMETALのステージだ。」(という意味でしたよね。)というよく洋画に出てくる
あの言い回しで締めてくれました。
いやーホントに楽しい、北欧のメタルのトップにいるバンドの実力を見せつけるステージでした。
内心では「ヤバイ、下手すりゃBABYMETAL食われるかも」とちょっと不安も感じたほど。

* by 6Stars
>7弦指届かん【No.6714】さん
私、あの2人のコント見て「ドリフかよw」って思ってしまいました。
ヨアキムさんが長さん、トミーさんがカトちゃん。

* by 台風来るなMETAL
>6Stars【No.6708】さん
>7弦指届かん【No.6709】さん

ありがとうございました。長年の課題ですが、洋楽を聞くものはもっと
英語を勉強しなきゃいけないですね。反省、反省…

今回、SABATONが参加してくれたことで、ベビメタが置かれているシビアな
状況が少し緩和されたような気がします。是非、今度は単独公演で再来日
してほしいです。

* by 7弦指届かん
あ、それとSHROYAMAでギターのクリスがヨアキムに馬乗りになるのも定番コントですね。
ファンサービス満載です。

BABYMETAL日本ツアー 神戸公演2日目の開始前

BABYMETAL WORLD TOUR 2018 IN JAPAN【日時】2018年10月31日(水)【会場】神戸ワールド記念ホール【時間】OPEN 17:30 / START 19:00【ゲスト】SABATON【日本ツアーグッズ】◆『超MOSH'SH PIT(アリーナスタンディング)限定』グッズ先行販売時間 10月31日(水) 13:00~14:30 ※14:15までにお並びください。◆一般 グッズ販売時間 10月31日(水) 15:00~終演後まで-開始前-・【11:25】BABYMETAL の神戸ライブにやって着ましたよ🚄今グ...

続きを読む

icon55.png Category : 2018年国内ライブ

Comment-open▼ 💬 Comment : (2)

* by IN THE NAME OF 774
本日、ベビメタの千秋楽!
ピット参戦Death、出陣の皆々様どうぞよろしくお願い申し上げます ^_^

それにしても、帽子が売り切れとは、さすが神戸の方はオシャレですね。
自分は、リュックを買いそびれてた・・・残念

* by kap
シートで参戦なので遅めに現着したら、一般物販販売前に既にリュックと帽子とタヌキメタルのシャツがソールドアウト。orz